スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

2018年ゴールデンウイークGuam

2018/ 06/ 14
                 
2018年のGWはモルディブ(masaki担当)、Guam(niki担当)、男女群島(niki担当)の3か所を計画しました、ちょっと欲張りすぎ

ちゅうことで、GWの前半niki担当で行ってきましたGuamツアー

福岡空港から飛行機で約3時間ちょっと、近い 安いでお手軽なグアム島ですが、ダイビングは???、余りメジャーではありませんね。
まあ、ハッキリ申し上げてどなたかの言葉を借りるならば「眠たいポイント」ですよ
透明度は良いですが、魚は余りいませんね?、ですが行きやすいのでビギナーのポイントには時にはソコソコ流れもありますので良いかと思います。

ちゅうことで、行ってきましたGuam島、むか~~~~~~~しの女子大生たちと一緒に(爆笑)
DSCN3378.jpg
DSCN3379.jpg
船はこんな感じです、大きいですが、歩いた方が早い??ちゅうくらいにメチャクチャノロいです

出航まではこんな小屋で待ちます、今にも崩れそう?、インドネシアでもこんなおんぼろ小屋では待たせませんよ!笑
DSCN3380.jpg
DSCN3427.jpg

船内はこんな感じで広いのですが、GWで(これは日本だけですよね?)混んでたからかもしれませんが、なんと40名以上乗船してます!
DSCN3412.jpg
その乗船者半分は我が日本のお隣の国、そして4分の一がそのお隣の国、そして残る4分の1が日本人、グアム島はアメリカ領ですが欧米人は居ませんでした、利用したのが日系のダイブショップだからでしょうか?

本当は1日2ダイブでOKなんですが、ゲストの希望で滞在中は毎日3ダイブしました
DSCN3453.jpg
まずまずの透明度!、でも魚は余りいません?笑

DSCN3457.jpg
一緒の船にスノーケラーが乗ってるのですが、このスノーケラーが巻いている餌を我々も貰って、巻いたらこの状態です。

DSCN3445.jpg
ブルーホール、ハート形に見えるんだそうですが?

DSCN3434.jpg 
写真撮るのに邪魔な!笑、他のチームも入ってきました。

DSCN3394.jpg
DSCN3415.jpg
DSCN3422.jpg

DSCN3391.jpg
このお方、北九州にあります典型的なボッタくりショップ出身!(爆笑)、そしてやっと気が付き私の店に流れ着きました

DSCN3451.jpg
そして、この方とは嫁とより長い付き合いです、ちなみに同級生です!笑
あ互いに話したことも無ければ、名前も顔さえも知らないときから一緒の写真に写ってたりしてるのです、不思議ですね?

ちゅうことで、簡単手抜きですがGW前半、GuamLOGを終わります。

来年のGWはバリ島行くべ
                 
        

2018年4月20日~21日男女群島

2018/ 06/ 13
                 
気温は上がりましたが、なかなか水温が上がりませんね?

絶好のお天気、超べた凪の男女群島でした
IMG_9506.jpg
IMG_9527.jpg
IMG_9528.jpg

水中も透明度抜群!、30m以上抜けてました
IMG_9517_201806132110417ff.jpg
如何でしょうか?、この辺は水深30m超えてるのですがこんなに明るいです


船上チームも爆釣でした
IMG_9530.jpg
船長の一人で大物もムチャクチャ釣ってました!、こいつらバカですよね、餌も付いてないジグに食いつくのですから!笑
IMG_9553.jpg
Oちゃんも負けずに大物釣りあげてました!
IMG_9523.jpg
IMG_9519_2018061321142798a.jpg
IMG_9525_20180613211426e21.jpg
IMG_9535_201806132114252f9.jpg


そして今回はとっておきの写真が撮れましたよ
IMG_9550.jpg
IMG_9547.jpg
帆立岩に沈む夕日です!、雲一つなく綺麗に撮れました。
エターナルブルーカレンダープロジェクト、2019年用に使います(^.^)/
                 
        

2018年4月9日~14日 ペリリュー島ツアー

2018/ 06/ 12
                 
行ってきました、今季2度目のペリリュー島ツアー
ここ数年、この時期のペリリュー島ツアーは病みつきになりつつあります笑、ハッキリ申し上げて通常のパラオツアーならば絶対に行かないでしょうね!
ペリリュー行かないとパラオに行く意味が無いとまで私は言い切ります

ですが、ですがこの4月のパラオツアーとんでもない落とし穴が待ってたのでした!、それはなんと私よりも口が悪いくそババア(失礼・70歳くらい???)が一緒の船だったのですよ爆笑
そして、後に書きます5月のペリリュー島ツアーでも一緒になったのでして、もうこいつと一緒の船になるくらいならば、パラオどころか世界中どこにも行かないとまで私は固く誓った次第です

スミマセン、ツアーから日が経ちネタ忘れなのですよ?、どうでも良い前置きが長くなりましたが笑、気を取り直してペリリューLOGです!

利用しました現地サービスは前回の3月同様魚治3月のつあーLOGでも書きましたが、ペリリュー楽しむならばこのショップがNO1だと私は思います。
IMG_9273.jpg

IMG_9423.jpg
IMG_9382.jpg

海はイレズミフエダイは当たり前!
DSCN3373.jpg
ただ、3月と違うのはイレズミフエダイの密度がけた違いです!、同じような汐回りの1か月後に来てるのですが、先月の倍は居ますね。

IMG_9371.jpg
IMG_9350_20180613073730c78.jpg
IMG_9299.jpg
狂ったように産卵してますので、手を伸ばせば触れるくらいに近寄れます!、ダイバーなんか無視してますよ。
IMG_9398_20180613075234ebc.jpg

IMG_9328.jpg
イレズミフエダイいがいではこんなのも居ます!、黄金色に輝くツバメウオ

IMG_9279.jpg
産卵中のイレズミフエダイを狙う大型のサメたち!、カマストガリザメ、ブルシャーク幾らでも居ます!(でもちょっと深いです)

IMG_9316.jpg
見慣れぬ生物も出てました!笑

そっして迫力満点のロウニンアジの群れ
IMG_9435.jpg
普通は群れないロウニンアジ、このような巨大な群れが見れるのは私が知る限りここペリリューだけです。

そして、私個人的に一番のお目当ては、こいつです!!!!!!
DSCN3318.jpg
DSCN3319_edited-2.jpg

こんなの水中で見ただけで、オシッコ漏らしそうになります!?笑

ちゅうことで、次回5月のペリリューツアーへと続きます
                 
        

2018年3月27日、2017年度最終訓練

2018/ 06/ 12
                 
昨年春に始まりました松浦消防署潜水隊(仮称)の訓練も1年無事に終わります!、隊員の皆さんも頑張ってくれました

そして、2018年度も新たに5名の新隊員を加えて訓練が始まってます

IMG_9254_201806121957082ef.jpg
IMG_9270_20180612195704386.jpg
IMG_9267_20180612195706526.jpg
IMG_9256_20180612195706cbb.jpg
IMG_9271_20180612195816249.jpg
IMG_9260_20180612195705339.jpg


頑張って、1日も早く自立していただけるように私も隊員皆さんと一緒に頑張ります
                 
        

2018年3月23日~25日男女群島

2018/ 06/ 12
                 
パラオ帰国後の男女群島は、釣り人に混じって城島氏と二人だけの男女群島でした

二人だけで男女群島の海を貸し切りです

IMG_9243_20180612145204411.jpg
IMG_9235_20180612145204a25.jpg
IMG_9184_2018061214520386a.jpg
IMG_9195_20180612145202267.jpg
IMG_9197_20180612145201192.jpg
IMG_9198_20180612145200044.jpg

この日は超べた凪でして、男女群島の有名磯は我々の独占です!
IMG_9231_20180612145342f3c.jpg
IMG_9229_201806121453410e8.jpg
IMG_9180_2018061214534066e.jpg


従いまして、魚も爆釣
IMG_9222_20180612145540384.jpg
IMG_9224_20180612145539417.jpg
IMG_9226_2018061214553956b.jpg
IMG_9228_20180612145538aee.jpg

3月終わりでもまだこれだけ釣れるのですね、男女群島おそるべし

えっ、城島さんの釣果ですか???、それは秘密です(笑)
                 
        

2018年 3月9日~14日 パラオ・ペリリュー島ツアー

2018/ 04/ 18
                 
やっと最近のLOGが書けます

エターナルブルー恒例のパラオツアー、この時期に毎年1~2回、もう20年以上続けております、もう何回パラオに来てるか分かりもしない、看板ツアーの一つです
そしてここ4~5年は、パラオの有名ポイントが点在するゲメリス方面よりもペリリュー島をメインに行っております。

今年も行ってきましたパラオ、お世話になりました現地サービスは
魚治
https://uoharudive.jimdo.com/
普段は私の大っ嫌いな?笑、マクロを得意としてるダイブショップです!

この魚治を率いるのはマネージャーの加奈ちゃん
IMG_8663.jpg

メインガイドは魚にかけてはパラオ一、いや日本一?、世界一???かもしれない、俺様、じゃなかった治郎さん
丁度、今朝TVのニュースでやってましたが、天皇陛下も執筆されたハゼの図鑑(小学館発刊だったと思いますが?)、この天皇陛下のに皇居で直接ハゼの講義をした方です、マジ凄いのですよ。
私もこれまで疑問に思ったてことを色々質問して教えてもらい、それを他所でいかにも自分で調べたみたいに偉そうに話してます爆笑
IMG_8664_20180418091831abc.jpg
ですが?、我々へのブリーフィングはムチャクチャ?ですし笑、私の事を「先輩」って呼ぶのですが、私はとてもとても次郎さんから先輩と呼んでいただけるような身分ではありません!、口下手ですし、人前では話しできません、思ったことを口にできないタイプですから
なんかこの次郎さんの写真渋いっすね?

ちゅうことで、今年もチャーター船にしてくれとの私のワガママを聞いていただき行ってきました、パラオはペリリュー島
狙うは、イレズミフエダイ、ロウニンアジの群れ、カマストガリザメ、ブルシャーク、マクロなんか糞くらえ!って感じです笑

それに個人的には巨大タマカイに触りたい???笑

今年の参加者の皆さんです、今年は写真を加工しなくてOKですし、気にせずそのままUPできるのがよろしいですね
IMG_8664_edited-1.jpg
今年の参加者ですが、顔触れは昨年とそう変わらず!、2名減って、1名加わっただけです。
K先生今年も来ていただきました!、本当はあんまりリゾートはお気に召されないのでしょうけどね???笑、ありがたいことです。

チェックダイブもなくいきなりペリリュー島は無理ですので初日はゲメリス方面へ!、丁度朝が上げ潮でしたので1本目はジャーマンチャネルへ
IMG_8667_201804180937534e2.jpg
透明度もまずまず、水温は29度と快適です。

IMG_8672.jpg
パラオ初参加のMちゃん、経験は30本ほど?
ですが明日はペリリュー島に連れて行きます、その為に私が来てます
私が知る限りですがパラオのほとんどのダイブショップがペリリューでのダイビングにはスキル制限してます、それは経験タンク本数が最も少ないサービスでも200本以上、多いショップは300本とか、400本、耳抜きがスムーズでフリー潜行できることなってるようです。
これを守るならば、Mちゃんは、まだ10年以上ペリリューには行けませんし、参加者のS夫妻もまだ2~3年はペリリューは無理です。
ですが、これを可能とするのは、エターナルブルーからは私以外に、ともみ、masakiのイントラが付いてますし、魚治側には加奈ちゃん&次郎さん以外に3名のアシスタントが来てくれてます。
人数から引き算して、、エターナルブルーのイントラ人数を引きますと、ゲスト1名に一人ガイドが付いてるのです。
この魚治側の心使いには感謝感謝です!、パラオに来る限り絶対に浮気はしません
IMG_8679_edited-1.jpg
IMG_8681.jpg
IMG_8682_edited-1.jpg
IMG_8702_20180418100700111.jpg
サービス精神旺盛なマンタも沢山出てくれました。

IMG_8710_201804181007009ce.jpg
このお方、初日の1本目が1111本の記念ダイブでした、1111って記念になるのかな?
ダイビング初めて約18年、途中2回の妊娠と育児がありますので実質は13~4年でしょうか?、それでこの本数は・・・・・多いの?少ないの?

初日のこの日はこの後、ブルーホール→ブルーコーナー→ブルーコーナーの4ダイブで終了です、ちなみのこのコースは昨年と全く反対でした。

IMG_8728_edited-1.jpg
ホール、最初に私が一気に潜行して下から皆さんを撮影、これは来年のカレンダーに使います!

IMG_8733.jpg
この3人、水中で何の相談してる???笑

IMG_8734.jpg
タイミングを見計らいは入ったのですが、我々だけで貸し切りのブルーホールは、お天気が良かったのも相まって、光が差し込み凄く綺麗でした。

その後はパラオで最も有名なポイント、ブルーコーナー
IMG_8751.jpg
K先生、気合入ってます、真っ先に潜行してこられてます。

IMG_8756.jpg
Mちゃん、触っちゃダメなのですよ!、直ぐ近くに居のに私止めませんでしたけど…笑

IMG_8766_edited-1.jpg
IMG_8771.jpg
みんなをほったらかして、チョット私だけマクロ穴へ!
IMG_8828.jpg
IMG_8843_20180418101759dd0.jpg
浮上中、どうやら問題なく明日はペリリュー行けそうです


いよいよ今日からペリリュー島に出発です
IMG_8870_edited-1.jpg

ペリリュー島最南端、2年前に天皇陛下もここに来られて慰霊されました、記念碑があります。
IMG_8879_2018041810271245d.jpg

IMG_8882.jpg
気合の入るペリリュー1本目、今回初参加のMちゃんは、後にここでのダイビングは「軍隊式」だと言いましたよ笑
IMG_8905.jpg
IMG_8897.jpg
ソコソコ流れてますね!、吐いた泡が横にぶっ飛んでます。
IMG_8912.jpg

そしてここから見てください、イレズミフエダイが集結してます!
IMG_8919_20180418102708138.jpg
IMG_9025_edited-1.jpg
IMG_9031_edited-1.jpg
白っぽく見えるのが雌、模様がくっきりしてるのが雄です、横流れが速くなればなるほど産卵は凄くなります。
IMG_9034.jpg

流れがきついので水底につかまってますね!、この写真よく見てください、ダイバーが吐いた泡、流れで横に行った後、上には上がらずに下へと落ちてってます、ダウンカレントです、こいつに捕まれば間違いなく10m~20mは一気に引っ張り込まれますよ。
IMG_9043.jpg
IMG_9054.jpg
IMG_9054_edited-1.jpg
凄まじい数のイレズミフエダイですね。


お約束の?ロウニンアジの群れです。
IMG_9061.jpg
こんな群れ、釣り人が見たら釣りたいって絶対に言うでしょうね?
IMG_9063_edited-1.jpg

そして、これは皆さんをほったらかして笑、ロウニンアジの群れに突っ込む私、次郎さんに撮って頂きました。
P31212961_20180418104304a6c.jpg

こんなのは幾らでも居ます!、5mまで近付ければしめたものですが?笑
IMG_9096.jpg

結構流れてますが、ともみ嬢、岩にも捕まらず余裕ですね?
IMG_9091.jpg

何しとるんや?笑
IMG_8973.jpg

K先生、浮上中に休憩ですか?笑
IMG_9067.jpg


IMG_9075_edited-1.jpg
浮上後はこんな感じで迎えに来てくれます。
IMG_9077_edited-1.jpg

IMG_9137_20180418105557dc0.jpg
パラオらしい景色も!
IMG_9142.jpg

集合写真
IMG_8987_edited-1.jpg
IMG_9121_edited-1.jpg
これも来年のカレンダーに使います。

そしてラストダイブの後は
IMG_9123.jpg
IMG_9124_edited-1.jpg
最終日は船にビールまで持ち込んでました!、しかも一人3本ずつくらい?

IMG_9098.jpg
IMG_8997_20180418110359cf1.jpg
参加者の皆さんありがとうございました、そして魚治の皆さんお世話になりました。

また来年よろしくお願いします。
                 
        

佐世保港内、タコツボ設置作業潜水

2018/ 04/ 17
                 
これ、マジで寒かったです、この時の佐世保港内の水温は9度しかありませんでした
IMG_8504.jpg
IMG_8507.jpg
IMG_8557.jpg
基地の町佐世保、港内にはアメリカ海軍基地、海上自衛隊基地、針尾弾薬庫などがありまして、港内に漁業権を持つ各漁協はかなり迷惑を受けており、それに対する防衛省からの補助事業。
タコの繁殖環境整備です。

写真にあるタコツボの周りには牡蠣殻がお入れてあり、タコが卵を産み付けるようにできてます、これを規則正しく1列に並べていくのですが、作業自体は上からクレーンで降ろされてくるのを並べるだけなので簡単なのですが、その分ほとんど動かないので水温9度は可成り堪えます
特に私なんか、写真撮るだけなので更に。。。。。。、仕事なので文句は言えませんが笑
                 
        

2018年1月~3月 消防署訓練

2018/ 04/ 17
                 
丁度1年前に市長直々の肝いりで始まった消防署水難救助隊(仮称)育成訓練
5ヶ年計画の1年目が終わろうかとしております。

5名の訓練性も1年間よく頑張ってくれました
IMG_8582_20180417133229415.jpg
IMG_8584.jpg
IMG_9254_201804171332274a8.jpg
IMG_8586.jpg
IMG_9267.jpg
今年は訓練計画2年目に入りますが、昨年のからの継続5名にはさらに厳しい訓練とスキルの上達に頑張ってもらいますし、今年新たに訓練を開始する5名の皆さんは、一般のOW講習と違ってかなりレベルの高いスキルを要求しますし、ベテランとのバディーで、お互いに切磋琢磨して訓練を進めてください。
5ヶ年計画ですが、残り4年しかありません、私も頑張りますのでよろしくお願いします。

この計画の発案者でもあります、O課長(現在は昇進されて消防署のNO2である次長に昇進されてます)毎回訓練にお付き合いりがとうございます。
IMG_8585.jpg
勿論、ご本人もダイバーですよ!

IMG_8589_20180417134011d14.jpg
IMG_9249.jpg
IMG_9256.jpg
IMG_9271.jpg
訓練2年目の今年は、夜間訓練に深深度訓練も計画しております


                 
        

2018年1月~3月 おまとめ男女群島LOG

2018/ 04/ 17
                 
最初に謝っておきます、手抜きLOGで申し訳ございません

2018年になりましてからの男女群島LOG、行きました回数は1月から3月の間で9回、月3回のペースでした
その中で、LOG(写真が)が残ってるのが5回、これは冬場の男女群島はシケがありますので仕方がないことです。
それでは始めます。

2018年 2月5日~7日 男女群島
1月はシケばかりでして、行けはしたが途中で帰ってくるパターンが多かったですが、この日は凪でした!
IMG_9220.jpg
先週とは打って変わって、こんなに凪ぎました!
IMG_8476_20180417075032908.jpg
夜明け直ぐに男女群島到着です。
IMG_8460.jpg

IMG_8467.jpg
透明度もよく水中は凄く綺麗でした

IMG_8456.jpg
1本目を潜っていると海上保安庁の巡視船「ふくえ」が来て、ボートをおろして臨検に来られました。
このログに時々出てきます、福江御愛情保安部所属の巡視船「ふくえ」、昨年のちょうどこの時期でしたが、釣り人が磯で急病となり、ヘリコプターの出動を要請した時に、大しけの中、しかも夜に救助に駆けつけて来てくれた船です
この日は、新聞やTVの報道で地元長崎の方はよくご存じでしょうが、前の週に男女群島で釣り人が落水して亡くなるよう事故があり、瀬渡し船に注意喚起に来られてました。
男女群島は普通の船(沿海許可)では来られず、近海許可が必要となりますので、航海許可証、免許書、救命ボート&救命胴衣の確認、などされて帰られました。
最後に我々ダイバーにも十分に注意してダイビングしてくださいと言われて帰られました。
お勤めご苦労様です
この写真はこんなチャンスは滅多にないので、一緒に来ていたKさんに撮って頂きました笑

2018年 2月16日~17日 男女群島
この航海はいつもの磯釣りと一緒ではなく、船釣りの方々と一緒の航海でした。
凄い写真が有りますよ

天気予報を吟味して、2日間だけは凪そうだと急遽出航を決定!
IMG_8472.jpg
釣り人はこんな大物を釣ってましたよ
船にはかなり大きなタモを積んではいるのですが、こんな化け物みたいに大きなカンパチが入るようなタモは有りませんので、ギャフを3~4発打ち込んで、3人がかりでやっと船まで上げました、いや上げたというより「引きずり上げた」っていう表現が正しいと思います。
この後大きさは聴きませんでしたがいったい何キロあったのでしょうか、写真撮影の時も2人がかりでやっとこさ膝の上に乗せましたので、50kg以上は確実にあったと思います。
この日は4発当たって、とれたのはこれだけでして、3回はどうにもできずに道糸からブッチギラレ、1回はリールシートの上から竿事へし折られました、100KG級が居たんだと思います。
IMG_8477.jpg
IMG_8484.jpg
他にはアラなんかも小型を含めると10匹位は釣れてました
IMG_8486_20180417080713841.jpg
でも、魚ってバカですね?笑、餌が付いてるならまだしも、あんなプラスチック?みたいなのに騙されて食いつくんですから

そして我々ダイビング組も非常に楽しめました
IMG_8469_20180417081946cf6.jpg
IMG_8480_201804170819459b6.jpg
IMG_8483.jpg


2018年 2月23日~24日 男女群島

この頃は結構凪に当たってました笑、これも私の行いが良いからでしょうか?笑
IMG_8563_201804170823099e7.jpg
IMG_8565.jpg
IMG_8568_20180417082307f3d.jpg
IMG_8574.jpg
IMG_8577.jpg
男女群島の今が最盛期笑、釣り人も毎回大勢来てまして、沢山釣れてます


2018年 3月2日~3日 男女群島

この航海は、私の弟子でもある?笑、城島氏も一緒でした、彼は有名人でもありますが、決して特別扱いはせずに、タンク運びは勿論のこと、荷物運びまでまるで奴隷のように?こき使ってます爆笑
でも城ちゃん(今は城島さんとではなく、私城ちゃんって呼んでます・笑)文句ひとつ言わずに、喜んで荷物運びしてます。
普段はTVで見せてる表情と違って、見た目はムスッとしてるようですが、決してそうではなく、話しかけるとニコニコして答えてくれます
今の彼の口癖は、「nikiさん、また俺をだましてないでしょうね」ですよ
IMG_8603_20180417083303838.jpg
IMG_8613_20180417083303334.jpg
この上2枚と、下1枚の写真は、帆立岩から右手SOS方向に潮が引いた時に1mほど頭を出す沈み瀬です。一気に40mくらいまで落ち込んでます。
ここ、店に来ていただくと、度肝を抜かれるような動画がありますよ
IMG_8616.jpg
IMG_8621_20180417083301079.jpg
ここはですね、初公開かもしれません?、帆立岩の西を向いたところの真下です、垂直に切り立ってて、少しだけ棚があり、その下はまた切り立ってます。

IMG_8638.jpg
この日は釣り人がタモを落としたので拾いに行ってあげました笑、ちなみにこのタモ8万円するそうです、ダイビング道具も決して安いものではありませんが、釣り具はダイビング用品の何倍もしますね

IMG_8640_201804170843286c8.jpg
ここは、この時期大型の尾長グロを狙って男女群島を訪れる磯釣り師でしたら、一度は上磯見たいと熱望する、男島のクズレ
磯からですと左側の角、の真下です。

IMG_8648.jpg
そのクズレの沖側、20mも行くとこのように珊瑚に覆われてます。
IMG_8650.jpg


2018年 3月23日~25日 男女群島
男女群島の尾長グロ、上物シーズンもそろそろ終盤です、水温も18℃くらいに上がって来てて、春の濁りが?出始めてきました。
水中も季節は冬から春に確実に変化してきてます
IMG_9231.jpg
IMG_9180.jpg
IMG_9229.jpg
ご覧の通りべた凪

昔から、男女群島の石鯛は水温が18℃を境に釣れ始めると言われてましたが、正にその通りでして大型の尾長グロだけでなく、石鯛が沢山連れてました
IMG_9222_20180417125744e68.jpg
IMG_9224.jpg
IMG_9226.jpg
IMG_9228.jpg
この日は石鯛狙いの底物師が3名乗船していたのですが、3人で100匹以上の石鯛を仕留めてました、小型のイシガキダイまで含めるならば、140匹くらい釣ってたと思います。
60センチ超えた大型尾長グロも本当にシーズン終盤???って思うくらいに沢山連れてました。

そして水中は春の濁りが・・・・・
IMG_9235.jpg
水深20mくらいから水面を見上げたのですが、船がこんな風にしか写りません。

IMG_9184_20180417130239b5e.jpg
IMG_9195.jpg
IMG_9197_20180417130237659.jpg
IMG_9198.jpg
IMG_9243.jpg

ということで、手抜きで申し訳ありませんが、3月までのおまとめ男女群島LOGでした。

                 
        

2017年12月29日~2018年1月3日 年末年始プーケットツアー

2018/ 04/ 16
                 
これよりやっと2018年のLOGに入れます

年末年始、エターナルブルーでは過去に何回かは年末年始ツアーをやってるのですが、引率はmasakiでして、実は私今回初めて年末年始を留守にしました
これまで1度も行ったことなかったのですよね~、別に年末年始に行かなかったのは、これといった理由があったわけではなくて、なんか私の中にお正月は日本でって精神的な?こだわりがありまして行かなかったのです。
なんか、これで解禁って感じで、こう今から(早すぎ?)今年の年末年始は何処に行こうかなと考えております笑

で、年末年始に行ったツアー先ですが、プーケットでした
福岡からプーケットはバンコク経由で行きやすいのと、年末年始は最もツアー代金がお高くなるのですが、それでも他の場所に比べると比較的お安く?行けるからです。

ちゅうことで、行ってきましたプーケット
滞在中はお天気にも恵まれて、良かったですよ、初めて海外でのお正月をゆっくり過ごすことが出来ました!

DSCN3112.jpg
水温は30℃前後、凄く快適です!
これ!っていう目玉の魚は居ませんが、比較的透明度もよく、魚もそこそこいますので、お正月にダイビングしてゆっくりするには非常に良いところだと思います。

DSCN3119.jpg
ドクマイ島かな?

DSCN3131.jpg
DSCN3141.jpg
DSCN3145.jpg
アンダマン海の固有種、トマトアネモネ
DSCN3151.jpg

DSCN3175.jpg
ガイドの彩子お嬢様です!

DSCN3176.jpg
DSCN3179.jpg
DSCN3197.jpg
DSCN3200.jpg
DSCN3212.jpg
コイツ、なかなかこっち向いてくれないのですよね!

DSCN3240.jpg
DSCN3243.jpg
DSCN3278.jpg
学生たちと何度かこのポイントに行きましたが、この像そのころはちゃんと立ってたのですが・・・・・
DSCN3289.jpg

とうことで、年末年始ツアーでした!

今年の年末年始は何処に行こうかな?
                 
        

20017年 忘年会

2018/ 04/ 08
                 
別にサボっていたわけではないのですが?、ずっと遅れていたLOGUP、この忘年会LOGでやっと2017年を〆ることができます

エターナルブルーの忘年会は開業以来ずっと、12月の第一土曜日の博多でと決めております、地元伊万里ではなくて博多で忘年会をする理由は、弊社忘年会にはおかげさまで日本中から、飛行機、新幹線で来ていただいておりますので、交通の便利が良い博多で行っております。

2017年の忘年会は西新に新規オープンしました、海鮮居酒屋「海進丸」さんにて行いました
2b6177d18b00ce88f087c97c71627f7f.jpg

当日のお料理ですが、冬場の博多と言えばやはり全国的にお鍋が有名ですよね!、そのお鍋の中の横綱はアラ鍋
、この日は海進丸様にご無理をお願いして、お料理はアラのフルコースにしていただきました

これです
24131393_678254832368046_3862909699406289343_n.jpg
24174218_678255032368026_4594062031923144813_n.jpg
24174254_678255025701360_4407564433668508091_n.jpg
IMG_2622.jpg
IMG_2624_2018040811372233e.jpg
IMG_2625.jpg
30kgオーバーの巨大アラをメインにお作りしていただき、アラの塩辛、お刺身、シャブシャブ、唐揚げ、アラ鍋と本当にフルコースでした。

皆様の満足そうなお顔で私も笑顔です。
IMG_1554.jpg
IMG_1606_20180408114204421.jpg
IMG_1608_201804081142030a8.jpg
IMG_1610_20180408114202cb2.jpg
IMG_1612_201804081142011c0.jpg
IMG_1613.jpg
IMG_1614_20180408114359d59.jpg
IMG_1615.jpg
IMG_1616_2018040811435784f.jpg
IMG_1619_2018040811435762a.jpg
IMG_1591.jpg
IMG_1584.jpg

抽選会も例年以上に盛り上がりまして、一等賞のパラオ往復航空券はこの方
IMG_1582.jpg
福岡から参加のHさん

IMG_1601.jpg
2等賞の男女群島乗船券は、同じく福岡から参加のMさん

IMG_1574.jpg
ウエットスーツ作成券は佐賀から参加のHさん

IMG_1575.jpg
同じくウエットスーツ作成券は、福岡から参加のS先生

IMG_1576.jpg
ウエットスーツ最後は、久留米から参加のMちゃん

IMG_1566.jpg
海進丸オーナーのKさんはバッグ、ちなみに5年連続バッグだそうですが、よほどクジ運悪いか?、悪いことしてるのでしょうね?笑

参加者の皆様、ありがとうございました
24131598_678254829034713_7443083751906725035_n.jpg
IMG_1623_20180408115449a73.jpg
S__7045124.jpg

2018年の忘年会は12月1日(土)、場所はまだ確定ではありませんが、ご好評でしたのでまた海進丸でしようかなと考えております?
                 
        

2018年 男女群島番外編

2018/ 04/ 05
                 
毎年ですが、最終ツアーでは今年を終われないと、泣きの1っ回男女群島です!

まだ真っ暗な早朝5時に出航です。
IMG_8386.jpg

最終ツアーと同じくベタベタの凪でした
IMG_8427.jpg
IMG_8390.jpg

水中も、これでもかというくらいに、透明度もよく魚も沢山でした!
IMG_8395.jpg
IMG_8404.jpg
珊瑚も生き生きして元気です
IMG_8408.jpg

この日は本職の板場さんが乗船してくれて、食事は全部やってくれましたので、私は助かりました!
通常だと食事の準備は私と船のスタッフでしますからね。
IMG_8417.jpg
IMG_8420.jpg
男女群島の船の上でこれは贅沢すぎですよね!?

ホタテ岩に沈む夕日
IMG_8416.jpg
IMG_8415.jpg

参加者の皆さんお疲れさまでした!
IMG_8425_201804051923382ff.jpg



                 
        

2017年11月19日~26日 チューク(トラック)

2018/ 04/ 05
                 
やっと、このLOGが書けます
ここから先は、私nikiの全くの趣味の世界でして、分かる人にはわかる!、分からない方には「なんじゃこりゃ~、全然面白くない!」ッテことでして、1年に1回だけダイブショップとかイントラとかは全く抜きの世界でして、ハッキリ申しまして自分の趣味だけの世界です
これまでに撮りためた写真も動画もしこたまありますが、勿体ないので?笑、少しだけご紹介します。

で、今回私の趣味にお付き合い頂いたのは、この右からお二人、Sさんご夫妻です。
IMG_9905.jpg
チュークの海もですが、滞在中はnikiレストランにすごく喜んで頂きました!笑

現地サービスは、初めてチュークに行った時からずっとお世話にななっている
『トレジャーズ』
https://www.treasures-chuukdive.com/
IMG_8371.jpg
ケイスケさんとumiちゃん、のお二人がやってます。

では、当たり障りのない?写真から笑
IMG_8330.jpg
このお二人、短期間でかなりに本数こなされてますが、ほんとにホバリング上手になりましたよ!

IMG_0143_20180405164319375.jpg
umiちゃんの説明を熱心に聞いてますね、その間私は周りで遊んでます。

IMG_0156.jpg
船倉にあります、ゼロ戦の機体です、バラバラにして運んでたのですね。

IMG_0200_20180405164318b97.jpg
チュークを代表する沈船、富士川丸の船首、同型船の氷川丸が横浜に係留されてます!
いつか見に行ってみたいものです・・・
映画、タイタニックのモデルになったことでも有名な船ですね。
IMG_0045_2018040516431794c.jpg

IMG_9949_201804051643160d4.jpg
機銃弾、実包ですよ!
正直に申しますと、この機銃弾、初めて行った時から欲しくて、欲しくて、なんどBCのポケットに入れたことでしょうか!、しかしそのたびに考え直して、おいて帰ってます。
これは、チュークの海にあるべき物なのです、英霊たちと共に。。。
IMG_9955_20180405165452c56.jpg
一面に落ちてるのは全て弾です。

IMG_0093_20180405165451fb8.jpg
夏島にあります、「トラック富士」当時はそう呼ばれていたそうです。
夕暮れ時に、トラックに戻ってくる飛行機はこの山を目印に帰って来てたそうですよ!

IMG_0042_20180405165450095.jpg
IMG_0205_20180405165448306.jpg
テレグラフ、エターナルブルーにも実物があります。

で、ちょいとマニアックな写真を!、分かって頂けるでしょうか?笑
IMG_0016_20180405170105698.jpg
沈船の船体横に張り巡らされてるワイヤー、これは機雷除けです。
IMG_0017_20180405170104b89.jpg

マークが読み取れますか?、作った会社の刻印がハッキリと見れます!
IMG_0023_20180405170103791.jpg

回廊、平安丸かな???
IMG_0012_2018040517010210c.jpg

IMG_0005_20180405170101eac.jpg
薬瓶、中に黒い丸薬が確認できます、正露丸?、想像するだけでワクワクしますね。
でも、戦後70年以上経過した水中でそのまま残ってるのは驚きです。

IMG_0007_20180405170101a21.jpg
本の切れ端、字が読み取れますよ!
どの船かは申し上げれませんが、そっと手を入れて探ると色々出てきます。

IMG_8355.jpg
手術道具???

IMG_0128.jpg
ロープ越しに水深50mまで!

桑港丸の甲板に降りると
IMG_0112_201804051821451a1.jpg
IMG_0107_2018040518214592d.jpg
IMG_0127_20180405182144f8c.jpg
95式軽戦車が折り重なって、そのまま見ることができます!
更に深い、船倉に入るとタンクローリー車が2台あります、これは動画でバッチリ撮ってますよ!

IMG_9958.jpg
装甲車でしょうか、トラックすかね?

IMG_8380.jpg
実は私、ペラフェチなんですよ!笑、笑、笑、マジです
IMG_8379.jpg

そしてチューク最大の魅力と言っても言い過ぎではない(私だけかもしれませんが)ペネトレーション
IMG_8311_20180405183004553.jpg
IMG_8305.jpg
ライトだけを頼りに、真っ暗な船内の奥深く、入っていきます!、静かに、静かにゆっくりと沈殿物を巻き上げないように・・・
いや~、書いてるだけで思い出して興奮してきます、これって自己満足、オナニーしてるのと同じですよね?笑

どうですか、私の満足そうな顔!、普段はあまり見せない表情でしょう!?、どや顔かな?笑
IMG_8311.jpg
IMG_9926.jpg

今年、2018年度のチュークツアーは、昨年より約1ヶ月早い2018年10月6日(土)~12日(金)までを予定してます!?、今年はどなたがお付き合いしていただけるのでしょうか?

非常に楽しみです

                 
        

2017年11月12日~13日 男女群島最終ツアー

2018/ 04/ 05
                 
一年って早いですね!、ついこの前始まったみたいでしたがもう最終ツアーと成ってしまいました。
HPに掲載されている、公式ツアーとしてはこの日が最後です!、最終ツアーは民宿泊ではなくて2日間共に男女群島で過ごすことしました、これは最後はずっと男女群島に居たいと、参加者皆さんの希望でもあります。
また、この最終ツアーは参加者のYさんのお父様が釣りで参加され、同じくYさんのご友人が2名、お隣韓国からダイビングの?視察に来られました!、勿論釣りもされますよ。

最終ツアーは超べた凪!、絶好のお天気になりました、これも私の普段の行いが良いからでしょうね?笑
IMG_9817.jpg
11月半ばの夜明けは、夏場と比べるとかなり遅くなりました、季節は確実に移り変わってます。
福江島を過ぎてしばらくしたころに夜明け、日の出となります
DSCN3045.jpg

この日は絶好の時合いでして、べた凪でもありましたので、普段は滅多に潜れない男女群島きっての名磯、『サメ瀬』を潜ってみました
IMG_2487_20180405092227efc.jpg
遠くに女島を望みます。

DSCN3099_edited-1.jpg
DSCN3089.jpg
DSCN3084_edited-1.jpg
DSCN3048.jpg
DSCN3055.jpg
DSCN3056_edited-1.jpg
凄まじい数のクロ(メジナ)です!、釣り人がこれ見たらどう思うでしょうね?

IMG_2490_edited-1.jpg
最終ツアー参加者の皆さん、お1人有名人も居ますね!笑、釣りではなくダイビングで参加です。
いつかお持ちの釣り番組で、ダイビングもやってくださいってお願いしてます笑、そうなると私もTVデビューできるのですが…笑
IMG_2412.jpg
IMG_2475_201804050932052b9.jpg
Yさんのお隣が韓国からの視察のお方、我々韓国語はまったく???ですので、Yさんが私の説明を全通訳していただきました。

IMG_2476_20180405093204c3b.jpg
IMG_2437.jpg
IMG_2474.jpg
全員、エターナルブルー特注のロクハン着てます!、このウエットにはnikiオリジナルの色々な秘密が隠されてるのですよ
ただ、水中が寒いのではなくてこの時期は船に上がってからが寒いのですよ!、この時期の男女群島の水温はまだまだ25℃は有りますから。

IMG_2451_20180405094432ada.jpg
夕方近くにはさらにべた凪、水面は鏡みたいになりました。

IMG_9818.jpg
水中灯です、釣りでもないのに何で水中灯なんか持って来てるかと申しますと、訳は↓

IMG_9820.jpg
この生け簀の中には約2トンの真水、清水が入ってます。

IMG_9822.jpg
これをこれからこの水中灯で沸かします!
IMG_9823_20180405094429113.jpg
2トンの真水は約1時間で適温となります、ちょいと忘れてて水中灯の電源を切るのを忘れると、熱湯となります笑
これをバスポンプで汲み上げてシャワーとして使います。
この日は女性が乗ってましたので、皆さん遠慮してましたが、男性ばかりだと全員スッポンポン笑、船上は裸祭り状態となり、皆さんシャワーを浴びてます!
こんど写真出しましょうか?(爆笑)

男女群島の夕暮れ
IMG_2425.jpg
IMG_2426.jpg
IMG_2429.jpg
東シナ海に沈む夕日、奇麗ですね、幻想的でもあります!
私は、1日が終わりこの時間帯が一番大好きです、あまりお酒は飲めませんが、ビール片手にで船のデッキで夕日を見てると、ダイバーになってよかったと思うのです。

S__6733833.jpg
夕飯はもつ鍋!

IMG_5004.jpg
S__6733835.jpg
博多は「横山商店」特製のキムチ、これ食べたらもうスーパーのキムチは食べれなくなります。

S__6733836.jpg
奥から韓国から視察のお二人、Yさんお父さん、船長
テーブルの上を見てください、休憩中にアカハタにカンパチ、クロなど沢山釣れてるのですが、誰のそんなものは食べようとしません笑、もつ鍋にキムチの夕飯は最高ですよ
S__6733834.jpg

これで、2017年のエターナルブルー男女群島通常ツアーは最後となります、1年間沢山の皆様にご参加いただきましたことに感謝申し上げます。
この自然厳しい男女群島をメインフィールドとしているエターナルブルー、当たり前ですが小さな事故も含めて1度の事故もありません
これも参加して頂いております、皆様のおかげと深謝いたしております。
来年も頑張りますのでよろしくお願いします。
                 
        

2017年11月1日~5日 屋久島

2018/ 04/ 04
                 
3年ぶりに屋久島に行ってきました!
現地サービスは、友人でもあるブルーウオーターダイビング屋久島の杜山氏、我々仲間内では「指宿の酔っ払い」として有名ですが、今は屋久島の酔っ払いかな???笑

DSCN2823.jpg
本人シャイなんで?、後ろ姿で失礼します???笑

DSCN2827.jpg

DSCN2830.jpg
水中では人が変わったみたいに抜群のガイディングです、私なんか100年たっても絶対に無理です
でも、陸では私の方がしっかりしてます笑

IMG_9607.jpg
みんなで何を見てるのでしょうか?、興味なかったので笑、私は寄り付きもしませんでしたが?笑

IMG_9644_20180404090048d05.jpg
IMG_9662.jpg
IMG_9670.jpg
こいつら、ストーカーみたいにかなりしつこく撮りましたが、私のカメラと腕ではこれが精一杯でした。
IMG_9678.jpg
IMG_9684.jpg
林芙美子の小説「浮雲」に『月に35日雨が降る』と書かれたことで有名となった屋久島の雨、この日も雨でした☔
永田灯台下、ここは最高のポイントですよ!屋久島行ったらばここに行かないと意味がありません!!!

IMG_9702.jpg
このポイント、永田灯台下は屋久島も数あるポイントの中でも、透明度&魚影共に最高だと思います!!!

IMG_9712_20180404090624aab.jpg
IMG_9723_20180404091712185.jpg
IMG_9735.jpg
DSCN2827_20180404091711595.jpg
ご存じ、お宮下、屋久島ではメジャーなポイントです!
この時は、漁礁とゼロ戦にはいきませんでした!、漁礁からゼロ戦へは150度ちょっとで約30mくらいかな?

IMG_9599.jpg
IMG_9601.jpg
IMG_9605.jpg
末娘です、5点セットとウエットは自分のを持ってるのですが、重器材とダイコンは店のレンタルをずっと使ってます。
今年は、ウエットもフルオーダーで全器材そろえてやろうと思ってます、本人、パラオに行きたいらしいです?笑
DSCN2738.jpg

屋久島、亀はもう小御馳走さまというくらいに居ますよ!
DSCN2759.jpg
DSCN2746.jpg
DSCN2799.jpg
DSCN2850.jpg

ちゅうことで、簡単ですが2017年の屋久島ツアーでした!

2018年度の屋久島ツアーは、まだ確定ではありませんが?、今のところ10月26日~29日までを予定しております。
現在参加希望者は5名、残り3名空いてます。

                 
        

2017年10月、11月消防署訓練

2018/ 04/ 03
                 
2017年度、私の最大の課題であります地元消防署レスキュー隊育成訓練、これも順調に進んでますよ
私に課せられた課題は5年で運用できるようになることです!、隊員たちも私のいじめに耐えながら頑張ってくれてます。

IMG_9554.jpg
IMG_9555.jpg
IMG_9557.jpg
IMG_9562.jpg
IMG_9564.jpg
魚なんか見れなくてもいい訓練の時にこんなの出てくるのですよね!?、講習やファンダイブやってるときに出ればいいのに・・・。。。
IMG_9570.jpg
IMG_9580.jpg
IMG_9583_edited-1.jpg
IMG_9588_edited-1.jpg
IMG_9786.jpg
IMG_9788_20180403211955664.jpg
IMG_9803_201804032119545ec.jpg
サボってないか?笑、お偉いさんも監視に来られてます!
Oさん、30年度また昇進されました!、おめでとうございます、もう気安く声をかけれなくなりました
IMG_9806.jpg
                 
        

2017年10月28日~29日 五島列島

2018/ 04/ 03
                 
またもやシケで男女群島には行けずに、五島列島となってしまいました!

IMG_9508_20180403203228974.jpg
この日は何か事故があったみたいでして、我々がダイビングしている周辺を沢山の海保の船が走り回ってました!
ヘリコプターも飛んでたみたいです!

IMG_9531.jpg
IMG_9534.jpg
このポイントは、いつ来ても沢山のヒラマサの群れが見れますよ!、キビナゴに盛んにアタックしてます!
IMG_9535.jpg
IMG_9539.jpg
IMG_9544.jpg
あたり一面キビナゴだらけです。
IMG_9545.jpg
                 
        

2017年10月20日~26日 バリ島

2018/ 04/ 03
                 
よく覚えてないのですが?笑、バリ島に行ってきました、もう50回以上行ってる場所でして、私が最も得意とするツアー先です。
海も陸もお任せください、怪しい通りまで?笑、すべて把握しております

IMG_9329.jpg
アグン山の噴火が心配でしたが、この時は静穏でした!、この後帰国した後に噴火しましたが・・・

IMG_9333.jpg
某ご近所の国の方々、筏が沈まないかと心配するくらいの集団でした!

IMG_9343.jpg
これ、私じゃないですよ!笑、自分を見てるみたいでした?爆笑
外人さんでした。

IMG_9345_20180403193816b4d.jpg
30℃の水温から、一気に25℃へ!、震えがりましたよ

IMG_9350.jpg
同じボートの外人さん、ウエット着てなくて短パンにBCだけのウエイトこれだけ付けてました!、いったいどんな体してるのでしょうか?

IMG_9351.jpg


IMG_9363.jpg
カメ、言わなくてもわかるか?笑

IMG_9370_201804031946393d8.jpg
デカいハタが居ました!

IMG_9387.jpg
ご存じ、クリスタルベイ

IMG_9394.jpg
マンタポイント!
IMG_9398.jpg
IMG_9421.jpg
ドでかいブラックマンタです!

IMG_9457.jpg
IMG_9460_20180403195013fb1.jpg
トヨパカにレストランができてました!、一度ランチに行ってみたいな???

IMG_9483.jpg
この時は、エビが沢山見れました!、見れないときは全く見つけれないのですが。。。

IMG_9489.jpg
何度来ても、見事な枝サンゴの群生ですね。
IMG_9503.jpg

またバリ島行きま~~~~~~~~~~す
                 
        

2017年 10月14日 五島列島

2018/ 04/ 03
                 
この行程はシケの為に当初の予定を変更して、日帰りと申しますか、ダイビングは1日だけその後は民宿泊にてゆっくりしてから帰りました
シケにはかないません。

このポイントは最大深度が25m、ボトムは砂地で非常に綺麗なのですが、この日はシケもあり透明度が悪かったです!
DSCN2523.jpg
全長35mほどの巻き網船が沈んでるポイントで、昔は周囲に網も散乱してたのですが、現在網は無くなってます。
DSCN2533.jpg
船の周りは、絶好の漁礁となっており、沢山の魚が住み着いてます。
DSCN2540.jpg
DSCN2541.jpg
Yさん、沈船の上でホバリングして何してるのでしょうね?、持ってたタラバガニカメラが見当たりませんが?
DSCN2568.jpg
DSCN2570.jpg
Mさんも、何を見つけたのでしょうか?指さしてますが・・・

DSCN2572.jpg
DSCN2585.jpg
大型のフエフキダイが沢山群れてました!、産卵???
DSCN2616.jpg
ヒラマサにぶりも沢山回遊しているのですが、何せこの日は透明度が悪くて・・・
DSCN2617.jpg
沈船にはイサキも沢山群れてます!、釣りならば入れ食いするでしょうね?
DSCN2631.jpg
IMG_9222_2018040308305187f.jpg
ご夫婦仲良く!

IMG_9232.jpg
石鯛が沢山群れてます!、ここは沈船ポイントよりも更に5マイル北にあります釣り人には超有名ポイントですよ!、私は昔地元釣具店の釣り大会にて、このポイントに上がり、五島列島では珍しい55cmもある超大型のメジナを釣り上げて優勝して、12万円ほどする当時では最高級の竿をもらったことがあります!
IMG_9242.jpg
ホバリングもお上手になられて。。。

IMG_9262.jpg
IMG_9278.jpg
実は私、ペラ(スクリュー)フェチなのですよ!(笑)、チュークでも真っ先にぺらの写真を撮りに行きます。

IMG_9311.jpg
小型のアラちゃんが!(笑)、この大きさのアラは沢山居ました。

IMG_9319.jpg
このポイントは最初のポイントよりも更にたくさんの石鯛が群れてました!

IMG_9321.jpg
真面目に探せばいイセエビなども沢山居ます!
私が知る限り、この周辺は南北120km以上あります五島列島の中でも最上級のダイブポイントだと思います!!!
                 
        

2017年10月8日~10日OW講習

2018/ 03/ 30
                 
あまり講習だけのLOGは数が多く、間に合わないので出さないのですがこれは、nikiの気合も入る!、美人女性の講習でした!\(^o^)/、でも担当イントラはmasakiなんですよね(T_T)笑
この講習、沖縄に遊びに行きたいとかで、3日間、エターナルブルーのゲストルームに泊まり込んでの講習となりました!、手のかからない生徒さんでイントラもやり易かったです\(^o^)/

DSCN2465.jpg
DSCN2466.jpg
DSCN2452.jpg
DSCN2433.jpg
DSCN2409.jpg
DSCN2402.jpg

3日間でと限られた時間でしたが、エターナルブルーの講習はPADIが決めたカリキュラム通りに全部こなします!、某ショップの様に手抜きはしません!!!( ̄^ ̄)
DSCN2395.jpg
全てのスキルを
DSCN2402_20180330172743420.jpg
上手に
DSCN2428.jpg
手際よく
DSCN2495.jpg
確実に
DSCN2485.jpg
熟してくれて助かりました!
DSCN2496.jpg
マリア、また友達連れてきなさい!、でも女性限定よ?笑

DSCN2415.jpg
DSCN2413.jpg
帰ると、器材洗いに後かたずけ迄、手伝ってくれたので、助かりましたよ!
                 
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。