FC2ブログ
        

年末年始タイツアーログ

2011/ 03/ 28
                 
こんにちは、masakiです。

2010年末から2011年始にかけて、シミランクルーズ&プーケットツアーに出かけてきました
ここ数年、毎年1月中旬頃にタイへ出かけていましたが、年末年始のツアーは初の実施でした。

~12月30日 福岡発→バンコク経由プーケット→シミランへ移動の1日編~ 
朝の福岡空港国際線、渡航者で各チェックインカウンターとセキュリティチェックのゲートは長蛇の列でした

ここで無事に参加者の皆さんと合流し、何事もなくチェックイン終了
その後のセキュリティチェックと出国で時間がかかるかもと予測し、レストランには行かずに、そのままセキュリティチェックへ。
ここで、セキュリティチェックに引っかかる荷物が1つ発覚し、ゲスト1名、再度チェックインカウンターへ。
ここで時間がかかると思っていたのですが、案外すぐに戻ってこられたので、ホッとしました。

搭乗までの時間、買い物したり軽食を取ったり、ビールを飲んだりしてすごしました。

搭乗後は、バンコク経由プーケットへ。(写真は、バンコクの空港の中庭と、軽く食事中のみなさん)
バンコクの空港で バンコクの空港で バンコクの空港で
バンコクの空港で

ここでちょっと心配していた、後で預けた荷物がロストしてしまい(小物など別に預けた荷物はたいてい段ボール箱などになるので、ちゃんと届くか心配していたのですが、「案の定・・・」って感じでした
帰国便までに見つけて預かってくれる、とのことだったので、それを信じて、空港を後にしました。

プーケット到着後、そのままクルーズが待つ港へ直行。
X'mas&New Yearだからか、長い桟橋は、キレイなイルミネーションで飾られていました
2010123001.jpg 2010123002.jpg クルーズ出航!

乗船後は、夕食をとりながら一通りの説明を聞いて、各自明日の器材のセッティング。それが終わったら、荷物を部屋へ移動し、就寝~
到着時の夕食

~2010年大晦日 怒涛の4daive編~

前日の夕食の時間帯が既に22時過ぎ。
日本時間で0時過ぎており、夜の間にシミランへ移動するので、みんなゆっくり眠れたらいいけどと心配でしたが、翌朝7時、皆さん元気に起床してこられました
しかもこの日は、7時起床で朝食前から潜りだし、合宿のように4ダイブの予定
が、皆さんしっかり4ダイブこなされてました
IMG_0561.jpg IMG_0532.jpg IMG_0533.jpg
IMG_0535.jpg IMG_0548_20110328202007.jpg IMG_0566.jpg
IMG_0566.jpg IMG_0573.jpg 2010123101.jpg

休憩中の様子。
IMG_0587.jpg IMG_0588.jpg IMG_0604_20110328202311.jpg
IMG_0597.jpg IMG_0598.jpg 2010123105.jpg
IMG_0599.jpg IMG_0600.jpg 2010123103.jpg

この日は、朝からちょっと風が強かったのですが、昼頃までお天気も良かったのに、後で雨が降り出し、ビーチ上陸&バランシングロックへ登る予定は、残念ながら叶いませんでした、なので今回は写真だけ。
IMG_0565.jpg 2010123102.jpg

しかも雨が降っている間、風もあったので肌寒く、この季節のタイだというのに、上着が要る始末でした。
でも、ダイビングは張り切ってましたよ
IMG_0610_20110328202311.jpg IMG_0614.jpg IMG_0621.jpg
IMG_0630.jpg IMG_0631.jpg IMG_0636.jpg
2010123104.jpg 2010123106.jpg

この日のダイビングを無事に終え、「そういえば今日は大晦日だね」とか話したり、この日の写真を見たりしてすごしていましたが、現地サービスで、年越しそばと、タイの気球を準備してくれていたのと、NewYearの時間に船で爆竹やら花火をしていたので、年越しテンションが上がりました
IMG_0658.jpg IMG_0663_20110328202552.jpg IMG_0676.jpg
IMG_0660_20110328202553.jpg 2010123107.jpg 2010123108.jpg

それから翌日は、常連さんezaki夫妻の50diveメモリアルの予定です、明日も張り切っていきましょう
IMG_0657.jpg

~2011年元旦 朝7時からの初dive→プーケット移動編~

元旦の朝です!6時起床です!しっかり日の出の写真を撮りたかったのですが、曇りと船の移動の関係で「日の出前」の写真になってしまいました
↓の写真は日の出前から、目の前で夫妻がコンタクトレンズ装着で格闘しておられ、みんなちょっとはらはら
時間が掛かっていましたが、無事装着完了の折には、みんなで「ばんざ~い」でした
IMG_0691.jpg IMG_0689.jpg IMG_0688.jpg
IMG_0692.jpg

元旦の朝7時からダイビングなんて、日本人くらいですよね、とか言いながら、朝飯前から1本目→2本目。
IMG_0699.jpg IMG_0700.jpg IMG_0704.jpg
IMG_0706.jpg IMG_0716.jpg IMG_0718.jpg
IMG_0721.jpg IMG_0734.jpg IMG_0736.jpg
IMG_0740.jpg IMG_0741.jpg IMG_0749.jpg
IMG_0762.jpg IMG_0765.jpg IMG_0770.jpg
IMG_0773.jpg IMG_0778.jpg IMG_0794.jpg
IMG_0795.jpg IMG_0797.jpg IMG_0799.jpg
2011010101.jpg 2011010102.jpg 2011010103.jpg

陸で休憩中に、だんだんといいお天気に
気温も上がって「こうでなくちゃ!」と皆さんのテンションも上がってきました。
IMG_0801.jpg
昨日雨天で上陸できなかったビーチとは別ですが、「ハネムーン・ビーチ」というロマンティックなネーミングのキレイなビーチに上陸させてもらいました
IMG_0802.jpg IMG_0804.jpg IMG_0812.jpg
IMG_0815.jpg IMG_0816.jpg 2011010104.jpg

さてさて、この日も3本のダイビングをこなしました&ezaki夫妻の50本メモリアルも、オメデトウございます
IMG_0823.jpg IMG_0827.jpg IMG_0828.jpg
IMG_0832.jpg IMG_0837.jpg IMG_0842.jpg

しっかり3本のダイビングをこなし、クルーズ下船前に、現地ガイドの方や現地サービスの方々と一緒に記念撮影。
IMG_0843.jpg

スピードボートに乗り込み、プーケットへ。「船のみなさん、お世話になりました!」
IMG_0847.jpg IMG_0848.jpg

プーケット到着、港の様子
IMG_0850.jpg IMG_0851.jpg IMG_0852.jpg
IMG_0855.jpg

今回は、パトンビーチのホテルを利用しました。
ホテルのチェックインを終えたら、夕食へ。この日はビーチ沿いをうろうろして、近くのレストランで食べました。ちょうど、生バンドの演奏もあって、皆さん大満足。
歌が上手くて、ノリノリでした。
IMG_0856.jpg IMG_0861.jpg IMG_0865.jpg
IMG_0868.jpg IMG_0871.jpg

後で聞いたら、シンガーはたいていフィリピンの方だそうで。
どうりで、演奏聴いてるときに、以前行ったマニラで生バンドやってる屋外のレストランを思い出していたのでした。

お腹も満腹になったところで、ビーチ沿いに所狭しとならんだ露店でしっかりと買い物前のチェック
IMG_0875.jpg IMG_0876.jpg IMG_0877.jpg
IMG_0878.jpg IMG_0879.jpg IMG_0880.jpg
IMG_0882.jpg IMG_0883.jpg

~1月2日 ピピ島デイトリップ&プーケットファンタシー編~

翌日。朝食を食べ、ピピ島へのデイトリップへ出発です
IMG_0884.jpg
スピードボートでピピ島へ。
ボートが早いのは良かったのですが、海が時化ていて、かなり揺れました
が、皆さん無事に船酔いもなくスタッフの私としては、これは助かります
IMG_0885.jpg IMG_0886.jpg

あいにく、透明度は悪かったのですが、カメやレオパードシャークが見られ満足でした。
IMG_0889.jpg IMG_0890.jpg IMG_0899.jpg
IMG_0919.jpg IMG_0920.jpg IMG_0925.jpg
IMG_0973.jpg IMG_0974.jpg IMG_0979.jpg
IMG_0980.jpg IMG_0981.jpg IMG_0983.jpg
IMG_0984.jpg IMG_0990.jpg 2011010201.jpg
2011010202.jpg 2011010203.jpg 2011010204.jpg
2011010205.jpg 2011010206.jpg

それから、陸も楽しかったです
写真は、映画「The Beach」の舞台になったビーチです。が人だらけでした
IMG_0934.jpg IMG_0939.jpg IMG_0945.jpg
IMG_0950.jpg IMG_0951.jpg IMG_0955.jpg

本島上陸してのランチの様子。
この日のダイビングで、今回のツアーのダイビングが全て終了です!
皆さん昼間っから、ビールで乾杯です!!
IMG_0997.jpg IMG_0998.jpg IMG_0999.jpg
IMG_1000.jpg IMG_1004.jpg IMG_1005.jpg
IMG_1006.jpg IMG_1007.jpg IMG_1008.jpg

ランチを終えてプーケットに戻ると、皆さん楽しみにしていた「プーケットファンタシー」へ行ってきました
テーマパーク+レストラン+アトラクションショーの融合みたいなところです。
まずはエントランスで
IMG_1012.jpg IMG_1014.jpg IMG_1016.jpg
IMG_1018.jpg IMG_1019.jpg

中に入ると、いろんなテーマの建物やら売店もあります。
IMG_1020.jpg IMG_1021.jpg IMG_1025.jpg
IMG_1026.jpg IMG_1031.jpg

外では、象に乗ることもできます
IMG_1034.jpg IMG_1038.jpg 2011010301.jpg

そしてこれが私たちが行った、ビュッフェスタイルのレストランの様子。デカイ、そして広い。。。
写真に写っている部屋が、1つではなく、他にもいくつかあるんですよね。
IMG_1039.jpg IMG_1042.jpg IMG_1043.jpg
結婚式会場をいくつもくっつけた様な広さでした。
タイ料理だけでなく、中華やインド料理などもありましたよ!

ショーの様子は残念ながら撮影禁止なので、建物だけ。
IMG_1044.jpg

ショーの建物で、みんなで代金を出し合って撮影した有料版の象の子供とトラの赤ちゃんとの記念撮影の写真です。
PhuketFantasea_Elephant.jpg PhuketFantasea_Tiger.jpg

~1月3日ツアー最終日 プーケット陸編&帰国の途~

さてさて翌日はついにツアーの最終日。
デパートや近くの露店で、お土産などのショッピングへ出かけましたが、値切り交渉が相当楽しかったです!
youngチームは、トゥクトゥク(現地の乗り物、とてもリーズナブルです)を駆使して、ショッピングに飛び回ってました
2011010302.jpg 2011010303.jpg 2011010304.jpg
2011010305.jpg 2011010306.jpg 2011010307.jpg
2011010308.jpg 2011010309.jpg 2011010310.jpg

adultチームは徒歩の範囲内で買い物を済ませ、ゆったりランチ&マッサージなどを楽しみました
IMG_1052.jpg IMG_1053.jpg

ひととおり買い物が落ち着いたら、パッキング&入浴して帰国の途へ。
2011010311.jpg 2011010312.jpg 2011010313.jpg

ダイビング、キレイなビーチ、ショッピング・・・、ゲストの皆様、楽しんでいただけたでしょうか?
また次回、海でご一緒しましょう
参加の皆様、お疲れ様でした
&写真のご提供、ありがとうございました

P.S.
そうそう、行きがけプーケットでロストした小物の荷物、帰国の際に無事に受け取られ、帰りはしっかり預け荷物にinしてチェックインされましたヨ
                 
        

10月16日(土) ☆Fins 秋合宿&AOW講習 in 大びき島☆

2010/ 10/ 19
                 
こんにちは、masakiです。

先日FinsのOW講習がやっと終わったかと思えば、今年もやってきましたFins秋合宿。
秋合宿は、毎年AOWの講習も兼ねていて、新入生や上級生がファンダイブチームと一緒に受講します。
この日の講習予定は大びき島で、ディープダイブ、ボートダイブ、ドリフトダイブです。

大びきまでの移動の船上の様子

IMG_5018.jpg IMG_5019.jpg

AOW講習生は、インストラクターのブリーフィングを真剣に聞いています
IMG_5020.jpg IMG_5021.jpg

ポイント到着後、ファンダイブ班担当nikiのブリーフィングがあり、みんな一斉にエントリーし、そのまま水底集合です。
IMG_5069.jpg IMG_5071.jpg IMG_5027.jpg

水中風景と、生き物たち

オトヒメエビ、クマノミ
IMG_5033.jpg IMG_5040.jpg IMG_5042.jpg

スズメダイ、ナガサキスズメダイ、キンギョハナダイ(今年は従来よりスズメダイの数が異常に多い気がします・・・)
IMG_5043.jpg IMG_5045.jpg IMG_5046.jpg

クマノミbaby
IMG_5051.jpg IMG_5059.jpg IMG_5058.jpg

途中、集合写真も撮れました
ソフトコーラルも種類が豊富で、すごく元気でした
IMG_5067.jpg IMG_5074.jpg IMG_5078.jpg

IMG_5089.jpg IMG_5090.jpg IMG_5091.jpg

おまけ。陸班だった、ユーヤ。相当タイクツだったのかな?(このログで1人目立ちすぎ?
IMG_5070.jpg

3本のダイビングを終え、店に戻ってきました。
この日は、鍋とBBQで盛り上がりました
IMG_5098.jpg IMG_5099.jpg

翌朝、ハウステンボスだの三井グリーンランドだの、その日の行き先が決定しないまま後片付けをしていましたが、昨年同様、佐世保のパールシーリゾートの、海きららで決定し、出発して行きました
IMG_5103.jpg IMG_5105.jpg

秋合宿、お疲れ様でした
AOW組は、次回の講習頑張ってね
                 
        

10月11日(月)OW講習

2010/ 10/ 19
                 
こんにちは、masakiです。

10月11日体育の日、OW講習で大崎ビーチへ行ってきました。
先週とは打って変わって、お天気もいいカンジに良くて透明度もそこそこ
講習生も、この日は(余裕も出てきたのだと思いますが)やっと水中でたくさん魚が見られたと喜んでいらっしゃいました。
この日の講習生は嬉野から参加のNさん。
前回からの残りのスキルなど、こなされていました
IMG_4925.jpg IMG_4931.jpg IMG_4933.jpg

さて、この日見られた生き物たち。
メバル、コブダイ幼魚、スズメダイ
IMG_4935.jpg IMG_4939.jpg IMG_4941.jpg

コロダイ幼魚、チョウチョウウオ
IMG_4943.jpg IMG_4968.jpg 、IMG_4969.jpg

イシダイの幼魚、バリの群れ
IMG_4974.jpg IMG_4978.jpg IMG_4979.jpg

ヒラタエイ、キンチャクダイ幼魚、コロダイ成魚
IMG_4982.jpg IMG_4992.jpg IMG_4994.jpg

キンギョハナダイにネンブツダイの群れ、ホウセキハタ
IMG_4995.jpg IMG_5002.jpg IMG_5008.jpg

クサフグ
IMG_5011.jpg

他にも、ハタタテダイ、小アジの群れ、ウミタナゴ、クロイシモチ、ニジギンポ(この日以来、ビール瓶から出ていました。オスで、産卵後の卵守備を終えたんですかね)、チャガラ、キイロウミウシ、ハタタテダイなどが見られました。

Nさん講習お疲れ様でした、
次回も頑張ってください
                 
        

10月2日(土)、3日(日)OW講習

2010/ 10/ 19
                 
こんにちは、masakiです。

2日(土)この日は、先週に引き続き、ダイビングサークルFinsの1名OW最終、もう1名が途中の海洋実習でした。
今年の新入生は、今のところこれで最後のOW講習生です。

海は少し波とうねりがあり、コンディションは良くなかったのですが、問題なく終了
この日は1名のOWダイバーが誕生しました、オメデトウ
明日は、初めてのファンダイブ予定です

写真、濁ってて講習生の顔、よく見えませんね

IMG_4899.jpg IMG_4900.jpg IMG_4901.jpg

IMG_4902.jpg IMG_4905.jpg IMG_4907.jpg

この日は私も講習担当していたので、生き物の写真は撮れませんでしたが、
ミヤコウミウシ、チャガラ、ワタリガニ、ミノカサゴ、マダイ、コロダイ、メバル、キイロウミウシ、ニジギンポ、チョウチョウウオ、ネンブツダイ、ミナミホタテウミヘビ、ダイナンウミヘビ、ハタタテダイ、スズメダイ、キス(大きかった!)、ゴンズイ、小アジの群れ、ホンソメワケベラ、マハタの幼魚、オハグロベラ、コケギンポ
などが見られました。

夜には1名のエグザム実施→無事合格でした
残すところ、明日の海洋実習のみとなりました。

翌日はこの日より波が高くなるとの予報。風向きと干満の時刻もちょっと微妙・・・
男女ツアー(五島泊)組からも天気を心配して電話がありました。
せっかくだから出来れば明日、終わらせてあげたいな、と願いつつ就寝

翌日早朝、ひどい雷と土砂降りの雨。
どうなることかと思いましたが、とりあえず1時間ずらしての出発。

大崎ビーチへ行くと、ちょうど干潮の時間帯で潮がひいている上、すごい荒波で、エントリーすら出来る状況ではありませんでした

そこで、下田ビーチへ
ちょっと波がたっていましたが、講習は十分可能そうでホッとしました〜
とりあえず、イントラとアシスタントが下見のためエントリーします。
小雨が強風で降る中待っていると、の返事が。
早速器材のセッティングなど準備して、講習生も一緒にエントリーしていきました。

ファンダイブ予定班は、講習の様子を見て決めようと、陸に残り、暖かい飲み物や食料を調達にコンビにへ。

講習から戻ってきたみんなに、暖かい飲み物やカップ麺を準備してあげました。
ですが、やっぱり大学生ですね。みんな寒くはなさそうです。若い!

さてさて、お腹も満足して休憩したところで、2本目のエントリー。
休憩中に、だいぶ海も凪いできたようです。
ファンダイブ班もちょっと出遅れましたが、3名でエントリー。

水中では、いろいろな魚たちが見られ、講習生もファンダイブ班も楽しめたようです。

この日下田ビーチで、2名のOWダイバー誕生です
オメデトウ&講習、お疲れ様でした

この日見られた生き物たち
カタクチイワシの群れ、ハタタテダイ、コロダイ、キジハタ、メジナ、マハタ、クロユリハゼの仲間、ダテハゼ、コブダイ幼魚、ミノカサゴ、ロウニンアジ幼魚、他
                 
        

9月26日(日) OW講習

2010/ 10/ 12
                 
この週末は、ダイビングサークルFinsの新入生の残りのOW講習でした。

25日(土)に時化でいけなかったOW講習、この日は大丈夫でした!
2名とも、前の夜にエグザム(ペーパーテスト)も一発合格で、後は実習のみです。

OW2名の実習でしたが、この2名ホントに上手で何も問題なく進み、何事もなく講習終了〜

陸でのブリーフィングの様子。2人とも真剣な顔で聞いてますね。
ブリーフィング ブリーフィング

ブリーフィング&バディ同士のチェックが終わるといよいよエントリーです。
この日は上級生も付き添って潜ります
エントリー! エントリー!

水中での様子。
IMG_4886.jpg IMG_4889.jpg 

次回翌週のOW講習もこの調子で進んで欲しいものです!
・・・と思いつつ、講習生の2人、しっかりピースサインはしてますが、あらあらマスクが曇ってるわ、マスクにたっぷり水が溜まってるわで、イケメン台無しです
IMG_4892.jpg IMG_4896.jpg

次回のOW講習ではしっかりマスククリアしましょうネ

講習生も引率の上級生もお疲れ様でした
                 
        

9月23日 おおびき島 ファンダイブ&アドバンス講習 ログ

2010/ 10/ 12
                 
こんにちは、masakiです。

9月23日(秋分の日)に、大びき島へ、ファンダイブ&アドバンス講習に行って来ました

この日は、雨天の天気予報で北風も強かったので、沖と島の北側は波も高かったのですが、島の南側でドリフト3本楽しんできました
しかも、晴れ女&晴れ男パワーが勝って、雨は降りませんでした

アドバンス講習の2名さまもボートダイブ、ディープダイブ、ドリフトダイブ、透明度はイマイチでしたが、魚たちを楽しみながら、無事に終えることが出来ました。
この日が最後の講習でしたので、2名のアドバンスダイバー誕生しました
おめでとうございます
hideさん@佐賀 Fさん@伊万里

この日見られた魚たち
(この日、講習担当だったのであまり写真がありません
キンギョハナダイ、スズメダイ、ソラスズメダイ、オキゴンベ、ツノダシ、チョウチョウウオ、キンチャクダイ、ホウセキハタ、イセエビ、カスミアジ、コロダイ、ヤズ、マダイ、アカハタ、イシガキダイ、キビナゴの群れ、などなど。
ミノカサゴ ツノダシ クマノミ
クマノミ オキゴンベ IMG_4863.jpg
IMG_4864.jpg IMG_4865.jpg


講習生のお2人、ファンダイブの方々、お疲れ様でした
                 
        

9月19、20日 AOW講習&ファンダイブ

2010/ 09/ 29
                 
こんにちは、masakiです。

9月19日(土)、20日(日)のlogをupします

9月19日(土) 
hide@佐賀のAOW講習で大崎ビーチに行ってきました
この日のAOW講習は、U/W Navi(水中ナビゲーション)と、PPB(中世浮力マスター)でした。
この日は、波浪注意報続きで今までになく濁った大崎ビーチでしたが・・・・。
最初、四苦八苦したナビゲーションでしたが、途中コンパスに納得したhideさん、無事に課題をこなされていました

PPBでも、設置したロープの上を泳いだり下をくぐったり、ロープの間をくぐり抜けたり、それから岩の間を覗き込んだり、逆さになったり。砂地から砂を巻き上げないようにその場を離れる、砂地スレスレを砂を巻き上げずに泳ぐ、などなど、いろんな課題を1つ1つ確実にこなされました

※hideさま、ごめんなさい。講習中の写真は撮影していたのですが、濁りでとてもupできる写真ではありませんでした
この後のファンダイブの写真を楽しんで下さい

hideさん、次回のボートでのAOW講習も頑張ってください

9月20日、同じく大崎にファンダイブへ。。。

この日は、部分的に濁りがありましたが、前日よりは少しいいカンジ

まずはエントリーしてすぐの浅場やあちこちに、今年の大崎の定番となったハタタテダイが。
ハタタテダイ ハタタテダイ ハタタテダイ

それから、同じくエントリーしてすぐの浅場の岩の小さなちいさな穴に住み着くコケギンポ。
大きさはいつも、出ている頭の大きさが3ミリくらいのものですが、探せばたくさんいます。
コケギンポ コケギンポ

それから、浅い水深の岩の間に沈んでいたビール瓶を住処にして、ニジギンポが住み着いていました。
それにしても、ニジギンポって、口の両端が上に少々上がっているので、「いつもsmile」って顔でカワイイかったです
ニジギンポ ニジギンポ ニジギンポ

それから、砂地に固まって落ちている海藻の下に、コウイカが。必死に威嚇していました
オニオコゼも、岩の上に居座ってましたよ。
コウイカ コウイカ オニオコゼ

浅場からちょっと移動すると、ヨウジウオやソラスズメダイの群れ、ネンブツダイの群れ。
ヨウジウオ ソラスズメダイ ネンブツダイ

それから、ネンブツダイの幼魚を狙うミノカサゴ、ホウセキハタ、元気のいいワタリガニが砂地を移動していました。
ネンブツダイとミノカサゴ ホウセキハタ ワタリガニ

水深6mくらいのところにコロダイの成魚、これはこのあたりにいつも居るので、居ついているのかな?
それから、砂地を群れて移動するゴンズイ幼魚の群れ。
コロダイ成魚 ゴンズイ行列

それから、驚いたことに、大崎では初めて見かけましたが、キンギョハナダイ♀が単体でいました。
実は、前日のアドバンス講習の際に見つけて、岩の上に目印を置いていたのですが、前日と全く同じところに、ポツンと1匹。
キンギョハナダイ キンギョハナダイ

やはり、温暖化の影響か、年々南方系の魚たちを続々見かけるようになってきました。
講習中でカメラを持ってなくて写真を撮れなかったのですが、他にも初めて見るチョウチョウウオもいました。
ここで冬を越せないかもしれない魚たちをみると、ちょっと心配にもなりますが、来年も会えることを期待してます
                 
        

9月5日 大崎ファン&体験

2010/ 09/ 06
                 
こんばんは、masakiです。

先週日曜日、ファンダイブと体験ダイブで大崎に行ってきました

このところ、立て続けに九州にきている台風の影響で、午後から時化の予想が出ていたので、ちょっと早めに出発しました。

今日のファン参加者は、唐津からMさん、久留米からお越しのMさん、そしてその友達のMさん(今回はみんなMさんですね)でした。
ファンダイブ班は、体験のMさんのスキルが終わるのを近くの浅場をウロウロしながら待っていました。
Mさん合流したところで記念に
IMG_4275.jpg

ファンダイブ班は、久留米のMさん久々のダイビングとのことでご本人はちょっと不安そうでしたが、全くブランクを感じさせない感じでゆっくり楽しんでらっしゃいました
1時間強を2本でしたが、ブランクは埋まったのではないでしょうか?

この日見られた魚たち。
今年の大崎の定番となりつつあるハタタテダイ。まだ幼魚です。それから、元々の定番、ミノカサゴ。
この日はよく鰭を広げてました。アカホシカクレエビは、フリフリ踊りながら漂ってました。
IMG_4308.jpg IMG_4311.jpg IMG_4318.jpg

IMG_4326.jpg IMG_4292.jpg IMG_4293.jpg

イカbaby。いっちょう前に、墨吐いて警戒色も出してましたが、カワイイです
大きくなれよ~。
IMG_4306.jpg IMG_4307.jpg

捕食体制のミノカサゴ。食べる時の動きは、相当素早いですね。
IMG_4282.jpg

参加の皆様、お疲れ様でした
                 
        

8月21、22日ログ

2010/ 08/ 23
                 
こんにちは、masakiです。
8月21日(土)、22日(日)のログです。

8月21日(土)
この日、昼間はファンダイブ、夜はAOW講習でナイトダイブと、大崎ビーチを2往復でした。
まずは昼間の様子です

少し前までは、海藻の根腐れで流されてきた藻などのせいで、ちょっと透明度が良くなかった日が続きましたが、透明度は少しずつ回復してきているようです。

水温も水面32度(ほとんどお湯!)、浅いところでは28度、7mくらい行っても27度とチョ~~快適でした

さてさて、このファンダイブ、2本潜ったのですが、じっくりのんびりで進み、2本とも1:30くらい潜っていました。じっくりだったので、普段あまり見ない魚たちもいろいろと発見してきました!

写真撮れたのが初めてだったのが、ミナミハコフグの幼魚とマツカサウオの幼魚。
両方とも岩の中に隠れてしまうので、ちょっとピンボケな写真ですが
IMG_4058.jpg IMG_3968.jpg

とってもカワイかったです

メジナやチャガラ、ネンブツダイ、スズメダイたちも相変わらず群れておりました。イソギンチャクモエビも相変わらずイソギンチャクの下に潜りこんでいました。 
IMG_3962.jpg IMG_4003.jpg IMG_4012.jpg

相変わらず仏頂面のオニオコゼ。
IMG_4033.jpg IMG_4020.jpg IMG_3887.jpg

IMG_3907.jpg IMG_3915.jpg IMG_3955.jpg

IMG_4077.jpg IMG_4092.jpg IMG_4041.jpg

IMG_4042.jpg IMG_4043.jpg IMG_3966.jpg

浅いところでは、コケギンポ(写真のは頭の大きさが3mmくらい)やアオヤガラ、などなど。
IMG_4089.jpg IMG_4039.jpg IMG_3913.jpg

とっても幸せなファンダイブでした

店に戻ってしばらくすると、明日の講習のために宿泊で今日からinされた久留米のCさん来店。
明日がOWの最終海洋です
無事にダイバーデビューできるように、イントラにわからない点なども尋ね、予習に余念がありません。

さてさて、そんなこんなでナイトダイブの準備をしていると、今日の講習生、伊万里のFさんご来店。
器材の準備を終えて、出発です。

通常ですと、日没とともにエントリーというパターンが多いのですが、この日は都合で大崎ビーチに着いたらすでに真っ暗でした。

クルマのライトの元セッティング&エントリー前のブリーフィングです。
IMG_4094.jpg IMG_4093.jpg IMG_4096.jpg

ブリーフィングが終わったら早速エントリーです。
この日のナイトで見られた魚たちは、ミズイカ、オニオコゼ、ダイナンウミヘビ、ハナイカ(写真なし、残念!)、大きなマゴチ、そして水深6mあたりに、大きなカワハギたちがたくさん寝ていました。写真はあまりないのですが。
IMG_4099.jpg IMG_4101.jpg IMG_4106.jpg

講習生のFさんに感想を尋ねたところ、「思ってたよりもキレイ魚も沢山居て楽しかったです」とのことでした。

店に戻って、ログ付けし、講習終了は0時でした、Fさんお疲れ様でした
次回はボートでの講習ですね!頑張ってください

翌朝、22日(日)7:40頃もう1人の講習生、hideさん@佐賀、ご来店。
Cさんも一緒に、出発です。

2人とも初顔合わせでしたが、車中は、Cさんの母国の種族の言葉講義ですっかり盛り上がって、大崎ビーチに付く頃にはバディ同士すっかり意気投合してまいした。

さてさて、ビーチについたら、2人とも暑い中滝のような汗をかきながらセッティング&ブリーフィングを終え、いよいよエントリーです。
気合()と予習で着々とスキルをこなされていました

↓フィンピボット2人ともカンペキです
IMG_4112.jpg IMG_4115.jpg

水中移動の姿勢も、最初のころとすると、格段に良くなりましたね
IMG_4117.jpg IMG_4118.jpg IMG_4120.jpg

水中で、コンパスナビの課題に真剣に取り組んでました。
IMG_4147.jpg IMG_4150.jpg
その課題も無事にクリアでした。
IMG_4134.jpg IMG_4136.jpg 

魚たちも観察しつつ、楽しんで講習を終了
IMG_4121.jpg IMG_4128.jpg IMG_4137.jpg

IMG_4159.jpg IMG_4153.jpg IMG_4146.jpg

IMG_4141.jpg IMG_4142.jpg IMG_4163.jpg

IMG_4143.jpg IMG_3955.jpg

↓のタコクラゲ。よくよく見ると、足元に小さなかわいいカワハギが(クリックして大きな写真で見えますでしょうか?)。
「大きなものに寄り添って群れている」的な微笑ましい風景に見えますが、多分足を食べているのではないかと推測され
IMG_4164.jpg IMG_4166.jpg

店に帰って器材の洗い方と手入れを再度復習し、ログ付けです。
カード申請も記入いただき、無事にダイバーが2名誕生です
IMG_4171.jpg


引き続きAOW受講予定のhideさん、次の講習も頑張って下さい

それから、週末に広島へファンダイブ予定のCさんも、スキルアップのためファンダイブに来るといって帰られました。
週末の広島行き、楽しんできてくださいね&次回のファンダイブもお待ちしています

そんなこんなで、先週末も充実した週末となりました。
今週末は、男女群島ツアーです
ツアーも気合入れて頑張ります
                 
        

7月後半から、8月前半ログ

2010/ 08/ 10
                 
こんばんは、masakiです。

7月後半から最近まで、講習にファンダイブに、特に週末は盛りだくさんでした
7月後半からのログをupです

7/25(土)大崎ビーチで。
嬉野からOW実習で参加のNさんと、佐賀市内からOWのCW実習で佐賀市内から参加のHさん
水中の様子です。
P7251962.jpg P7251964.jpg P7251969.jpg

P7251971.jpg P7251979.jpg


7/31(土)大崎ビーチで。
この日は、暑かったものの、少々曇りで風もあり、陸は過ごしやすい1日でした。
佐賀市内からOW最終海洋実習で参加のEさん

水温26℃。今年は長雨と日照不足で水温がなかなか上がらなかったのですが、快適な水温になっていました

~この日見られた生き物たち
ミノカサゴ、メゴチ、エイ、チャガラ、アラの幼魚、ヤズ、スズメダイ、ヒラメ幼魚、ウミウシ、タコ・・・etc。

Eさん講習を終えられ、無事にダイバーデビュー
お疲れ様でした&おめでとうございます

8/1(日)大崎ビーチで。
前日と打って変わって、ピーーーカンの
とーーっても暑い1日でした。
さて、この日は、またまた佐賀市内からOW海洋でご参加のHさん
ちゃんと前回の復習とイメトレされておられ、講習も実にスムーズに進みました

~この日見られた生き物たち
ヤズ、コウイカ(講習で水中を移動する私たちの横の砂地の上を、ずっと並走して悠々と泳いでいました)、ミノカサゴ、コブダイの幼魚、エイ、ハタタテダイ、ヒラメ、クサフグ、メジナ・ネンブツダイ・スズメダイの群れ、オニカサゴ、メゴチ、アラの幼魚

なんだか色んな達も見られ、Hさんも楽しそうでした!
次回の海洋で最終です!Hさん、気合入れていきましょうね

この2日間は、マンツーマンでほかのスタッフもいなかったため、写真がありません。。。

さて翌週、8月7、8日は大変にぎやかでした。
6日夜から泊りで参加の久留米のCさん、学科の試験も金曜移動後、お疲れの中頑張って無事に合格され、翌日からはいよいよOWのCW実習に参加です。
入浴後、えたぶ2Fでゆっくり休んで頂きました。

翌日、8/7(土)、8日(日)のログです。
この日は、前日からinされたCさん、福大サークルFinsから参加のじゅんがOWのCWとOW実習。
それから、同じくFinsのなおこと、嬉野から参加のNさんがOW実習に参加でした。
それから、ファンダイブは、武雄から参加のSさんと、唐津から参加のMさん、それから、Finsの上級生とCカード取ったばかりの新入生、合わせて5名がそれぞれバディを組んでの参加。

水中での様子、まずは講習生から。
IMG_3841.jpg IMG_3810.jpg IMG_3811.jpg
CW班、講習生2名でしたので、バディを組んでもらいました。
最初は、なかなかバディ同志のコンタクトが取れずにいましたが、ダイビングにはバディのコンタクトは重要とアドバイスしたところ、後半はしっかりコンタクトが取れていました
おかげで、オクトパスを使用してバディで浮上なんかは、サインなどでコミュニケーションもしっかりできていましたね
IMG_3823.jpg IMG_3825.jpg

それから、Finsのなおこ、難なくスキルもこなし、水中で魚を教えては拍手までして喜ぶ余裕を見せていました。
IMG_3813.jpg

ファンダイブ&トレーニングダイブ班と魚たちです。
IMG_3859.jpg IMG_3853.jpg IMG_3809.jpg
IMG_3845.jpg IMG_3864.jpg IMG_3829.jpg
IMG_3830.jpg

~この日見られた生き物たち
ハナイカ、クサフグ、ヨウジウオ、アジの群れ、マゴチ、アオヤガラの幼魚、ソラスズメダイ、コロダイの幼魚、オニオコゼ、ハタタテダイ、メゴチ、イカの卵

最後に、日曜の夕方、久留米へ帰るCさんの希望で、残っていたメンバーでの集合写真
IMG_3868.jpg
講習生、ファンダイブのみなさま、お疲れ様でした

それにしても、明日バリ島ツアーに出かけている皆様帰国されますが、台風の暴風域まっただ中かも
無事に定刻通り、到着されることを祈ってます。
                 
        

7月18~19日 梅雨明けの男女群島♪

2010/ 07/ 27
                 
こんばんは、masakiです。

一気に梅雨明けした7月18~19日、スコーーーーンと晴れた男女群島に行ってきました

行きがけ、五島列島と男女群島のちょうど中間地点くらいで、クジラに遭遇
この時期ですと、子連れのクジラに出会えたりするのですが、今回は単体でした。
クジラ クジラ
テールアップが見たかったんですが、惜しい

しばしクジラをみんなで眺めてから、男女へ。
この日、九州はホントに一気に梅雨明けモードで、すごく暑かったのですが、明るい水中で男女の海を満喫できました
IMG_3781.jpg IMG_3782.jpg IMG_3784.jpg IMG_3785.jpg

定番のキンギョハナダイ、ウメイロモドキにグルクン達がごっちゃりと群れてました。
この状態だと、イルカの大群はまだ通過してないのかな~、という感じでした。

というのも、数年前男女ツアーの帰り道、五島まで何キロと続くイルカの大群に出会ったことがあります。
そしてその時の男女の水中は、いつもは上の写真のように群れている魚たちが、なぜか「閑散」という印象だったんです。
これだけごっちゃり群れてる魚たちも、あれだけのイルカの大群が来たら、そりゃ閑散になるわ、と納得するくらいのイルカの数でした。
魚影の濃いところを通ってたくさん食べて、イルカも体力つけるんでしょうね。
でも、数週間後に潜ってみると、どこから湧いてくるのかまた元の数に戻っている男女の底力を再認識したのでした。

さて、本題に戻りますね

この日、3本のダイビングを終え、女島防波堤での夕食&宴会です。
IMG_3803.jpg IMG_3800.jpg IMG_3796.jpg

女島に浮かぶ、半月の月がキレイでした
IMG_3804.jpg

残念ながらこの後、風が強くなりみんなでいったん船に戻ったものの、そのまま眠る人は居なくて、船中宴会再開
おつまみとビール、それからカップ麺まで食べて盛り上がってました

さてさて2日目。
P7181903.jpg IMG_3786.jpg IMG_3787.jpg
IMG_3788.jpg
写真はないのですが、今回はでっかいマグロやらカメもたくさん。大き目なツバメウオの群れも登場。
つきんぼ船もウロウロしていたので、カジキも出ているのでは?と期待しましたが、今回は遭遇できませんでした。
次回に期待です
                 
        

☆Finsライセンスパーティ☆

2010/ 07/ 26
                 
こんばんは、masakiです。

毎年恒例、Finsのライセンスパーティにえたぶスタッフ、参加してきました

天神のクラブ借りきってのパーティ、だれが撮った写真かは聞き忘れてしまいましたが、クラブのビルの入り口には、カワイイ案内が。
20100710211903.jpg

会場に到着しました。
P7101819.jpg

まずは、ライセンス(Cカード)の授与式から。
P7101824.jpg P7101829.jpg P7101826.jpg

それから、上級生たちのカード授与も。オープン・ウォーターにアドバンス、レスキューも(ショータは11月の寒い中、1人ドライスーツでのOW、お疲れでした。たかし、久しぶりやったね時間は長くかかったけど、ちあき、レスキュー頑張ったね)。
みんな至福の笑顔です
P7101831.jpg P7101832.jpg P7101833.jpg

それから、新入生の自己紹介と、なぜか「尊敬する先輩」、それから「目指すライセンス」を1人ずつコメント。
P7101846.jpg P7101845.jpg P7101844.jpgP7101849.jpg

P7101843.jpg P7101841.jpg P7101838.jpg
そしてこれからライセンスを取るメンバーもひとこと。(ゴメン、なおこの写真がありませんでした
P7101850.jpg P7101852.jpg

みんな、オメデトウ
毎年のことながら、親のような感覚でこの授与式を見守ってしまうmasakiでした

ココで集合写真
P7101836.jpg

写真撮影が終わったところで、恒例の上級生のパフォーマンス(?)開始です。
P7101860.jpg P7101862.jpg P7101863.jpg


途中がノッてて面白かったのに、なぜかオチだけがない残念
わざとなんでしょうか、ブーイングの嵐でしたね
ブーイング後、一気飲みさせられてました(自ら進んで、かも)
それともこの2人、実はオチが思いつかなかっただけでしょうか?

さてさてそれは置いといて、次はメイドが登場
似合ってて、かわいかったです
P7101865.jpg IMG_0243.jpg

カワイイの後は、もじゃもじゃの坂本竜馬と名前忘れましたが、sexyな美女が、ヘンな下ネタで笑わせてくれました
P7101870.jpg
が、正視に耐えかねる画像のため、写真は1枚にとどめさせていただきます

IMG_0227.jpg IMG_0226.jpg IMG_0225.jpg

P7101864.jpg

最後にみんなで
P7101880.jpg
中にヘンな人が2~3人います。間違い探し的な感覚で探してみてね。

残りの新入メンバーの講習、また夏合宿に向けてもスタッフ全力で頑張ります!
Finsのみんなも、試験頑張ってね
                 
        

OW講習、AOW講習、RED講習、DMインターシップ

2010/ 06/ 22
                 
6月に入りまして、毎週末土日は、毎週毎週10名以上の各種講習に大忙しです
おかげさまでFinsのOW講習も一昨日で終わりました、後はライセンスの到着と、ライセンスパーティーを待つばかりです。

一般の講習生の皆様も沢山着ていただき、また梅雨に入ってからはお問い合わせも多いです。
これまではお天気にも恵まれて、予定通り講習を消化出来ております。

Finsの新入生はOW講習が全員終わりました
講習終了までにCW/OW全部で10本潜らせました!、タンクは使いたい放題です(笑)、また昨年からトレーニング中でしたレスキュー組も無事に終わって私も一安心です。

そして問題なのは?、これも昨年から始めているDM講習、確かにエタブnikiのDM講習は厳しいですが、今の講習生はそれ以前の問題でして、学科を全くしません(笑)、少しはやって欲しいものです。

講習の様子です。
IMG_3432.jpg  IMG_3396_20100622164642.jpg
6月は、毎週毎週この光景が続きました。これだけの人数ですと使うタンクも半端な数ではないです。


佐賀市内から講習に来て頂いている Sさん 水中では落ち着いていて非常に上手だったと担当のインストラクターは褒めていました、25日からのフィリピンは楽しんでください
IMG_3688.jpg


IMG_3476.jpg  IMG_3465_20100622165252.jpg  IMG_3415_20100622165253.jpg
IMG_3569.jpg
皆さん、頑張ってスキルをこなしていますね。


横ではメバルたちも整列して講習の様子を見守ってます
IMG_3598.jpg

エターナルブルーには現在8名のインストラクターが在籍しておりますが6月は、講習生が多く人手が足りなかったので、本来ファンダイブ、男女群島担当の、私まで講習にかり出されました
、ちなみにこの日国内では今年初めてウエットで潜りました
IMG_3667.jpg

帰ったら全員で手分けして器材洗いです、来れも講習の一環です
昨年12月に引っ越ししてから、3倍の広さになり、設備も更に充実して快適になりました
IMG_3651_20100622170017.jpg

講習はまだまだ続きます、頑張ります
                 
        

高麗曽根 3連発!

2010/ 06/ 17
                 
シーズンinしたにもかかわらずずっとLogをさぼっていました、申し訳ございませんm(_ _)m
気がつけばしもう6月も半ばなのですね。

現在は、かなり講習などで忙しく、特に週末の金、土、日は、毎日20名以上の講習生でスタッフ総出です。
今年からエターナルブルーでは講習環境と講習のやり方を見直し、オリジナルのスキルチェックシートなどを作って、1日も早く自立できるように、体制を強化しております 。
CW/限定講習も1日かけて3本
OW/海洋講習も2日間以上をかけまして最低でも6本
(時には10本・勿論追加料金なんて一切頂いておりません)は潜ります。

その為講習だけに使いますタンクの使用数も毎日70本以上と、桁外れに多いです

さて、そんな多忙な中でもちゃんとファンダイブには行っておりますよ、何処に行ってるかと申しますと、6月と言えばやっぱり『高麗曽根』ですよね。

6月5日
べた凪、絶好のお天気にも恵まれて、今年は当てた!と期待に胸ふくらませて行ったのですが、なんと透明度はLog向けに目一杯良く言っても(笑)・・・7m、いや5m程くらいしか無かったかもしれません。メチャ悪いです
水温は23℃とまずまずでして、お目当ての石鯛の産卵は始まっておりと申しますか、多分もう終盤だと思います、かなり浅い、10mより浅いところで乱舞しております。
ですが、せっかくのべた凪でしたがあまりの透明度の悪さに高麗曽根はあきらめて、違うポイントへ行きました。
何処へ行ったかはマル秘ポイントと言うことで申し上げられないのですがエターナルブルーでしか潜れない五島ポイントでして(詳細はご来店いただくと分かります)
高麗曽根を外すとやっぱりダントツで、五島列島No1ポイントだけ有りまして、透明度も30mオーバーと素晴らしかったです、高麗とはさほど離れていないのにどうしてこんなに違うのでしょうか?、不思議です。
ここでも石鯛の産卵は終盤みたいで、7~8m程の浅場に沢山乱舞しておりました。

この日は日帰り4本でした


6月12日 土曜日
先週のリベンジにと、またもや高麗曽根にチャレンジ、大潮なので少しは透明度も良くなっているだろうと予想してました。
しかしながら透明度は先週と大して変わらずでした、10m程でした。高麗のあの素晴らしいスコ~~~~ンと抜けた、クリアな視界には程遠かったです。
水温は23℃でしたが、下げ潮に変わると24℃になりました、水温が20を超えた頃から始まる石鯛の産卵、この水温じゃ今度の潮でもうおしまいですね。
この日は3ダイブでした。

6月13日 日曜日
しつこく(笑)、この日も高麗曽根へ
行けるのなら、どうしても高麗に行きたいというゲストのリクエストで高麗曽根へ、昨日と違い北東の風が吹いています。
1本終わったところで、高麗をあきらめ、やっぱりマル秘ポイントへ

水温は24℃、3ダイブでした。

                 
        

パラオツアー 3月24日(ダイビング最終日)

2010/ 05/ 15
                 
masakiです。
パラオツアー、ダイビング最終日のログです。水中より陸の写真が多いのは気のせいです
この日のダイビングは2本。
1本目ウーロン・チャネル、2本目シアスコーナーへ
この日見られた生き物たち。
タイマイ、インドオキアジ、イトヒキアジ、ネムリブカ、ハタタテハゼ、アデヤッコ、オレンジフィンアネモネフィッシュ(&たまご)、オオメカマス、ホシカイワリ、メアジ、バラフエダイ、バラクーダ、ほか。

20100324_01.jpg 20100324_02.jpg 20100324_03.jpg

今日がダイビング最終日とあってか、みなさん気合い入ってます。バシバシ写真撮ってます
20100324_04.jpg 20100324_05.jpg 20100324_06.jpg
20100324_07.jpg 20100324_08.jpg 20100324_09.jpg
みなさんのリクエストでダイビング終了後の、ランチはウーロン島へ上陸。
「また来年・・・」と、この美しいウーロン島の風景を後にしました。

楽しかったダイビングもすべて無事に終了し、ショップへ戻ってログつけなどしていると、1冊の本に出会いました。
20100324_10.jpg
とりあえず、表紙の写真撮って、帰国してからネットで買いました。
内容的には重いのですが、今まで知らなかったパラオの一面も載っていて興味深かったです。

ホテルへ戻ってからシャワー後に夕食へ。なぜかみなさん今日も九洲居酒屋ご希望で、お店へGo
この日は、昨晩と違い空いていました。それで、オーナーのコウさんとも話が盛り上がり記念撮影までさせていただきました。
20100324_11.jpg 20100324_12.jpg 20100324_13.jpg
20100324_14.jpg 20100324_15.jpg 20100324_16.jpg
20100324_17.jpg
食事のあとは、みなさんお土産を買いに出かけたり、部屋でゆっくりくつろいだりと夜まですごし、夜間出発→グアム経由で福岡へ。
今年の帰国便は、他の島経由なしで、セキュリティチェックのため無理やり起こされたり、飛行機を降ろされたり(行きはありましたが)することなく、のんびり帰れました

参加の皆様、お疲れさまでした
また、海でご一緒しましょう
                 
        

パラオツアー 3月23日(ダイビング3日目)

2010/ 05/ 14
                 
こんばんは、masakiです。
プロバイダの引っ越しや何やらで、パラオログが中断しておりましたが、やっとこさ再開です

この日のポイントは、1本目ジャーマン・チャネル、2本目ブルー・コーナー、3本目ニュードロップオフでした。
この日見られた生き物たち。
クマザサハナムロ、オレンジフィンアネモネフィッシュ、ガーデンイール、ハナビラクマノミ、GT、ギンガメアジ、メアジ、リングアイジョーフィッシュ、ナポレオン、マンタ、アカネハナゴイ、カスミチョウチョウウオ、など。

1本目、ジャーマン・チャネルへ着くと、たくさんのダイビング船が・・・
水中は人が多すぎて、マンタは出てきてくれないんじゃないかと、ポイント変更しようかという話も出ましたが、初パラオのゲストもいらっしゃいましたので、やっぱりココへ決定しました。
予想通り、水中は人だらけ

エントリー後、たくさんの人の間でしばらくまっていると、とりあえず出てきてくれました、マンタちゃん
マンタちゃん♪ 人が多すぎて泡で見えないマンタ シルエット
が、人の多さに出てきたものの、早々にどこかへ行ってしまいました

他のダイバーはそれでもずっと待っていましたが、私たちは先に移動。
さっきマンタが出たすぐ横でメアジの群れが。そしてそれを追うGTやグレイリーフシャーク達が入り乱れていました。
追われるメアジ(汗) GT ギンガメ
追うグレイリーフシャーク

次は2本目、ブルーコーナー。ここも人が多かったです
↓やられちゃってます、重そう
証拠写真! 20100223_09.jpg 20100223_10.jpg
20100223_11.jpg 20100223_13.jpg 20100223_14.jpg
なんだか、↓のカメ危うそうに見えませんか?
危うくないですか? 結構込んでます。 20100223_17.jpg
20100223_18.jpg ナポレオン (一部)集合!


今日の3本のダイビングも楽しく終了~
帰りがてら、「今日の夕食はどこに行こう」と、みんなで話し合い、今日は中華に決定

というワケで、シャワーを浴びたら集合して、「九洲居酒屋」へ。
この日は、JAL便で到着の日本人ダイバーでいっぱいでしたが、かろうじてテーブルが1つ空いていたので助かりました
とりあえず、日本より安いスーパードライで乾杯し、夕食time
20100223_22.jpg 20100223_23.jpg 20100223_21.jpg
20100223_24.jpg
お皿が空になっては、お代わりして、ホントにみんなでよく食べました

食事が終ると、ちょっとその辺をうろついてお買いものやら、それぞれに「オヤスミナサ~イ」とちらばって行きました。
と、ここでみなさん解散、のはずなのですが、スーパーなどで買ってきたスナックやおつまみ、ビールを持参で、私たちの部屋へ1人・・・2人・・・と集合し、気付けばあまり広くない部屋で全員集合してました(やっぱり)
20100223_25.jpg 20100223_26.jpg 20100223_28.jpg
その日撮った水中のビデオを観たり、ホントにどーでもいい内容のバカ話に花が咲いたりで、またまた0時まで部屋で盛り上がってました
じっちゃん、私が失敗して買ったキムチの缶詰、マズかったでしょ、ゴメンナサイ
明日も、元気にダイビング楽しみましょ~
20100223_27.jpg 20100223_29.jpg
                 
        

パラオツアー 3月22日(ダイビング2日目)

2010/ 04/ 04
                 
こんばんは、masakiです。
今日もビデオの編集でPCの前に座りっぱなしでおシリが痛くなってしまいました
さて今日は、パラオツアーのダイビング2日目のログ、upします

この日の1本目、シアズトンネル。
アケボノハゼやツバメウオ、フエヤッコダイ、イソマグロ、タイマイにギンガメたちとあえました。
アケボノハゼペア カスミチョウチョウウオの群れ 20100322_03.jpg

2本目、シアズコーナー。
カスミチョウチョウウオやギンガメアジの群れ、それからカスミアジ。
メアジの群れにアタックするグレイリーフシャークの中の1匹の尾に、何だか識別タグみたいなのをつけてるヤツがいました。
グレイリーフシャーク 20100322_05.jpg
カレントフックを使って撮影中。。。
結構近くまで寄ってきますね。
20100322_06.jpg 20100322_07.jpg 20100322_08.jpg

さて2本終わったら、ランチ休憩でウーロン島に上陸です
キレイなビーチですよね。
20100322_09.jpg 20100322_10.jpg 20100322_11.jpg
20100322_12.jpg 20100322_14.jpg 20100322_15.jpg

ここで、独身の男二人、仲良くビーチで写メの撮り合いっこしてました
20100322_13.jpg

3本目はSさんのリクエストでウーロン・チャネルへ。
ここでは、ネムリブカ、ギンガメやウメイロモドキの群れ、ナポレオンやマダラハタ、ヨスジフエダイにあえました
20100322_16.jpg 20100322_17.jpg 20100322_19.jpg 20100322_20.jpg


3本のダイビングを終えて帰る途中は、定番のナチュラルアーチへ。
初パラオの方もいらしたので、ここで記念撮影!・・・と、じっちゃん忘れてた!
ナチュラルアーチ ナチュラルアーチ

オマケ。船の上に怪しい羊さん(?)が
ひつじ?!


ホテルに帰って一息ついたら、今日のDinnerは、怪しい羊さんのリクエストで、レストラン「アリライ」へ。
丘の上にあって海が見渡せるオシャレなレストランでした
写真は、注文した「ハシゾー@シャークシティ」。数色に光るケミカルライトらしきもの(LEDライトかな?)が入った、これまた洒落た飲みやすいカクテルでした。
ハシゾー@シャークシティ アリランにて アリランにて

さてさて、ここでみんなたらふく飲んで食べて、明日のダイビングも張り切っていきましょうね!
が、ホテルに帰った後も、誰彼ともなく私たちの部屋に集まって、撮影した水中ビデオ見ながら、また夜更けまで宴会でした
                 
        

3月パラオツアーログ 本隊到着編+α

2010/ 04/ 03
                 
こんにちは、masakiです

nikiのパラオツアー前編に続き、本隊ログupします

3月19日(金)、仕事を終えて博多集合したメンバーで、前夜祭開催
前夜祭の様子 前夜祭の様子 前夜祭の様子

ここで、Tomomiちゃんが明日誕生日ってことがわかって、それもまた前夜祭だ~と盛り上がりまくり、夜更けまで食べて飲みました

翌朝、鹿児島から参加のmiyukiさんとも無事に福岡空港にて合流。
みんなでチェックインに。
いつもだったら、早めにチェックインして、出国&免税店での買い物を済ませ、ボーディングまでみんなでのんびりビールでも飲んでるのですが・・・Tomomiちゃんの誕生日まさにその日に事件が

チェックインの際に、カウンターの方から呼び出され、「eチケットの名前表記がアルファベット1文字抜けているので、チェックインができません」と

その後は旅行代理店に電話を掛けまくり、すったもんだの末何とかギリギリで出国することができましたが、その時対応頂いたJALの方々へ感謝です。
ホントに助かりました。ありがとうございました
それから、同行者の方々も心配下さって、みんな一緒に待ってくれていました、ありがとうございます
Tomomiちゃん、誕生日にちゃんと出発できてよかったね
国際線のチケットは、パスポートの名前の表記と1文字でも違っていれば飛行機に乗れません。
みなさんもご注意を!
私も今まで一度もなかったことなので、油断してましたが、手配したnikiはパラオの海中
ホント、何とかなってよかったですが、その頃私とTomomiちゃんは相当な殺気を纏っていたことは言うまでもありません

そんなこんなで、無事にコロール到着しました。
夜のパラオ上空より

ダイビング1日目のログはあがってるのですが、載せてなかった写真をいくつか。

ブルーホールの風景。
ホール内 ホール内 ビデオ班2名
今回は、ビデオ班が2名に増えました

ハタタテハゼにヘルフリッチ、もっとかわいく撮りたかったのですが。
ハタタテハゼ ヘルフリッチ♪
それから、定番のナポレオンにヤッコ系もたくさんいました。
ナポレオン アデヤッコ ロクセンヤッコ

この日はいろいろあって帰りがちょっと遅くなってしまいましたが、帰る途中Sunsetが見れましたよ
パラオの夕日 パラオの夕日

ダイビング2日目のログも頑張ってupしますので、乞うご期待
                 
        

Palau  前編

2010/ 03/ 29
                 
これからLogを始めるわけですが、最初にこのパラオツアーチケット確保に毎年ご協力いただいております、コンチネンタル航空福岡支店様に厚く御礼申し上げますm(_ _)m
御社のご協力なしにはシーズンまったっただ中、連休をからめてのこのツアーは成り立ちません。
コンチネンタル航空、リゾートシャトル便ですが、日本各地から便数もさらに増え、また太平洋の島々への路線も増えてさらに便利になってますよ
そしてサービスもさらに充実、グアムで乗り換えてからの目的地までですが、以前は日本人スタッフなど見ることもありませんでしたが、現在は日本人もしくは日本語が堪能な客室乗務員の方が乗り込まれてますのでさらに安心です。
昨年より、福岡からも日系航空会社がチャーター便をパラオへ飛ばしてますが、やっぱり太平洋の島々には『コンチネンタル航空』ですよ!、便利さが格段に違いますからね。
皆様も、是非このリゾートシャトル便をご利用くださいませ!


P3240327.jpg
今年もやってきました、エターナルブルー恒例パラオツアー、例年同様に本体の出発よりも2日早い出発ですが、その訳は
貯まりに貯まっている私のマイレージ、これにてチケットを確保しての出発なのでした、昨年もマイレージでのチケットでパラオに来たのですが、今年もまた貯まっておりました。来年も多分?、マイレージでこれると思います。
そして、この早い出発につきあわせるのは、無職で暇人代表(笑)の、鹿児島のじっちゃんです、今回も二人して仲良くケンカしながらの出発でした~~~

IMG_2731.jpg  IMG_2737.jpg
今年で御歳78才になります『じっちゃん』、ダイビングにおきましてはビデオとデジカメと両方もって潜る驚異的な体力を持ってます
実際にじっちゃんが水着姿になったときの体を見るととてもとても78才の体つきとは思えない姿です。
このじっちゃんのCカード、イントラナンバーはなんとなんと「0001」なのですよ、そうです、日本で最初にイントラと成った、生きた化石みたいなお方なのです(笑)、驚異的な体力は昔自衛官として勤務していたからでしょう~!、病院通いとか、介護とか言うのは全く無縁なのです。
私としましては都合が悪くなると自分から『じっちゃん、惚けたかもしれない』と、全く呆けとは無縁なくせに、惚けたふりして、しらばっくれるところが許せないのです・・・・・(笑)


利用しますサービスは橋本氏率いる『クルーズコントロール』
昨年2号店の『オーバードライブ』もオープンさせてますます盛んです!、スタッフも若く元気がありますので、じっちゃんと私の格好のターゲットです!(笑)、しかしながら最近はスタッフ達も段々と成れてきまして、軽くあしらわれるように成ってきたのが寂しいところです、来年までにネタを沢山しこんでおきますのでスタッフのみんなは覚悟しておくように

このクルーズコントロールですがエターナルブルーでは、ここ数年はずっと利用させていただいております、過去には浮気をして(笑)、あちこち使いましたがここ5~6年は連続で利用してます、私の知っている限りやっぱり橋本さんのところが全ての面で秀でたサービスだと思います。(私の途方もない?・笑、ワガママも毎回聞いていただいております)

本隊到着までの暇つぶしダイビング1日目
お迎えの車でクルコンに着くと、スタッフが迎えてくれます、知ってる顔、初めて見る顔など様々ですが、みんな元気の良い、礼儀正しい、若いスタッフたちです。

本日のガイドは「ayumi」ちゃんです、彼女のガイドは初めてです。
IMG_2821.jpg
ブリーフィングでは気を遣ってリクエストなど聞いてくれます、私が「じっちゃんと俺は気にしなくていいですよ~」、今日、明日は暇つぶしのダイビングですから適当に着いてきます、他のゲストメインでガイドしてくださいと、お願いすると「了解です~~~」と笑顔で答えてくれました。

1本目 ビックドロップ
エントリーするとnikiはそのまま真下の水深30mまで一気に潜行します、ayumiちゃん、何しているのだろうかと見下ろしてます。で、何しに行ったかと申しますと、今回のパラオツアーで初めて使います、ビデオのマリンケースの水没テストに行ったのでした(もちろんビデオカメラは入ってません、空で持って行きました)
ポイントの感想ですが、ま~~~そこそこ(笑)
IMG_2736.jpg


2本目 ニュードロップoff
昼食を夾んでの2本目でしたが、エントリーするととんでもない風景が目に飛び込んできました!、なんとここの水底までクッキリ見えているのです。
IMG_2754.jpg  IMG_2753.jpg  IMG_2755.jpg
推定する透明度は70mオーバーです、浮遊物も何もない全くクリアな視界です、魚も沢山で大満足でしたが、一つだけ文句を?、言わせてもらうとせっかくayumiちゃんが見つけてくれた「ヘルフリッチ」、俺も写真撮ろうと一番後ろで待っていたら、じっちゃんが引っ込めてしまいました。エグジットしてから次回じっちゃんは一番最後だと言い渡したのは言うまでもありません。
このポイントは、これまでに何度も潜ったことがありますが、今までで魚の量も種類も、そして透明度も飛び抜けて良かったです。

3本目 ブルーコーナー
IMG_2841.jpg  IMG_2839.jpg  IMG_2805.jpg  IMG_2804.jpg
やってきました、パラオといえばこのポイント、ダイバーなら世界中の誰もが知っているポイントです 。
船が少なくなります、夕方を狙ってのエントリーでした、ちょうど上げ潮(満ち潮)、が徐々に動き出し始めていまして、魚も集まってきていました。
かろやかな流れの中、ドリフトを楽しみました。


クルコンに帰り、ウエットなどを干して、明日のピックアップ時間を確認して帰りますが、朝の打ち合わせの時に、明日「ペリリュー島」に行く船がありますが良かったら行きませんか?、とayumiちゃんから誘われていました、『行く行く』と二つ返事してましたのでその時間を聞いてからホテルへ送っていただきました。

これからが笑える?と思います。
ホテルへ帰ってきたのが17:30分頃です、それからシャワーを浴びて一息ついていたのですが妙に腹が減ります、じっちゃんに腹減ってないかと聞くと、そうだな腹が空いたなとの返事でして、そんじゃちょっと早いが晩飯に行くかと二人して出かけたのが6:00ちょっと前、出かけたと言っても下に降りるだけで、ホテル内にありますレストランです。ここの「Tボーンステーキ」が私は大好きでして滞在中に必ず2~3回は食べるのですが、本日は品切れで、リブステーキにしましたが、これも負けず劣らず旨かったですよ!どでかくて、分厚いステーキステーキです、日本ではまず食べられないでしょう。
ビールを飲み、ステーキを食べ終わったのが19時ころ、それから部屋に帰りベッドにごろりとしてTVを見ていた?のですが、知らないうちに寝てしまっていました、じっちゃんの話では、私はベッドに横になると、2分もシナイうちに「ガー、」と寝てしまっていたそうでして(笑)、ハッ!と気がついて目が覚めて時計を見たときは、なんと3:28分でした、なんと8時間以上寝ています、こうなるともう寝れる訳がありません(核爆)、このLogを作っている現在の時間は4:51分ですよ、ちなみにじっちゃんも起きています(笑)、私たちの部屋は早寝早起きの真髄!正真正銘の「年寄り部屋」です(笑)

明日の、いや違った、本日のペリリュー島、いったいどのような海、そして魚たちが待っていてくれるのでしょうか?


暇つぶしダイビング2日目
朝8時迎えの車でクルコンに到着しますと、昨日のガイドayumiちゃんたちが今日も笑顔で出迎えてくれます。
早速私は、今日誰?、誰がペリリュー行くの?、と、問いかけるとayumiちゃん、「今日は橋本がご一緒させていただきま~~~す」と、元気よく答えます。
ここでまず悪い予感が・・・(笑)、これまでかつて、橋本氏と一緒に行って当たった例しが無いのですよ、しかも本日のボートは平均年齢がかなり高い、女っ気全くなしの、おっさんばかりのボートなのです、益々乗りたくなくなってきました・・・・・。。。

お天気も良く予定通りペリリュー島に行ってきました!、おっさんばかりのボート、休憩中の話題はなんと・・・・・・老眼(爆)
ということで本日のLogは終わりとさせていただきます!

えっ?、海はどっだったのかですって?、それは聞かないでください(笑)

IMG_2859.jpg
イエローウォールの真上、水面からでのかなりの潮が走っているのが分かります、じっちゃんと私だけなら潜ったのですが、他のゲストがご一緒でしたので断念しました。


IMG_2869.jpg
ペリリュー島の港への入口


IMG_2877.jpg
オレンジビーチ


22時にはmasaki率いる本隊が到着します、21時過ぎたら私がお迎えに行ってきます。今朝福岡空港ではゲスト1名の、eチケットの名前がパスポートの名前と違っていたというか、アルファベットが1文字だけ抜けていて、正規料金の21万円払わないと乗せない、いや乗せろと大騒ぎだったらしい(笑)、結局再発行させて乗ってきたとか、トラブル時に私が居なくてもちゃんと処理して乗ってくるとはmasakiも成長したなと、ちょっと嬉しかったnikiでした。

masaki率いる本隊は定刻より30分も早く到着しました~、往路福岡空港でのどたばた劇、また福岡空港までの道中は、唐津での交通事故によりとんでもない規模の大渋滞だったらしいですが、無事に皆さん到着できて何よりです。
ちなみに、ともみちゃんの誕生日でもあります、いくつになったかは言うと私の生命に危険が及ぶおそれがありますので(笑)、控えさせていただきます
ホテル着後、遅めの夕食、明日のミーティングをしてから就寝としました。

いよいよ、本日からダイビング本番です!

ダイビング1日目
朝食は、時間決めていなかったのですが、何となく全員一緒になりました。
IMG_2440.jpg  IMG_2441.jpg

本日は9時のピックアップです。
本日から、nikiは柄にもなく、ビデオなんぞセットしています
クルコンに着きますと、早速全員そろっての入念なブリーフィングです・・・・・、と思いきや初日に出す書類をチョッチョット見ただけで、「皆さんには取り立て申し上げることはございません」ですと(笑)

本日のガイドはおなじみのダイスケ
IMG_2867.jpg
続いて、「今日はどこ行きます?」
「いつものようにボートは皆さん達だけで他のゲストは混じりませんので何処でもよろしいですよ~
と聞いてきますので、私がゲストに問いかけます。
初日だからどこでもとの返事です、それならばと、パラオ初めての参加者のために、ブルーホール→ブルーコーナー→ニュードロップoffの3本としました。
これだと沖から帰る方向に準々に潜ってくればよろしいですからね。

早速出発です。
IMG_2445.jpg  IMG_2446.jpg
雨女、時化女が参加していますので、心配されたお天気でしたが、風が少しあるだけで、雨は全く降らずに初日のダイビングを終えました(もう終わりかい!・笑)、ポイントはブルーホール→ブルーコーナー→ブルーコーナー、3本となりました。
IMG_2456.jpg  IMG_2478.jpg  IMG_2488.jpg  IMG_2525.jpg  IMG_2526.jpg

変更の訳は初めてブルーコーナーに潜ったOさん、こんなに魚が群れているところには初めて潜った(感動~)、もう一回行きたいとのリクエストがあったためでした。

そうそう、ブルーコーナー1本目は『虎の穴(マクロ穴)』にも、行ったのですよ。

帰ると、本日は日曜日ですのでPPRのジュアパニーズデーに行きたいとの今度はじっちゃんのリクエストです、ここも毎年毎年行っているのに良くも飽きないものです、全員そろって、行きましたが、お客さんはいつもの半分と少なかったですね。

ダイビング2日目
現在朝の6時チョイ過ぎです、昨夜はPPRから帰ってきてから、私の部屋に全員集まり、撮ったビデオを見ながらの宴会でした、日本から大量に買ってきました、各種のおつまみ類と、ともみちゃんの下品な話?(爆)、12時頃まで大盛り上がり、腹が痛くなるほどに笑い転げました。
本日は、Sさんリクエストのウーロン方面へ出かけようと思っております、お天気は快晴で風も全くないです。


と、此処までのlogは、パラオにPCを持って行ってましたので(最近は何処でもPC持って行ってます)、現地で作成したlogに写真を追加しました。
今週私はバリ島に出かけますので来月まで不在となります、これより先のlogはmasakiがUPしますのでお楽しみに
                 
        

3月13日 マリンワールドパノラマ水槽ダイブ前のチェックダイブ

2010/ 03/ 14
                 
こんにちは、masakiです。

昨日は、マリンワールドパノラマ水槽ダイブ 参加ご希望の方々と、事前のチェックダイブに行ってきました!
去年、OW取得されたFさんも昨年秋に最後のダイビングということもあり、チェックダイブに備えて自宅のおフロでマスククリアの練習までされたそうで
その甲斐あって、皆さん無事に一発合格で、スキルチェック認定カードをGetしてきました

4月には一緒に水槽ダイブ、楽しみましょうね
その際には、皆さんのダイビングの様子をしっかりビデオにおさめたいと思っています

参加の皆様、お疲れ様でした