FC2ブログ
        

OW講習@大崎

2014/ 06/ 29
                 
こんにちは、masakiです。
昨日に引き続き、今日も大崎にOW講習に行ってきました

今日の講習生は、シニアの方で来月行かれる沖縄でダイバーデビューされる予定とのことで、それに向けての受講でした。
10441168_243911009135766_57247367763572402_n.jpg 10341450_243910985802435_2636531884262910753_n.jpg
このところ、シニアの方々の受講や問い合わせも増えていますが、基本マンツーマンで対応しています(^^)/

IMG_4169.jpg IMG_4168.jpg IMG_4204.jpg
前回までの講習とは違い、だいぶ水にも慣れてこられたのか、落ち着いてこなされていました。
写真のミノカサゴの手前にミニヒラメ(写真にも写ってるんですが、わかりにくいですね・・・)がいたのですが、狙われて捕食されているところなど、お魚ウォッチングするまですこしずつ余裕が出てこられたようです。
IMG_4152.jpg IMG_4156.jpg IMG_4198.jpg

IMG_4180.jpg IMG_4161.jpg
講習生のOさん、お疲れさまでした!
次回の講習も頑張って下さい
                 
        

6月28日 OW講習@大崎

2014/ 06/ 28
                 
こんばんは、masakiです
今日も、OW講習で大崎へ行ってきました

平日は複数の講習生でも、ほとんどマンツーマンの実施のため、なかなか写真が貼れないのですが、今回は横でパチパチ撮ってきました
まずはブリーフィング。
IMG_4022.jpg IMG_4023.jpg IMG_4091.jpg

まだまだ水温は夏モードではありませんでしたが、水中の生き物たちは夏モードに突入しつつあるようです
IMG_4026.jpg IMG_4043_201406281957488ec.jpg IMG_4047.jpg
IMG_4070.jpg IMG_4105.jpg IMG_4074.jpg

講習生も頑張ってましたよ~
IMG_4088.jpg IMG_4077_2014062819590708e.jpg IMG_4114.jpg

eternal blueの講習は、ただスキルをこなすだけだと「楽しくない講習」になってしまうので、「海の中も楽しみながら」実施しています。いろんな生き物を探しながらのOW講習でした。
講習生も「こんなとこに、タツノオトシゴとかいるんですね~!!」と喜んで頂けながらの余裕の講習でした
IMG_4123.jpg IMG_4128_201406282002596e3.jpg IMG_4099_2014062820022780d.jpg
IMG_4086.jpg

なぜか、カサゴが共食いしてました
IMG_4102.jpg

講習生のKさん、お疲れさまでした
次回、来週の講習も頑張って下さい
                 
        

晴れ女のパワー炸裂!、高麗曽根

2014/ 06/ 14
                 
今度こそ行ってきました高麗曽根

天気予報を信じて?、5時に出航しました、佐世保から高麗曽根までは1時間30分の航海です。
今日は午前中より午後と遅くなればなるほど凪って予報を信じて
結果はというとこんな感じ、波は大したこと無かったですが、うねりは大きかったですよ
IMG_2435_edited-1_20140614195903abd.jpg IMG_2436_edited-1_20140614195902286.jpg IMG_2440_2014061419590265a.jpg IMG_2461_20140614195901a8c.jpg IMG_2463_edited-1_2014061419590051d.jpg


そして水中です、お目当ての産卵石鯛の集結はまだまだって感じでしたが、それでもこんな感じで乱舞してました
IMG_2443_edited-1.jpgIMG_2476_edited-1.jpgIMG_2474_edited-1.jpgIMG_2444_edited-1.jpgIMG_2472_edited-1.jpgIMG_2473_edited-1.jpg

今回の超晴れ女は『naoko』でした、そして見事高麗曽根で200本の記念ダイブを迎えた次第です
IMG_2466_edited-1.jpgIMG_2462_201406142014199b3.jpgIMG_2464_edited-1_201406142014185e2.jpgIMG_2465_edited-1.jpg
naokoは昨年末のエタブ忘年会にて「男女群島無料券」が当たったのですが、今年は日程的に行けないかもしれないと、今回の高麗曽根で無料券を使おうとしていたのですが、帰港後に余計な事言う(笑)おじさま達から、高麗曽根に使うなんて勿体ない!、来週の男女群島ツアーに来ればいいやん!!!」と説得されてました(笑)

本人は来週末は仕事が入っていると迷っているようでしたが果たしてどうなるか???

参加された皆様お疲れ様でしたm(_ _)m



 


                 
        

2014年4月22日~23日 男女群島ツアー

2014/ 04/ 25
                 
毎週のように週末になるとシケですね

どうしても潜りに行きたい病気の面々?のリクエストで平日のお天気良い日をねらって急遽行ってきました男女群島、私の予想とおり凪でして潮もあまり動かず最高でした


そして、この行程は今年初めての男女群島泊でした、五島まで戻らなくてよろしい分ダイビング後はゆっくり、のんびり過ごせます


こんなにべた凪でして、漁船も沢山きてました。
IMG_3092_edited-1.jpg IMG_3087_edited-1.jpg


10日ほど前まではすごく透明度が悪かったのですが今回はかなり回復してました、男女群島本来の透明度に戻るまではあと少しって感じです。

ちなみに、五島列島も透明度が急速に回復してます、今回30m近くありました。
この男女群島ツアーの折り返しで行きました下五島、黄島周辺も20m以上の透明度がありましたし、その翌日に行ってきました高麗曽根の透明度は30m近くありましたよ

それでは男女群島の水中です
IMG_3129_edited-1.jpgIMG_3124_edited-1.jpgIMG_3119_edited-1.jpgIMG_3133_edited-1.jpgIMG_3134_edited-1.jpgIMG_3135_edited-1.jpgIMG_3136_edited-1.jpgIMG_3146_edited-1.jpgIMG_3147_edited-1.jpgIMG_3154_edited-1.jpgIMG_3162_edited-1.jpgIMG_3166_edited-1.jpgIMG_3165_edited-1.jpgIMG_3175_edited-1.jpgIMG_3193_edited-1.jpgIMG_3191_edited-1.jpgIMG_3190_edited-1.jpgIMG_3189_edited-1.jpgIMG_3179_edited-1.jpgIMG_3182_edited-1.jpg



ダイビング後は釣りなどして遊びました
IMG_3104_edited-1.jpg IMG_3101_edited-1.jpg IMG_3099_edited-1.jpg IMG_3098_edited-1.jpg IMG_3097_edited-1.jpg IMG_3096_edited-1.jpg IMG_3109_edited-1.jpg IMG_3111_edited-2.jpg IMG_3116_edited-2.jpg
夕飯はゴランの『もつ鍋』です、これっていつも船で作っているインスタントのスープ入れた餅鍋じゃないですよ、ちゃんとした料亭のもつ鍋です、むちゃくちゃ美味しかった







                 
        

2014年4月12日~13日  男女群島&五島列島ツアー

2014/ 04/ 15
                 
時化のために月初めの男女群島ツアーを中止とさせていただいたのですが、このままでは我慢できないというゲストの面々のリクエストで12日~13日のツアーを企画しました

ですが、ですが誰か悪い事してるのでしょう、またもや週末は大シケの予報です、仕方が無くこの週も中止にしようと考えてましたが、2週も連続で中止にするなんてあり得ないという病気にひとしいゲスト達から尻を押されて行ってきました。

男女群島水温は21℃前後、透明度はハッキリ申しまして悪いです平均で15m、悪いところは10m位
五島列島水温は17℃~19℃ 透明度は男女群島と大差ないです。
これは現時点では高麗曽根も同様でして、そして産卵石鯛の集結はボチボチ始まってます

土曜日は気持ち悪いくらいにベタ凪でした。
IMG_3014_20140415105325562.jpg IMG_3016_2014041510532419c.jpg



透明度悪いんで水中写真はこんなもんです
IMG_3060_20140415105317c12.jpg IMG_3050.jpg IMG_3041.jpg IMG_3047.jpg

この時期は毎年こんなものでして、水温がもう少し上がってくると男女群島本来の透明度30mオーバーに戻ってきます


                 
        

2014年 男女群島ツアー&五島列島ツアー開始です!

2014/ 03/ 31
                 
2014年3月27日(木)、早朝4時出航にていよいよ始まりました、今年の男女群島通常ツアーです
例年よりも約1ヶ月早い開始ですが、これは待ちきれない常連のお客様に答えての開始です、ですがツアースケジュールにUPしてありますように4月から月2回バッチリこなしていきます

まだ真っ暗な午前4時出航です。
NCM_0112(1).jpg


7時過ぎに男女群島到着、べた凪です
IMG_2984.jpg IMG_2993.jpg IMG_2996.jpg IMG_3000.jpg IMG_3005.jpg
4ダイブしました
水温は20℃前後、透明度はポイントにより多少異なりますが20mほどでして、通常だと透明度が30mほど有ります男女群島としてはあまり良く有りませんでした


水中はこんな感じです。
魚は沢山ですよ、釣り人がよだれを流すような尾長グロ、石鯛は乱舞しており、大型の回遊魚(カンパチ、ヒラマサ、キハダマグロ)が群れをなして泳いでいます。
IMG_2966_edited-1.jpg IMG_2957_edited-1.jpg IMG_2958_edited-1.jpg
4ダイブして男女群島を後にし、五島列島は若松島『エビ屋』さんに宿泊です。


翌日は五島列島の最南端「大瀬崎」にてダイビングの予定でしたが、超ベタ凪だったために急遽『高麗曽根』に変更して行ってきました。
NCM_0119.jpg

高麗曽根の水温は17~8℃、透明度は非常に悪く10m~15mほど、深く潜れば深いほど透明度はよろしいです!、浅場はほとんど見えません、5m前後です

この時期透明度がよくないのは毎年の事ですので仕方ないですね、五島列島は水温が20℃以上なってくると
透明度も本来の姿になってくるはずです。

4月もGW前に2回のツアーを予定しております



 
                 
        

2014年3月、今月2度目のシミランクルーズ 

2014/ 03/ 30
                 
3月最後の日曜日となりました、月末であり年度末、そして明後日からは新年度で消費税が上がります、とりあえずエターナルブルーとしても便乗値上げを考えてます!(笑)
それは冗談ですが、全てを外税でお願いするようにしておりますのでご理解とご協力をお願いいたしますm(__)m

さてさて、二匹目のドジョウならぬ2匹目のジンべえを狙って今月2度目のシミランクルーズに行ってきましたが、先にFACEBOOKにてお知らせしましたように2匹目のドジョウどころか、5匹のジンべエが出てくれまして、最高は1度に3匹のジンべエが出てくれました
上出来すぎるくらいのツアーとなりました
通常ならばこの時期は10年以上続いております毎年恒例のパラオツアーに行っているのですが、なぜか今年はシミランに・・・・・・。
私の野生の感でしょうか?、それとも神様のお告げでしょうか?、なぜだかパラオにはいかずにシミランへ行ったのでしたが(でも毎年この時期2回はタイ・シミラン方面には行ってますが)、これも何かの巡りあわせなのでしょう。

2014年に入って4回行いました海外ツアーはすべて大当たりとなってます、神様は頑張っている私のことをちゃんと見ていてくれているのでしょう~!、昨年火災にあったりとついてなかった分を一気に取り戻している感じです

この今月2度目のシミランクルーズ、1回目の4泊5日(16ダイブ)のクルーズと違って、2泊3日(11ダイブ)と本数が少ないので、お目当てのジンべエに出会えるか私としてはかなり心配でしたが、終わってみると過去最高以上の上出来なツアーとなった次第です。

もっとも2回目のツアー出発前には
Aさん「ジンべエ出るな!」
Bさん「nikiさん、そう毎回上手くはいきませんよ!」
Cさん「ともみちゃんが行くそうですからジンべエは無理ですよ・笑」
Dさん「ジンべエはアルコールの臭いを嫌いますから、無理ですね!」
Eさん「俺なんかダイビング初めて20年以上なるのに1度もジンべエ見てない、そんなに簡単にみられてたまるか」
等々、沢山励ましのメールやLINEを頂きましたが、結果は皆さんの期待を裏切る結果となりました(笑)

時々思うことがあるのですが、余所のショップ様のお客様たちもこんな事言われるのですかね???
普通ならば
「ジンべエ出るとよろしいですね~」
とか
「皆さんで楽しんで来てくださいね!」
とか
「ジンべエが出ることを祈ってます!」
とか言うのが普通でしょう???

エタブのゲスト達は絶対に口が裂けてもこんな事は言ないです
男女群島ツアーなどはもっとひどいですよ、仕事や用事で参加できない時は、「参加者が集まらずに中止になれ!」とか「時化ろ!!!」とか「台風来い!!!」とか私に露骨に言いますからね(笑)

さて、LOG本題に戻りますと今回の参加者は全員社会人、そして全員これまでにジンべエ一度も見てない方々ばかりです。
出発前に私がmasakiから言われたことは「あんた用心しとかないと、クルーズ船のアルコールは空っぽになるかもよ?」
いくらんでもそれはなかろうと、言っていたのですがまさかそれが現実になろうとは

参加ゲストはアルコールが全くダメな中野君(山口県から参加)、そしてエタブLOGでは常連のマリア、彼女も全く飲めません。
そして人並み以上の蟒蛇女2名、亜由美さん(愛知県から参加)とエターナルブルーの核弾頭の異名をもつともみ嬢の4名でした。
この蟒蛇女2名がクルーズ船で引き起こした衝動はとてもとてもネットでは全部は公開できません(ちょっとだけしか)、詳細はお店に来られて確認するか、マリアが動画で撮ってますので今年の忘年会で上映します(爆笑)


それでは写真と共にLOGをお楽しみください

今回はいろいろと訳ありで?、私はタイ航空にて1日早く前乗り、ゲストの皆さんは1日遅れでシンガポール航空にてプーケット入りでした。
参考までに、シンガポール航空ですが昨年11月1日より預け荷物がこれまで20Kまででしたが、30KまでOKとなっております。
重い荷物を持ち運ぶダイバーにはうれしいサービスですね


3月16日(日曜日)、プーケット着陸です。
IMG_2573_edited-1.jpg

翌日本隊到着までは、いかがわしいお店に行くこともなく(笑)、マッサージやお昼寝、散歩などをしてゆっくり過ごしました

翌17日(月曜日)本隊到着。今回使用するホテルは『パトン。リゾート』、位置的には前回利用したホテル「パトンビーチホテル」の真裏になります。
パトンリゾートホテル、広いプールが3つもあり、部屋も広く、シャワーの水も綺麗で水量も申し分なく、朝食のメニューも豊富ですが、一つだけ欠点があります。

それは蚊が多い、すごく多いのですよ~(^_^;)

niki家では今年11月に子供たちをつれてプーケット旅行を計画してます、忙しく土日は当然の事、夏休みでさえ掘ったからされの子供たちです、毎年どこかに連れて行っていたのですが、昨年は火事騒動でどこにも連れて行けませんでしたので、今年は2年ぶりに海外旅行を復活させます
その為の下見もありまして今回のホテルを選んだのですが、子供達を連れてくるときはやっぱり前回宿泊した『パトンビーチホテル』にします。

本隊到着後は、早速パトンビーチでもっとも賑やかなバングラ通りに出撃です
IMG_2576_edited-1.jpg IMG_2579_edited-1.jpg IMG_2581_edited-1.jpg


そして乗船、ダイビングの始まり
今回のガイドは前回と同じ彩子さん、そしてお手配などはONESTEPオーナー、(http://one-step-phuket.com/profile/staff.html)AKIさんにお願いしました。
後に写真が出てきますが、AKIさんには亜由美さんがまるで「恋人同士」みたいに毎回手をつないでお世話になり、本当にありがとうございました、私が助かりましたm(_ _)m
私だったら、「さっさと行け!」と絶対に背中を押してましたからね(爆笑)

IMG_2649 (2)_edited-1 IMG_2598 (2)_edited-1 IMG_2612 (2)_edited-1

彩子さん、ブリーフィング中です、ちなみにこのブリーフィング私の存在など全く無視されて行われてます(爆笑)


ダイビングですが、どうしてもジンベエばかりが際だちますが、それ以外の魚もたくさんでして、ジンベエとマンタが一緒に出たりしましたよ
IMG_2441 (2)_edited-1 IMG_2943_edited-1.jpg IMG_2933_edited-1.jpg IMG_2914_edited-1.jpg IMG_2890_edited-1.jpg IMG_2845_edited-1.jpg



ジンベエが出たのは居着いているらしいとの事前情報とおり『リチェリューロック』でした、前回のクルーズと同じポイントです
IMG_2607 (2)_edited-1 IMG_2624 (2)_edited-1 IMG_2627 (2)_edited-1 IMG_2628 (2)_edited-1 IMG_2856_edited-1.jpg IMG_2857_edited-1.jpg IMG_2606_edited-1.jpg IMG_2632_edited-1.jpg


超凪でもありましたので、情報を聞きつけたスノーケラーも沢山きてました。
我々は当初リチェリューロックで2ダイブの予定でしたが、予定を3ダイブに変更してその全部で複数のジンベエが見れたのでした
そしてジンベエの写真はこれです
ジンベエとマンタ一緒にみたのは我々のチームではAKIさんと一緒にいた亜由美さんだけです[emoji:i-197
また、亜由美さんはジンベエ3匹一緒にも見てるんですよ、ビギナーズラックとはまさにこのことでしょう~]
(我々は全部で5匹見たのですが、一度に見たのは最高が2匹だけです)
IMG_2671_edited-1.jpg IMG_2675_edited-1.jpg IMG_2676_edited-1.jpg IMG_2677_edited-1.jpg IMG_2681_edited-1.jpg IMG_2683_edited-1.jpg IMG_2684_edited-1.jpg IMG_2731_edited-1.jpg IMG_2734_edited-1.jpg IMG_2757_edited-1.jpg IMG_2758_edited-1.jpg IMG_2762_edited-1.jpg IMG_2763_edited-1.jpg IMG_2771_edited-1.jpg IMG_2819_edited-1.jpg IMG_2820_edited-1.jpg IMG_2821_edited-1.jpg IMG_2822_edited-1.jpg
もう、ジンベエはお腹いっぱいでしょ(笑)


アンダマン海に沈む夕日綺麗ですね
IMG_2464_edited-1.jpg IMG_2604 (2)_edited-1
今回はナイトダイビング初めての方が半数いらっしゃいましたし、私の体調も万全でしたのでサボらずにナイトダイビングにも行きました
IMG_2662_edited-1.jpg IMG_2661_edited-1.jpg IMG_2663_edited-1.jpg


それでは、参加ゲストの勇姿を?ご覧ください


まずはエタブの海外ツアー初参加、愛知県からはるばるいらっしゃいました亜由美さん、全員からエアーも沢山貰いました(笑)
IMG_2598_edited-1.jpg IMG_2611_edited-1.jpg IMG_2612_edited-1.jpg IMG_2917_edited-1.jpg

AKIさんとお手々つないで毎回ダイビング、まるで恋人同士のようでした(笑)


山口から参加の中野君、エタブツアーは一昨年のパラオツアー以来でして2回目です
IMG_2613_edited-1.jpg IMG_2899_edited-1.jpg
彼と一緒に潜るのはパラオツアー以来ですので2年ぶりですが、冗談やお世辞抜きでダイビング上手になってました、この2年の間に本数こなして随分と練習したのでしょうね。
言い換えると2年前はそれほど酷かった???(笑)
2年前のパラオ、本数200本以上と制限されているペリリュー島に、当時経験本数50本ほどのリサを私は連れて行って、中野君達は連れて行きませんでしたが、今度は大丈夫ですよ
本数は200本にはまだまだ足りないみたいですが、来年のパラオツアーはペリリュー島確約します


ダイビング始めたときからずっと私と潜っているマリア、スキルは全く問題ありません
IMG_2900.jpg IMG_2745_edited-1.jpg IMG_2793_edited-1.jpg IMG_2743_edited-1.jpg
マリアも来年は絶対にペリリュー島に行くと行ってます
ジンベエは沖縄の生け簀に潜って以来2度目?(笑)、その時は全くおもしろくなかったらしいですが、生け簀のジンベエと此所のジンベエと一緒にされても困るのですが・・・

そしてあんまり出したくないのですが、皆様ご存じともみ嬢
今回も色々とやらかしてくれました(笑)
IMG_2740_edited-1.jpg IMG_2744_edited-1.jpg IMG_2923_edited-1.jpg
ともみちゃんともあちこち潜りに行きましたが、最終日の1本目、自分から「nikiさん私パスします」と信じられない言葉を聞きました、こんのは初めてです。
訳はもうおわかりでしょうが、飲み過ぎです
3枚目の写真はエントリー準備中もきつそうに寝てましたし、装備をつけたら私の横で吐きそうだと言ってました

最後は私、前回3mmウエットだけで、寒くて寒くてたまりませんでしたので、今回は5mmウエットにフルフェイス(目と口だけしか開いてません)のフードを持ち込んでのダイビングでした。
フルフェイスのフードなんてこんなところに持ち込むのは珍しかったようでして、ボートスタッフにはうけてました(笑)
10155081_535282656591042_1971518257_n.jpg 1396087755908.jpg 1396087761308.jpg 1396087958329.jpg 1396088086697.jpg IMG_2614_edited-1.jpg
これって一度使ったら止められません、特に私にように髪の無い人にとっては最高ですよ(爆笑)
ただ、マスククリアや装着などけっこうテクニックが必要です

IMG_2796_edited-1.jpg 
これって安全停止中なのではありません、流れが強く、うろうろするよりも此所で待っていればジンベエが回遊して来てくれるのでみんな待っているのですよ


IMG_2603_edited-1.jpg IMG_2902_edited-1.jpg
集合写真も撮りました、ちゃんと私もお仕事しております、決して遊びに行っているのではありませんから

食事です、マともみちゃんとマリアは美味しい美味しいと何度もなんどもおかわりしてました
IMG_2586_edited-1.jpg IMG_2609 (2)_edited-1 IMG_2663 (2)_edited-1 IMG_2587_edited-1.jpg 

そして今回のツアーの大騒動を引き起こした蟒蛇女二人、この二人のせいで船中大騒ぎ、皆様本当に申し訳ございませんでした、この場をお借りして深く深くお詫び申し上げますm(_ _)m
IMG_2594_edited-1.jpg IMG_2648 (2)_edited-1
二人には私のお小言と(あんまり効いてはないとおもいますが・笑)、反省文20枚出せと言ってます
船の冷蔵庫を空っぽにし(本当です!)、近くにいた3号艇にスタッフが分けてもらいに行ったのです


最近の私のお気に入り、ツアーに行ったらば必ずやります、日焼けでほてった肌には超気持ちいいですよ
今回はマリアがやってくれました
IMG_2643 (2)_edited-1

最終日はパトンビーチでお買い物などしました。
IMG_4515163514063.jpeg
足の臭いともみちゃんには(爆笑)魚は全く寄りつきません


そして今回のオマケは皆様お待ちかねの、プーケットといえばやっぱりこれですよね(笑)
S__2777093.jpg S__2777092.jpg S__2777091.jpg
如何でしょう~?。これ以上の写真もありますがネットには出せません、見たい方はお店までどうぞ(笑)