FC2ブログ
        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

2018年10月22日 OW講習

2018/ 10/ 23
                 
最近あまり`講習LOGは書かないようにしてるのですが・・・・・・


まだ水温が20度ちょっとの6月に始まりました、今年の講習でした、別のチームはとっくの昔の8月には終了したのですが

暑かった夏、水温が30度を超えてました、潜った本数も倍くらい潜ってると思います??
そして水温が講習始めた6月と同じくらいになった昨日無事に終了を迎えました

こんなに時間がかかったのは、別に彼らが悪かったわけではなくて、今年は夏場に連続で来た台風にも悩まされ、現役のレスキュー隊員である彼らは業務の合間に講習を受けてるからです。

これからは先輩隊員とともに訓練に入ります、今後も頑張ってください!、期待してます

最後の講習を飾るようなベタベタの凪です
IMG_1377_2018102307530557a.jpg

講習生に先輩隊員がアシスタントに付きます。
IMG_1382_2018102307530403a.jpg

おびただしい数ですね
IMG_1390.jpg

ここ大崎にもこの時期、尻尾の白い釣り人達から「渡りのクロ」と呼ばれてる、メジナが居つきの地クロに混じって多数来てます。
型は小さいですが男女群島になんかに多数いるのと同じメジナですよ。
IMG_1391_2018102307530318a.jpg

お鮨屋さんで「時価」って書いてあるお魚です
IMG_1392_2018102307530267a.jpg

私が設置したブイ、3か所ほど入れてます。
IMG_1397_201810230753015b5.jpg

こいつは中々写真撮れせてくれませんでした、かなりすばしいっこい
IMG_1398_20181023080840be2.jpgIMG_1399.jpg

ナビゲーション、ブイに3mくらい外れて戻ってきたのですが、私はOK出そうと思ってましたが、先輩隊員からももう一度やり直しのサインが出ましたので、やり直しさせました笑
IMG_1404_20181023080838cbc.jpg

以前は、漁師さんがしょっちゅう底引き網をしてたので真鯛の幼魚は居なかったのですが、最近は沢山居ますね
IMG_1412_20181023080837a22.jpg

大崎の冬の使者「メバル」、先週までは居なかったのに何処から来るのでしょうね?
IMG_1415.jpgIMG_1429.jpg

フロート
IMG_1433.jpgIMG_1438.jpg

タンクの脱着
IMG_1447.jpg

お疲れさまでした!
                 
        

2018年9月14日~15日 男女群島&五島列島

2018/ 10/ 17
                 
この日程も男女群島→五島列島でした


海上はベタベタの凪、水温29度、透明度も果てしなく見えてました
IMG_0809.jpg
IMG_0816_20181017085048dc0.jpg
IMG_0831.jpg
IMG_0838.jpg
IMG_0842_20181017085046186.jpg
IMG_0847_20181017085045edc.jpg

IMG_0850_20181017085409db3.jpg
IMG_0852_20181017085409d71.jpg
IMG_0869_201810170854087cb.jpg
IMG_0850_20181017085406295.jpg
IMG_0875_20181017085407730.jpg




                 
        

2018年8月29日~30日 男女群島&五島列島

2018/ 10/ 14
                 
この日程も早朝に出発して、男女群島で5ダイブ、五島列島まで戻ってエビ屋さんに宿泊して、翌日は五島列島にて2ダイブして帰りました

7月、8月とこのパターンがおおかったのです
この時期は最も男女群島の天候が安定する時期なので、五島に戻るのは勿体ない気がしましたが・・・

水面近くに居たのでしょう~?、我々のエントリーにびっくりして逃げだしたカメです、気が付いた時にはちょいと遠かったです。
IMG_0726.jpg

釣り人のターゲット、グレ、後2か月ほどでシーズンを迎えます。
IMG_0728.jpg

ポイント「サイコロ」のトップ、水深7~8m程、名前の通りサイコロのような形をしてます。
ここから降りると、南側は18mくらいですが、西側は水深38m、北側は水深60mオーバーまで一気に落ち込んでます。
IMG_0731.jpg

IMG_0734_2018101516535249b.jpg

我々の周をグルグル回って離れない、人懐っこい?カンパチ
IMG_0743.jpg

上赤北西側のソフトコーラルとキンギョハナダイ、奇麗ですね、この辺は動画も沢山ありますよ。
IMG_0748.jpg

もの凄いグルクンの数ですね、こんなの沖縄沖縄のさんたちが見たら、昔の沖縄もこんなだったというはずです。
IMG_0751.jpg


そして、ご存じエビ屋さん、毎回お世話になってます。
IMG_0754.jpgIMG_0756.jpg

二日目、上五島に向かう途中には虹が出迎えてくれました。
IMG_0768.jpg

上五島の某場所に沈む漁船、船体自体に破損は無く保存状態はいい方だと思います
狭いですが、中にも入れますよ、水深25m、ボトムは綺麗な砂地です。
IMG_0772.jpg
IMG_0773_20181015165643c6c.jpg
なんか写真で見ると、不気味ですね???


ここは場所名を申しましたら、釣り人ならば誰でも知ってる、誰でも一度は行ってみたいと憧れる超1級ポイントです、見てくださいこの大型クロの群れ、これだけいるのになかなか釣れないのですね~~~


で、手抜きログでした~笑
IMG_0788.jpg



                 
        

2018年夏休みツアー コスラエ(ミクロネシア)

2018/ 10/ 14
                 
今年の夏休みツアーはミクロネシアはコスラエでした

福岡からは、グアムを経由してユナイテッド航空のアイランドホッパーにて行きます。
これで、米軍基地で降りれないクワジェリンを除きこの路線は(グアム→チューク→ポンペイ→マジュロ→ハワイ)ハワイまで全部制覇したことになります
ヤップ、パラオにも行ってますので、もうこの辺は行くところないです
IMG_0141_20181014160459c8a.jpg
コスラエ空港到着です!

IMG_0155_2018101416045840f.jpg
ホテルに到着、皆さん頭にお花を飾ってもらってますが、私は頭にとっかかりがないので?直ぐにずれ落ちて、付けれませんでした。

IMG_0161_20181014160458a10.jpg
宿泊したホテルのレストランに通じる道、ここコスラエはこれまで私が行った島々のどこよりも、マングローブのもの凄い群生が見られました。
オーバーのいうならば島中マングローブに覆われてるみたいです。
ちなみに、コスラエはミクロネシアの他の島々とちがって環礁が全くありません!、島から直ぐにドン深でしたよ。

IMG_0180.jpg
ホテルのレストラン、参加者は右からこの路線のエキスパート!、私よりも店に近いところに住んでる伊東さん、中央が東京に転勤なりエターナルブルーの核弾頭の異名が外れたともみ嬢、左側が、自称「トビウオめぐみ」嬢の個性ありすぎる、ちゅうかこのツアーで毎晩私を苦しめた3人です。

水中です。
IMG_0204_20181014162142e0e.jpg
IMG_0237_20181014162142f88.jpg
IMG_0256_20181014162141062.jpg
IMG_0298_20181014162140419.jpg
IMG_0340_20181014162139984.jpg
IMG_0354.jpg
IMG_0387.jpg
凄まじい透明度と、右も左も珊瑚、珊瑚でした。

IMG_0370.jpgIMG_0224.jpg
船では毎日ココナッツを出してくれました!
ミクロネシアのココナッツは東南アジアのココナッツと違って凄く美味しいですよ

そして、小さめのバナナですがこれもメチャクチャ美味しかったです
IMG_0225_20181014162645492.jpg
IMG_0471.jpg

ローカルスーパーに行きましたが買える?、買いたいのはアルコールだけ?、缶詰類が多かったです。
IMG_0307.jpg
IMG_0324_20181014162643d39.jpg
毎日夜にこの二人には殺意を覚えました

最終日には島内観光にも、でもこれは余り大したことなかったですが・・・・・???
世界遺産になったポンペイの遺跡と同レベルらしいですが、お金を取る割には全く手入れがされておらずほったらかしで、それが残念でした。
IMG_0546.jpg
IMG_0547_2018101416375260b.jpg
IMG_0647_20181014163751fc9.jpg
観光で一番すごかったのが?、このレインボーツリー、木の幹が本当に七色に輝いてました!



そして、来年2019年度の夏休みツアーは「モルディブ」に決まってます!、日程は8月のお盆明けから9月初め頃にかけての8日間、すでに5名に参加希望者がいらっしゃいます。

                 
        

毎年恒例 お盆の男女群島

2018/ 10/ 14
                 
最初に謝っておきます!、またまたカメラ忘れて水中写真が有りません


小さいころからお盆には海に行ったらダメだと親には言われてたのですが、お盆って海況が余り外れないのですよね?
ちゅうことで、携帯で撮った水面から上だけの写真となりますが
IMG_0085.jpg
早朝6時、男女群島到着です!
IMG_0089_20181014134840400.jpg
シケては居ませんでしたが、南からのウネリガありました。

さっそく準備して1本目です
IMG_0110_20181014134839f1f.jpg
IMG_0120_201810141356199dc.jpg


この日はお盆ということもありまして、五島の宿が予約できませんでしたので、男女群島で5本潜った後は五島列島は若松島まで戻って桟橋にて夕飯としました!
IMG_0096.jpg
IMG_0097_20181014135617cec.jpg

夕飯前には前日にイカ釣りに行かれた加茂先生がイカのお刺身を作って頂きました。
IMG_0092_20181014135615656.jpg

皆さん、ビール片手にイカのお刺身待ちです!
IMG_0093_20181014140647130.jpg


お天気の良い綺麗な夕焼けでした。
IMG_0107_20181014135616fa4.jpg

夕飯後は、余ったご飯でおにぎり🍙を作ってたのですが、おにぎりの具は明太子!
IMG_0101_20181014135615401.jpg
加茂先生が明太子を適度の大きさに切ってたのに、この二人はさらに小さくして入れて、先生から「明太子が小さすぎる!!!」って怒られてました(笑)
ちなみに、この二人独身です!、分かるような気がします

翌日は五島列島にて2ダイブしてから帰りました。
IMG_0128_201810141406486e7.jpg

IMG_0109_20181014134839cfd.jpg

IMG_0134.jpg

参加者の皆様お疲れさまでした!、そして早々と来年お盆の男女群島ツアーのご予約もありがとうございました






                 
        

2018年8月7日 夏真っ盛り!、オオビキ島 Paet2

2018/ 10/ 14
                 
かな~りLOGUPが遅くなってますが・・・・・

8月、夏真っ盛りのオオビキ島PART2です


この日は一般の方に混じり有名人が3名様ご参加でした


まずはこのLOGではお馴染みの城島さん、この日は娘さんを連れての参加でした!
P1060788.jpg

お次は平戸は宮之浦、丸銀釣りセンターの船長、柴山さん
P1060780.jpg
柴山さんは夏場の釣りが暇なときにちょくちょく遊びに来られます、やっぱり海が好きなのですね。

そして、今年エターナルブルーにて講習が終わりライセンス取得された、山本華世さん
P1060775.jpg
なんか、写真は超ご機嫌の様子ですね


他には常連さん、初参加の方々多数とご一緒にオオビキ島を楽しんできました


オオビキ島は出航地の佐世保から約3~40分で到着するお手軽ポイント
男女群島と違いまして、潮が流れてもたかがしれてますので同じドリフトダイビングでも初心者お手軽コースです
P1060763.jpg
皆さま自分のペースで思い思いに準備中~!、ここオオビキ島ではさっさと準備しなさいと私からせっつかれることもございません(笑)

P1060770.jpg
こちら常連の川崎さん、いつもと違ってなんか気合入ってませんね???

P1060784.jpg
城島さんも娘と一緒だと気が気では無いようです???

P1060792.jpgP1060849.jpg
子供たちもスノーケリングを楽しんでました!

P1060798.jpg
バディーダイビングもしていただけますが、
ハイ、こちらの皆さんは私と一緒に行きましょうね~~~~

P1060809.jpg
実はですね、この日私はカメラを忘れて行ってたのですよ

P1060814.jpg
この写真はマリアが撮ったのですかね?、私はイセエビなんか見てないです(笑)

皆さん、何見てるの???
P1060816.jpg
P1060834.jpg

P1060845.jpg


P1060850.jpg
近くの小さなプレジャーボートでダイビングに来てましたが、アンカリングして全員潜ってました
常アンカーにつないだのならばまだしも、アンカー一つだけ放り込んでのダイビング、安全管理はどうしてるのでしょうか?

P1060851.jpg
今月末と、11月にもオオビキ島のリクエストが来て組んでますが、行けるかな~~~?
                 
        

2018年7月28日 夏真っ盛り!、オオビキ島

2018/ 08/ 02
                 
夏真っ盛りのオオビキ島をゲストの皆さんと楽しんできました


佐世保港から3,40分、近くて、安くて、それで魚も珊瑚もそこそこに見れるオオビキ島です、もう少し回数増やしたいのですが忙しくてなかなか組む日程が見つけれません・・・・
えすが、そろそろ講習も一段落してきてますのでお盆過ぎればもう少し回数組めると思います、お盆過ぎればオオビキ島は勿論ですが、沖ノ島、壱岐、対馬も計画してますよ


ということで?笑、オオビキ島
DSCN3975.jpg
風次第ですがエターナルブルーではオオビキ島の南側をメインで潜ってます、北側を潜るときは初心者が多い時だけです!
今回は3ダイブして、オオビキ島南側で2本、沖の千畳敷で1本でした。
次回は数年前に見つけた、オオビキ島北西にある沈み瀬を攻めてみようと思ってます、トップで5m、台形型でボトムが23mかな~~~~り面白いポイントです


DSCN3966.jpg
参加者の皆さんもいそいそと準備中~!

DSCN3959.jpg
福岡から急遽参加となったHさん、最初はバディーと潜ってたのですが、私と一緒の方が色々見れるとnikiチームに入りました笑

DSCN3962.jpg
オオビキ島3年目のこの城島さん親子!、娘さん随分と上手になりました
負けじと???、今回はウチの末娘(中学1年生)も連れて行きましたが、これまでウエットと軽器材は買ってやり、重器材はレンタル器材を使わせましたが、今回BCは新品、レギュセットはこれまでmasakiが使ってたのを自分の器材とさせました。
まだどうなるかはわかりませんがマイルもしこたま溜まってますので、来年3月のパラオツアー、ペリリュー島に娘を連れて行こう考えてます。

それでは水中です
DSCN3976.jpg
DSCN3983.jpg
DSCN3992.jpg
P7281880.jpg
P7281881.jpg
P7281885.jpg
オオビキ島としては余りスッキリした透明度ではありませんでした


DSCN4001.jpg
珊瑚も魚影もそこそこ!!!
DSCN4006.jpg


P7281861.jpg
上下の写真、右手前がうちの末娘です。
P7281863.jpg

このお方とは、3月のパラオ以来一緒のダイビング
P7281872.jpg
でもこのお方、足し算、引き算の計算は余り良くできないのかもしれません?、オオビキ島のダイビング料金の何倍もの飛行機代金かけて潜りに来てます、東京方面で潜ってりゃ安くつくのに・・・・・。。。

P7281873.jpg
GWにグアムで潜りはしましたが、このお方とも地元では10年ぶりくらいにダイビングしました。
それくらいで別にコメントはありません


P7281901.jpg
最近のオオビキ島、小型ですがアラが多くなったような気がします
こいつも全然逃げずに我々とカクレンボしてるように楽しんでましたよ・
でもアラって、見たくて見たくてたまらずに来ている方々の前には現れずに、どうして我々の前ばかりに出てくるのでしょうか?笑

P7281917.jpg
全部で14名居たはずですが???、結構足りませんね
エターナルブルーでは自由にバディ単位でも潜って頂けます、写真撮るときに周りに居なかっただけで、どこかそこら辺に居るはずです???


夜はエターナルブルー近くにあります、『龍泉荘』に鯉のアライとウナギを食べに行ってきましたS__9625636.jpg
S__9625637.jpg
S__9625638.jpg
P7281925.jpg
                 
        

2018年7月20日~21日 男女群島&五島列島

2018/ 07/ 31
                 
夏真っ盛り、今潜らないでいつ潜るって感じですね、男女群島の水温も一気に30℃まで上がってきました、そこそこの水深でも28℃くらいはありますよ。

そんな中、台風接近中ではありましたが行ってきました男女群島
S__9535536.jpg
べた凪の中、朝日を浴びながら南下します!

DSCN3886.jpg
少し遠かったですが、カツオの群れが何度も出てくれました。

DSCN3896_edited-1.jpg
ちっちぇえカンパチ!笑

DSCN3899.jpg
水温30℃前後、透明度は25m程でしょうか?
透明度は女島周りの方が良かったような気がしました

そして今回の目玉はこれです
DSCN38841.jpg
DSCN3884_edited-2.jpg
サメ瀬で出た、サメ
何サメでしょうか?、4m近くあり大型でして、やる気満々って感じで近付いてきましたよ、これにはYさんとJさんはビビッて私の後ろに隠れてました

4ダイブ~5ダイブ 終わった後は台風接近中でしたので大事を取り、五島列島は福江島西側の荒川温泉まで戻りました。
S__9535533.jpg
2年ぶりですかね???

丁度、うちのメンバーばかりでしたので、ちょいと盗撮してみました!笑
念のために申しますが、道からは男湯しか見ませんよ!、女湯は反対側でどんなに努力しても見え居ません
S__9535534.jpg

2年前にはなかった大きなたらしい桟橋ができており、お風呂に入った後は恒例の?焼き肉で夕飯です。
S__9535530.jpg


朝は味噌汁なんかも作ってみました、ちなみに男女群島ツアー、料理人は私nikiです
S__9535529.jpg


翌日は五島列島の西側、奈留島・久賀島周辺でダイビング
DSCN3878_edited-1.jpg

久賀島の折り紙周辺はこの辺随一の魚影です
S__9535526.jpg
S__9535525.jpg

折り紙の通称『チ〇ポ岩』
S__9535527.jpg
イヤ~、大きさ、カリ首の張り方など何度見ても立派です、男たるものやはりこうありたいですね
S__9535528.jpg


                 
        

2018年 7月6日~7日 男女群島

2018/ 07/ 31
                 
大雨の中での男女群島でした!
DSCN3809.jpg

お天気は悪かったですが水中の透明度と水温はまずまずでしたよ
DSCN3769.jpg
DSCN3777.jpg
DSCN3787.jpg

ただ、このツアーは大どんでん返しがありまして、4本目をエントリー捨て直ぐに、船のスクリューが大きな流木に激突して、曲がってしまいました
DSCN3817.jpg
通常ならば男女群島から五島列島の一番南まで1時間もかからないのですが、スクリューが曲がってしまったので速度が出せす、なんとなんと5時間半もかかってしまいました。
DSCN3818.jpg
救援の船を呼び、船事交換した次第です。
                 
        

2018年6月消防署訓練&7月訓練と今年度OW講習、そして夜間出動訓練

2018/ 07/ 27
                 
今日で7月も終わりですね、私自分で言うのもなんですが?、お休みもなく本当によく働きました
ちなみに7月は私の誕生日月でもあったのですが、奥様からネクタイなど頂きました
S__9535551.jpg
去年は財布だったんだが、今年は随分と安く上がったな

7月前半は雨が多かったですが、水温も順調に上がり、消防署のOW講習、そして継続訓練共に予定分を順調に消化できました!
DSCN3822.jpg
DSCN3916.jpg
先輩の指導の下、セッティングやプㇾダイブなどをこなしてゆきます!

暑い中、毎回監督ご苦労様です
DSCN3917.jpg


楽しみながの訓練
DSCN3867_edited-1.jpg

だいぶ慣れてきました!
DSCN3863.jpg
DSCN3862_edited-1.jpg
教えたスキルもコンスタントにこなせるようになってきました。

DSCN3861_edited-1.jpg
DSCN3838.jpg
DSCN3836.jpg
DSCN3828.jpg

魚もそこそこ居るのですが、講習やってる目的が違いますので、あまり紹介はしてません。
DSCN3872.jpg
DSCN3868.jpg


そして、発足2年目にして初めて夜間訓練をしました、初めてのナイトダイブに若干ビビってるようですしたが
DSCN3935.jpg
DSCN3930.jpg
DSCN3948.jpg
DSCN3955.jpg

訓練はまだまだ続きます







                 
        

2018年6月23日~24日 男女群島&高麗曽根

2018/ 07/ 27
                 
今季初のエビ屋さん宿泊と、男女群島→高麗曽根のゴールデンコースを男女群島初参加のゲストをお迎えして行ってきました


せっかく、男女群島初参加のゲストが来られてましたが、透明度が余り良くなく、魚影もイマイチでした
DSCN3470.jpg
この日はウネリが大きくてイセエビが沢山出てました!

DSCN3490.jpg
アラも相変わらず、あっちにもこっちにも沢山いますよ。

DSCN3495.jpg
最近nikiの健康管理をしてくださってるS先生、本数もこなし、スキルも安定してきました

DSCN3512.jpg
そして↑↓のお二人が今回男女群島初参加と申しますか、エターナルブルーのツアーに福岡から初参加していただきました、NさんとAさん、楽しんでいただけましたかね
DSCN3511.jpg

ヒラマサの群れも小型ばかりで残念でした
DSCN3514.jpg

DSCN3532.jpg
アラちゃん
DSCN3586.jpg



男女群島で4ダイブ終わった後は、五島列島は若松島、エターナルブルーの定宿の『エビ屋』さんへ
DSCN3604.jpg
みんなで乾杯
今回仕事が重なり乗組員が足りなかったので、釣り仲間で友人でもある嬉野のIさんが応援に来てくれました、ありがとうございます
エターナルブルーのダイビング、ドリフトは当たり前ですので
ちゅうかドリフトしかしませんので安全管理の為に船には船長以下最低でも3名の乗組員が居るのです。
船は空っぽで全員潜るなんてそんな恐ろしいことは絶対にしません

DSCN3602.jpg
エビ屋さんにお願いしてアラのお刺身とアラのお頭焼きも出していただきました
DSCN3601.jpg

で、このお二人が今回初参加していただきましたお二人です、ありがとうございます
DSCN3607.jpg

で、こちらは常連さんたち!、なんか最近私への苦情が多くなってきたような気がしますが???笑
DSCN3608.jpg
DSCN3609.jpg
初顔合わせですが?、皆さまお話も弾んでるようで良かったです、私が余り飲めませんので良かったです。
食事の後は、皆さまカラオケに行かれてましたよ笑
DSCN3610.jpg
DSCN3611.jpg

この時期しか食べれない、エビ屋さん名物の『うに丼』です。
DSCN3612.jpg

二日目、これから高麗曽根に向かて出発なんですが、その前に城島さんと記念撮影されてます、なんで俺には写真とは言わないのだろうか
DSCN3613.jpg


久しぶりに出航前の記念写真など撮ってみました。
DSCN3616.jpg

そして高麗曽根
DSCN3620.jpg
産卵石鯛をバッチリ当てましたよ
DSCN3629.jpg
DSCN3644.jpg
DSCN3662.jpg
DSCN3672.jpg
この写真なんかアラと石鯛たちの乱舞ですよ、五島列島広しといえどもこんな写真は滅多に撮れません

P6231628.jpg
P6231633.jpg
P6231637.jpg
P6231657.jpg
P6231718.jpg
男女群島名物、キンギョハナダイのカーテンとミドリイシ珊瑚
P6231735.jpg

P6241802.jpg
高麗曽根での記念写真、ジョーちゃんファンサービス満点ですね

P6231746.jpg
負けじと?、私も集合写真など撮ってみました

P6231760.jpg
底物師の夢と憧れ『クチジロ』、小サメと大サメの間にある沈み瀬、水深15mくらいのところに居ました。

P6241792.jpg
Aさん、大ファンのジョ~ちゃんとの2ショット、ご満悦みたいですね?

P6241794.jpg

ちゅうことで、参加者の皆さんお疲れさまでした。

                 
        

2018年6月4日~5日 男女群島

2018/ 07/ 27
                 
中々水温が上がってくれず、お天気も安定しません

梅雨入り直前の男女群島でした!

IMG_0008.jpg
カンパチの群れ、男女群島としては10kg前後と小型の群れでした。
時に50kg~100kgの群れが見れるのですよ!!!

IMG_0011.jpg
冬場釣り人のメインターゲットとなるメジナ、夏場も沢山居るのですが何でつれないのでしょうね???

IMG_0032_20180727085934c1c.jpg
一時期男女群島で見られることが少なくなったカメ、最近はしゅっちゅう見れます

IMG_0044.jpg

IMG_0051_20180727085932a9f.jpg
IMG_0066.jpg
アカハタ、沢山釣れますよ


IMG_0067.jpg
みんなで魚釣り、釣りに来たのかダイビングに来たのかわかりません???

IMG_0070.jpg
ヤガラもr釣れました。

IMG_0072_20180727092031ef9.jpg
釣り得意だと豪語してたのですが、2日間一人だけ何にも釣れなかったのですが、やっと釣れて良かったです。

IMG_0073_20180727092432698.jpg
ずっと雨でした
                 
        

2018年5月9日~14日 ペリリュー島

2018/ 07/ 25
                 
今季3回目のペリリュー島に行ってきました

今回の同行者はこの3名
IMG_9616.jpg
マリアと
IMG_9617.jpg
この2名です

なんでモザイク掛かってるかと申しますと、この二人は犯罪者なんですよ!?笑
何の罪を犯したかと申しますと、一人は結婚詐欺、もう一人は婦女暴行です

ちゅうことで行ってきましたペリリュー島、今回もイレズミフエダイとロウニンアジに巻かれてきました
IMG_9624_20180725170551d01.jpg

IMG_9625.jpg
なんか来ても凄い群れです
IMG_9760.jpg
IMG_9814_20180725170549b44.jpg
ロウニンアジの群れがUターンしてこちらに向かってきます

IMG_9807_201807251705485c3.jpg
カマストガリザメ

IMG_9982.jpg
パラオといえどもこんなバラクーダの群れは中々見れなくなりましたね。

IMG_9716.jpg
マリア、こいつ俺より深いところで写真撮ってます
IMG_9639.jpg


IMG_9959.jpg
何してるかと申しますと、水中交尾です


IMG_9798_20180725171041037.jpg
仲良しを装い?、集合写真なんか撮ってみました!笑

IMG_9739_20180725171041b09.jpg
虹、言わなくてもわかるか???笑
IMG_9750_201807251710403da.jpg


IMG_9807_201807251716096d8.jpg
カマストガリザメ、今回ブルシャークは1回だけした出てくれませんでした、ブルは動画で残してます。

IMG_9876.jpg
夜中にマリアに襲われたそうです

IMG_9880.jpg
ボートの写真、私の天敵が後ろ姿でちょこっと写ってますね
このババアだけには私も負けます、生きた化石には勝てません。

IMG_9908.jpg
ちゅうことでご参加ありがとうございました!、またどこかにお付き合いい願いします


IMG_9680.jpg
このLOGの〆は、この二人の写真で終わりたいと思います。
IMG_9795.jpg


                 
        

2018年5月3日~5日男女群島

2018/ 07/ 25
                 
GW後半はエターナルブルーのホームゲレンデ男女群島でした!、釣り人1隻、ダイバー1隻の2隻体制にて行ってきました
IMG_9565.jpg
海峡途中で日の出です

IMG_9589.jpg
着いた時は多少波立ってました

IMG_9580_2018072516105806d.jpg
相変わらず浅場から深場まで凄い魚影です

IMG_9575.jpg
この写真結構お気に入り、意識して撮ったのではありませんが太陽にダイバーが重なってます。

IMG_9569_20180725161059a12.jpg
IMG_9558.jpg
ジギングで結構釣れますよ!!!

IMG_9590.jpg
このでっかい船をダイバー2名で使ってます、なんて贅沢なんでしょうか?
IMG_9593.jpg

IMG_9595.jpg
アカハタにトコブシ、お土産いっぱいです
IMG_9597.jpg


IMG_9605_20180725161715140.jpg
IMG_9614.jpg

                 
        

2018年ゴールデンウイークGuam

2018/ 06/ 14
                 
2018年のGWはモルディブ(masaki担当)、Guam(niki担当)、男女群島(niki担当)の3か所を計画しました、ちょっと欲張りすぎ

ちゅうことで、GWの前半niki担当で行ってきましたGuamツアー

福岡空港から飛行機で約3時間ちょっと、近い 安いでお手軽なグアム島ですが、ダイビングは???、余りメジャーではありませんね。
まあ、ハッキリ申し上げてどなたかの言葉を借りるならば「眠たいポイント」ですよ
透明度は良いですが、魚は余りいませんね?、ですが行きやすいのでビギナーのポイントには時にはソコソコ流れもありますので良いかと思います。

ちゅうことで、行ってきましたGuam島、むか~~~~~~~しの女子大生たちと一緒に(爆笑)
DSCN3378.jpg
DSCN3379.jpg
船はこんな感じです、大きいですが、歩いた方が早い??ちゅうくらいにメチャクチャノロいです

出航まではこんな小屋で待ちます、今にも崩れそう?、インドネシアでもこんなおんぼろ小屋では待たせませんよ!笑
DSCN3380.jpg
DSCN3427.jpg

船内はこんな感じで広いのですが、GWで(これは日本だけですよね?)混んでたからかもしれませんが、なんと40名以上乗船してます!
DSCN3412.jpg
その乗船者半分は我が日本のお隣の国、そして4分の一がそのお隣の国、そして残る4分の1が日本人、グアム島はアメリカ領ですが欧米人は居ませんでした、利用したのが日系のダイブショップだからでしょうか?

本当は1日2ダイブでOKなんですが、ゲストの希望で滞在中は毎日3ダイブしました
DSCN3453.jpg
まずまずの透明度!、でも魚は余りいません?笑

DSCN3457.jpg
一緒の船にスノーケラーが乗ってるのですが、このスノーケラーが巻いている餌を我々も貰って、巻いたらこの状態です。

DSCN3445.jpg
ブルーホール、ハート形に見えるんだそうですが?

DSCN3434.jpg 
写真撮るのに邪魔な!笑、他のチームも入ってきました。

DSCN3394.jpg
DSCN3415.jpg
DSCN3422.jpg

DSCN3391.jpg
このお方、北九州にあります典型的なボッタくりショップ出身!(爆笑)、そしてやっと気が付き私の店に流れ着きました

DSCN3451.jpg
そして、この方とは嫁とより長い付き合いです、ちなみに同級生です!笑
あ互いに話したことも無ければ、名前も顔さえも知らないときから一緒の写真に写ってたりしてるのです、不思議ですね?

ちゅうことで、簡単手抜きですがGW前半、GuamLOGを終わります。

来年のGWはバリ島行くべ
                 
        

2018年4月20日~21日男女群島

2018/ 06/ 13
                 
気温は上がりましたが、なかなか水温が上がりませんね?

絶好のお天気、超べた凪の男女群島でした
IMG_9506.jpg
IMG_9527.jpg
IMG_9528.jpg

水中も透明度抜群!、30m以上抜けてました
IMG_9517_201806132110417ff.jpg
如何でしょうか?、この辺は水深30m超えてるのですがこんなに明るいです


船上チームも爆釣でした
IMG_9530.jpg
船長の一人で大物もムチャクチャ釣ってました!、こいつらバカですよね、餌も付いてないジグに食いつくのですから!笑
IMG_9553.jpg
Oちゃんも負けずに大物釣りあげてました!
IMG_9523.jpg
IMG_9519_2018061321142798a.jpg
IMG_9525_20180613211426e21.jpg
IMG_9535_201806132114252f9.jpg


そして今回はとっておきの写真が撮れましたよ
IMG_9550.jpg
IMG_9547.jpg
帆立岩に沈む夕日です!、雲一つなく綺麗に撮れました。
エターナルブルーカレンダープロジェクト、2019年用に使います(^.^)/
                 
        

2018年4月9日~14日 ペリリュー島ツアー

2018/ 06/ 12
                 
行ってきました、今季2度目のペリリュー島ツアー
ここ数年、この時期のペリリュー島ツアーは病みつきになりつつあります笑、ハッキリ申し上げて通常のパラオツアーならば絶対に行かないでしょうね!
ペリリュー行かないとパラオに行く意味が無いとまで私は言い切ります

ですが、ですがこの4月のパラオツアーとんでもない落とし穴が待ってたのでした!、それはなんと私よりも口が悪いくそババア(失礼・70歳くらい???)が一緒の船だったのですよ爆笑
そして、後に書きます5月のペリリュー島ツアーでも一緒になったのでして、もうこいつと一緒の船になるくらいならば、パラオどころか世界中どこにも行かないとまで私は固く誓った次第です

スミマセン、ツアーから日が経ちネタ忘れなのですよ?、どうでも良い前置きが長くなりましたが笑、気を取り直してペリリューLOGです!

利用しました現地サービスは前回の3月同様魚治3月のつあーLOGでも書きましたが、ペリリュー楽しむならばこのショップがNO1だと私は思います。
IMG_9273.jpg

IMG_9423.jpg
IMG_9382.jpg

海はイレズミフエダイは当たり前!
DSCN3373.jpg
ただ、3月と違うのはイレズミフエダイの密度がけた違いです!、同じような汐回りの1か月後に来てるのですが、先月の倍は居ますね。

IMG_9371.jpg
IMG_9350_20180613073730c78.jpg
IMG_9299.jpg
狂ったように産卵してますので、手を伸ばせば触れるくらいに近寄れます!、ダイバーなんか無視してますよ。
IMG_9398_20180613075234ebc.jpg

IMG_9328.jpg
イレズミフエダイいがいではこんなのも居ます!、黄金色に輝くツバメウオ

IMG_9279.jpg
産卵中のイレズミフエダイを狙う大型のサメたち!、カマストガリザメ、ブルシャーク幾らでも居ます!(でもちょっと深いです)

IMG_9316.jpg
見慣れぬ生物も出てました!笑

そっして迫力満点のロウニンアジの群れ
IMG_9435.jpg
普通は群れないロウニンアジ、このような巨大な群れが見れるのは私が知る限りここペリリューだけです。

そして、私個人的に一番のお目当ては、こいつです!!!!!!
DSCN3318.jpg
DSCN3319_edited-2.jpg

こんなの水中で見ただけで、オシッコ漏らしそうになります!?笑

ちゅうことで、次回5月のペリリューツアーへと続きます
                 
        

2018年3月27日、2017年度最終訓練

2018/ 06/ 12
                 
昨年春に始まりました松浦消防署潜水隊(仮称)の訓練も1年無事に終わります!、隊員の皆さんも頑張ってくれました

そして、2018年度も新たに5名の新隊員を加えて訓練が始まってます

IMG_9254_201806121957082ef.jpg
IMG_9270_20180612195704386.jpg
IMG_9267_20180612195706526.jpg
IMG_9256_20180612195706cbb.jpg
IMG_9271_20180612195816249.jpg
IMG_9260_20180612195705339.jpg


頑張って、1日も早く自立していただけるように私も隊員皆さんと一緒に頑張ります
                 
        

2018年3月23日~25日男女群島

2018/ 06/ 12
                 
パラオ帰国後の男女群島は、釣り人に混じって城島氏と二人だけの男女群島でした

二人だけで男女群島の海を貸し切りです

IMG_9243_20180612145204411.jpg
IMG_9235_20180612145204a25.jpg
IMG_9184_2018061214520386a.jpg
IMG_9195_20180612145202267.jpg
IMG_9197_20180612145201192.jpg
IMG_9198_20180612145200044.jpg

この日は超べた凪でして、男女群島の有名磯は我々の独占です!
IMG_9231_20180612145342f3c.jpg
IMG_9229_201806121453410e8.jpg
IMG_9180_2018061214534066e.jpg


従いまして、魚も爆釣
IMG_9222_20180612145540384.jpg
IMG_9224_20180612145539417.jpg
IMG_9226_2018061214553956b.jpg
IMG_9228_20180612145538aee.jpg

3月終わりでもまだこれだけ釣れるのですね、男女群島おそるべし

えっ、城島さんの釣果ですか???、それは秘密です(笑)
                 
        

2018年 3月9日~14日 パラオ・ペリリュー島ツアー

2018/ 04/ 18
                 
やっと最近のLOGが書けます

エターナルブルー恒例のパラオツアー、この時期に毎年1~2回、もう20年以上続けております、もう何回パラオに来てるか分かりもしない、看板ツアーの一つです
そしてここ4~5年は、パラオの有名ポイントが点在するゲメリス方面よりもペリリュー島をメインに行っております。

今年も行ってきましたパラオ、お世話になりました現地サービスは
魚治
https://uoharudive.jimdo.com/
普段は私の大っ嫌いな?笑、マクロを得意としてるダイブショップです!

この魚治を率いるのはマネージャーの加奈ちゃん
IMG_8663.jpg

メインガイドは魚にかけてはパラオ一、いや日本一?、世界一???かもしれない、俺様、じゃなかった治郎さん
丁度、今朝TVのニュースでやってましたが、天皇陛下も執筆されたハゼの図鑑(小学館発刊だったと思いますが?)、この天皇陛下のに皇居で直接ハゼの講義をした方です、マジ凄いのですよ。
私もこれまで疑問に思ったてことを色々質問して教えてもらい、それを他所でいかにも自分で調べたみたいに偉そうに話してます爆笑
IMG_8664_20180418091831abc.jpg
ですが?、我々へのブリーフィングはムチャクチャ?ですし笑、私の事を「先輩」って呼ぶのですが、私はとてもとても次郎さんから先輩と呼んでいただけるような身分ではありません!、口下手ですし、人前では話しできません、思ったことを口にできないタイプですから
なんかこの次郎さんの写真渋いっすね?

ちゅうことで、今年もチャーター船にしてくれとの私のワガママを聞いていただき行ってきました、パラオはペリリュー島
狙うは、イレズミフエダイ、ロウニンアジの群れ、カマストガリザメ、ブルシャーク、マクロなんか糞くらえ!って感じです笑

それに個人的には巨大タマカイに触りたい???笑

今年の参加者の皆さんです、今年は写真を加工しなくてOKですし、気にせずそのままUPできるのがよろしいですね
IMG_8664_edited-1.jpg
今年の参加者ですが、顔触れは昨年とそう変わらず!、2名減って、1名加わっただけです。
K先生今年も来ていただきました!、本当はあんまりリゾートはお気に召されないのでしょうけどね???笑、ありがたいことです。

チェックダイブもなくいきなりペリリュー島は無理ですので初日はゲメリス方面へ!、丁度朝が上げ潮でしたので1本目はジャーマンチャネルへ
IMG_8667_201804180937534e2.jpg
透明度もまずまず、水温は29度と快適です。

IMG_8672.jpg
パラオ初参加のMちゃん、経験は30本ほど?
ですが明日はペリリュー島に連れて行きます、その為に私が来てます
私が知る限りですがパラオのほとんどのダイブショップがペリリューでのダイビングにはスキル制限してます、それは経験タンク本数が最も少ないサービスでも200本以上、多いショップは300本とか、400本、耳抜きがスムーズでフリー潜行できることなってるようです。
これを守るならば、Mちゃんは、まだ10年以上ペリリューには行けませんし、参加者のS夫妻もまだ2~3年はペリリューは無理です。
ですが、これを可能とするのは、エターナルブルーからは私以外に、ともみ、masakiのイントラが付いてますし、魚治側には加奈ちゃん&次郎さん以外に3名のアシスタントが来てくれてます。
人数から引き算して、、エターナルブルーのイントラ人数を引きますと、ゲスト1名に一人ガイドが付いてるのです。
この魚治側の心使いには感謝感謝です!、パラオに来る限り絶対に浮気はしません
IMG_8679_edited-1.jpg
IMG_8681.jpg
IMG_8682_edited-1.jpg
IMG_8702_20180418100700111.jpg
サービス精神旺盛なマンタも沢山出てくれました。

IMG_8710_201804181007009ce.jpg
このお方、初日の1本目が1111本の記念ダイブでした、1111って記念になるのかな?
ダイビング初めて約18年、途中2回の妊娠と育児がありますので実質は13~4年でしょうか?、それでこの本数は・・・・・多いの?少ないの?

初日のこの日はこの後、ブルーホール→ブルーコーナー→ブルーコーナーの4ダイブで終了です、ちなみのこのコースは昨年と全く反対でした。

IMG_8728_edited-1.jpg
ホール、最初に私が一気に潜行して下から皆さんを撮影、これは来年のカレンダーに使います!

IMG_8733.jpg
この3人、水中で何の相談してる???笑

IMG_8734.jpg
タイミングを見計らいは入ったのですが、我々だけで貸し切りのブルーホールは、お天気が良かったのも相まって、光が差し込み凄く綺麗でした。

その後はパラオで最も有名なポイント、ブルーコーナー
IMG_8751.jpg
K先生、気合入ってます、真っ先に潜行してこられてます。

IMG_8756.jpg
Mちゃん、触っちゃダメなのですよ!、直ぐ近くに居のに私止めませんでしたけど…笑

IMG_8766_edited-1.jpg
IMG_8771.jpg
みんなをほったらかして、チョット私だけマクロ穴へ!
IMG_8828.jpg
IMG_8843_20180418101759dd0.jpg
浮上中、どうやら問題なく明日はペリリュー行けそうです


いよいよ今日からペリリュー島に出発です
IMG_8870_edited-1.jpg

ペリリュー島最南端、2年前に天皇陛下もここに来られて慰霊されました、記念碑があります。
IMG_8879_2018041810271245d.jpg

IMG_8882.jpg
気合の入るペリリュー1本目、今回初参加のMちゃんは、後にここでのダイビングは「軍隊式」だと言いましたよ笑
IMG_8905.jpg
IMG_8897.jpg
ソコソコ流れてますね!、吐いた泡が横にぶっ飛んでます。
IMG_8912.jpg

そしてここから見てください、イレズミフエダイが集結してます!
IMG_8919_20180418102708138.jpg
IMG_9025_edited-1.jpg
IMG_9031_edited-1.jpg
白っぽく見えるのが雌、模様がくっきりしてるのが雄です、横流れが速くなればなるほど産卵は凄くなります。
IMG_9034.jpg

流れがきついので水底につかまってますね!、この写真よく見てください、ダイバーが吐いた泡、流れで横に行った後、上には上がらずに下へと落ちてってます、ダウンカレントです、こいつに捕まれば間違いなく10m~20mは一気に引っ張り込まれますよ。
IMG_9043.jpg
IMG_9054.jpg
IMG_9054_edited-1.jpg
凄まじい数のイレズミフエダイですね。


お約束の?ロウニンアジの群れです。
IMG_9061.jpg
こんな群れ、釣り人が見たら釣りたいって絶対に言うでしょうね?
IMG_9063_edited-1.jpg

そして、これは皆さんをほったらかして笑、ロウニンアジの群れに突っ込む私、次郎さんに撮って頂きました。
P31212961_20180418104304a6c.jpg

こんなのは幾らでも居ます!、5mまで近付ければしめたものですが?笑
IMG_9096.jpg

結構流れてますが、ともみ嬢、岩にも捕まらず余裕ですね?
IMG_9091.jpg

何しとるんや?笑
IMG_8973.jpg

K先生、浮上中に休憩ですか?笑
IMG_9067.jpg


IMG_9075_edited-1.jpg
浮上後はこんな感じで迎えに来てくれます。
IMG_9077_edited-1.jpg

IMG_9137_20180418105557dc0.jpg
パラオらしい景色も!
IMG_9142.jpg

集合写真
IMG_8987_edited-1.jpg
IMG_9121_edited-1.jpg
これも来年のカレンダーに使います。

そしてラストダイブの後は
IMG_9123.jpg
IMG_9124_edited-1.jpg
最終日は船にビールまで持ち込んでました!、しかも一人3本ずつくらい?

IMG_9098.jpg
IMG_8997_20180418110359cf1.jpg
参加者の皆さんありがとうございました、そして魚治の皆さんお世話になりました。

また来年よろしくお願いします。
                 
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。