FC2ブログ
        

3連休

2006/ 10/ 11
                 
凪に恵まれて3連休は講習にファンダイブとアチコチ行ってきました。
参加者の皆様お疲れさまでした。

久し振りに行った角力です、おおびき島よりさらに長崎寄りに有ります。
PA090027.jpg


講習生が準備してます。
PA090017.jpg


エタブのOW講習最後は必ずボートで行ないます、バックロールでエントリーです。
PA090022.jpg



エタブではおおびき島の北側、つまり普通で言うところの表側ではあまりダイビングしません、ほとんどが南側をドリフトにて潜りますが今回は昼食のために上陸しました。
PA090040.jpg

PA090039.jpg


おおびき島の海中です、魚も以前と違い少なくまた、昔と違い汚れていますしゴミが酷いですね!、多種多様のゴミでいっぱいです、ゴミはちゃんと持ち帰りましょう~!
利用するショップで話し合い掃除をするべきだと思います。

PA090053.jpg

                 
        

9月30日~10月1日・男女群島&五島列島

2006/ 10/ 03
                 
9月は台風と大雨で中止が多かった遠征ツアーですが久々に行ってきました男女群島そして五島列島。
当初の天気予報では快晴ベタ凪のはず?だったのですが土曜朝の予報はがらりと変わり北東の風が強く吹くと言ってます、そこで初日に男女群島で3本潜り逃げるように五島列島は荒川温泉に行きました、そこで温泉に入りリフレッシュして翌日は風裏である大瀬崎周辺で2本潜って帰りました。
参加者の10名のみなさま大変お疲れさまでした、Log用のポイント名はメールにてお知らせ致します。

北東の風だったので行は大して揺れもせずに到着です、どうです約1ヶ月ぶりの男女群島でした。
PICT0023.jpg



全員で潜航していきます、ブルーがよろしいですね。
P9300005.jpg


男女群島名物のグルクンの群れ、沖縄の何倍もいますよ。
P9300023.jpg



イソギンチャク隠れエビです、しかも小さいですよね。
PICT0027.jpg


クマノミの子供です、沢山居ました。
PICT0032.jpg



船上です、久し振りの男女群島で楽しそうです。
PA010064.jpg




今回男女群島初参加の女性が2名様いらっしゃいました、如何でしたでしょうか?、また来年お待ちしております。
PA010066.jpg



荒川で温泉に入ってから夕食です、メニューは仕入れて行ったもつ鍋のとアラ鍋でした、久々の鍋は旨かったです!、プリプリのモツも最高でした。
P9300032.jpg


そして日曜日の13時頃、港に帰ってきてからのチョット遅めの昼食でした。
皆さんお疲れさまでした。
PA010079.jpg

                 
        

久々の大崎

2006/ 09/ 14
                 
9日に体験とファンダイブに行ってきました、崩れそうなお天気にせき立てられる様にお昼までに済ませました、雨降らなくて良かったです。

体験にこられましたSさん、ダイビングは全く始めてとはいえ釣りなどで海にはなじんでおられて凄くお上手でした、OWコースに入られました頑張ってください!

その後は多数のお客様がご来店、店内にて宴会状態となりました(笑)

PICT0002.1.jpg

PICT0005.1.jpg

                 
        

恒例夏休みバリ島ツアー

2006/ 08/ 26
                 
今年も行ってきました8日間のバリ島ツアー!
ダイビングは勿論ですが食事にショッピングそしてエステと楽しんできました。
このバリ島ツアーはエタブではツアー内容そして価格と絶対的な自信があります!、ダイブショップなのでダイビングは当然ですが観光も含まれておりますし驚くべきはツアー価格です、調べて頂くと分るのですが8月18日出発でしたのでチケットは当然お盆料金、個人にてネットでシンガポール航空を超格安料金で手配してもチケット代+Taxで11万円はします、ツアースケジュールを見て頂くと設定されています料金は168000円です(この通りツアーを遂行しました)、引き算すると58000が現地での費用です、15ダイブに7泊の宿泊、朝食・昼食、ダイビング中のお飲物、観光、送迎など全部含まれております、使用しましたホテル2カ所も安ホテルじゃ無いですよ、どちらも抜群のロケーションにあるバリ島でも有名な高級ホテル、特にトランベンではコテージでした。
普通ショップツアーって個人手配より経費が乗ってる分高いのですがエタブのバリ島ツアーは個人で手配するより私がやった方が絶対にかなり安いですよ。

ダイビングでは皆さんが希望された巨大マンボウ、今回も見ましたよ、それも2回チャレンジして2回とも超至近距離で見れました。
そしてマンタ、水深10mほどの所に何匹も乱舞しておりました、これも100%見れてます、マンボウにマンタと今までのツアーで1度も外したことはありません。
またその他のポイントもバッチリですよ!、ペニダ島とレンボガン島周辺をヌサペニダといいましてバリ島でダイビングするなら絶対に外せない場所です、私この島だけでも300本は潜ってます、当然毎回ガイドは付けてますが私もガイドできます、地形に潮の流れ全部は把握してます。
ひと味もふた味も違うエタブのバリ島ツアー皆様も如何でしょうか?

容量の関係で少ししかあげれませんが写真をお見せしますね。

サヌールからヌサペニダへ向かってるところ、どうですかベタ凪でしょう、今回船に弱い方のためにヌサペニダへ行くボートの中でも最も速いパワーボートをチャーターしました、この船だとマンボウのポイントである『クリスタルベイ』までは30分しかかかりませんし、遠いマンタポイントまででも40分しかかかりません、40ノット以上は確実に速度が出てます。

DSC02457.jpg


休憩は綺麗な砂のビーチに上陸です、当然昼食のランチボックスも上陸して食べます、船に弱い方のために現地サービスの心遣いです、こちらから言わなくてもちゃんとやってくれます。
上陸した島の方にココナッツを分けて頂きました、初めてのんだ方、イメージしたのと違って旨くないと言ってました(笑)
DSC02474.jpg


海中の写真です。
PICT0166.jpg

PICT0098.jpg

PICT0142.jpg

PICT0026.jpg

PICT0004.jpg


夕食に行ったローカルな海鮮料理屋さんメチャ安です、エタブのバリ島ツアーでの食事はほとんどが現地のしか行かない、ローカルな場所でがするのが多いです。
この日はロブスターにスッポン、エビにカニなど沢山食べました。DSC02501.jpg

DSC02500.jpg


写真は陸上&海中と沢山撮って来てます、早めにUPしますのでこまめにチェックしてください。
                 
        

恒例お盆の男女群島ツアー

2006/ 08/ 16
                 
8月12日~13日、総勢10名で男女群島ツアーに行ってきました。
前回の7月末より更に増した透明度スコ~~~ンと抜けていました、魚も沢山でした、今回はカメも多かったですね、私でも5~6匹は見てます。



男女名物のグルクンです、ウメイロモドキも大群でいました。
そうそう、真浦に行くとナンヨウカイワリ、インドカイワリが海外のギンガメアジの大群みたいに沢山いますよ、新しいカメラも来たことだし今度ワイドな写真撮ってきますね。
PICT0080.jpg


このてのエビはウジャウジャいます。
PICT0016.jpg


海鵜でしょうか、それともカツオ鳥?、大群でした。みなさんガラパゴス?みたい(笑)だと写真撮ってました。
PICT0062.jpg



そしてお帰りにはイルカに見送られました、男女群島を離れること約22マイルの地点です、あっちにもこっちにもいて驚くほどの大群でした、船の真下まで沢山来て遊んでくれました。PICT0123.jpg



海中、陸上とスナップ写真沢山撮って来てますので早めにUPしますね。
                 
        

大崎ナイトdive

2006/ 08/ 06
                 
夜にも行って来ました。
カメラを持って入らなかったので、陸の写真だけですが、
エントリー時
entry1

entry2

イグジット
exit

昼間と違い、ハナイカ、クサフグ、エイ、ハコフグが見られ、カニやサラサエビ達も岩の外にでていました。
透明度もよく、ライトで照らすと真っ白な砂地が遠くまで見渡せました。
おまけに月夜でしたので見上げれば頭上に月が。
水中で手を振れば夜光虫もキラキラと美しい夜でした。
                 
        

8月5日大崎dive

2006/ 08/ 06
                 
masakiです、お昼の大崎、いってきました。
ログ。
水温26℃~28℃、15:02~16:40、98分の長時間diveでした。
エントリー直後、1.6くらいのところによくいるコケギンポ。
コケギンポ

カサゴ
カサゴ

ミノカサゴ
ミノカサゴ

マダコ
マダコ

ちょこまか動くコロダイの幼魚
コロダイyng

ほかにも、アジゴの群れなどが見られました。
                 
        

7月29日~30日・男女群島ツアー

2006/ 07/ 31
                 
行ってきました超ベタ凪の男女群島~~~!!!
参加者は10名でして、そしてアドバンス講習もしました。
PADIの基準ではアドバンスは5つのアドベンチャーなダイビングを経験しないとなりません、今回の講習生Aさんは、必須のナビゲーションとディープ講習の他にPPB、ボート、レック、ドリフトと6個もこなされめでたく認定でした。

写真はディープ講習風景、担当インストラクターはマミちゃん、アシスタントはダイブマスターのmasaki(masaki撮影)
P7290027.jpg

P7290028.jpg


40mは有る抜群の透明度、透視度は60m以上、ずっと向こうまで見渡せましたし、水温も28度と水中は快適でした。

P7290051.jpg


PICT0010.jpg


ただ陸上と船上は限りなく暑かったです(笑)
夜は美味しい食事と冷たいビール、そして花火や色々な話しで盛り上がりました。


P7290093.jpg


これは晩飯の魚を釣ってるところです、餌は何と焼き肉用に持ってきている牛肉です(笑)入れ食いでした。

P7290103.jpg


これは負けた人はビールの一気飲みが罰ゲームの線香花火大会です(笑)

写真マダマダ沢山ありますのでUPしますね。
                 
        

7月15日~17日五島列島ツアー

2006/ 07/ 18
                 
男女群島海底掃除が時化のために中止となりまして代わりに五島列島ツアーに行って参りました。
ダイビングも良かったですがグルメツアーでも有りました。

P7150002.2.jpg


P7150003.2.jpg


これは15日五島列島について直ぐの昼食、今回宿泊しましたエビ屋さんにお願いしまして特製の『ウニ丼』でした。
これ食べてからダイビングに出かけました。

P7160025.2.jpg


さ~、ダイビングに出かけます、みなさんカメラの準備してます。
1本目のポイントは滝河原瀬戸の入り口に位置する「へぼ島」でした。
急流のまっただ中に位置するこのポイントは大型回遊魚が沢山居ました。

P7160034.2.jpg


二日目1本目、南からのウネリをさけて「奈留島」西側のポイントを攻めました。


P7160047.1.jpg

P7160049.jpg

P7160049.jpg

P7170065.2.jpg


透明度は余り良くありませんでして15mほどでした。梅雨が明て天候が安定すれば20m前後の透明度になるはずです。


そして宿へ戻っての夕食です、2泊しましたが。毎日贅沢な海の幸を食べまくりました。
DSC02288.2.jpg


五島名物『アラ(クエ)』のお造りです。

そして
DSC02289.2.jpg


こちらも五島名物、『石鯛』のお造りです。

更に
P7150012.2.jpg


極めつけは伊勢エビのお造りでした。
今回利用しました旅館『エビ屋』さんは若松島きっての老舗旅館でして昔からお客様には必ず伊勢エビ料理を足されるそうです、屋号も伊勢エビから取ってあるとか。
しかも料金は信じられないほどに超リーズナブル、民宿より安いですよ。
お部屋もお風呂も綺麗でいうことなしでした。
エターナルブルーの常宿になりそうです。


DSC02295.2.jpg

P7150008.2.jpg


みなさん、二日間とも旨い旨いを連発してました。


DSC02316.2.jpg


そしてツアーが終わりまして空港発着組のお帰りは船でお送り致します、西海橋をくぐり抜け大村湾を横切り、30分しかかかりません、アッというまに長崎空港内の送迎用専用桟橋に到着です。

これもエターナルブルー独自のサービスですよ。

そして集合写真ですが3名さんほど足りません(スミマセン)
トイレにでも行ってたかな?(笑)

DSC02310.2.jpg


皆様3日間お疲れさまでした~~~。
                 
        

高麗曽根

2006/ 05/ 18
                 
五島列島の北西のはずれ白瀬灯台の更に北西約6マイルの場所にあります。
エターナルブルーでは毎年5月、6月の一時期だけこの高麗曽根へのファンダイブを計画しており今年も先週から行き始めてまして、6月始めまで計画しております(ツアースケジュール参照)。
何故にこの時期に行くかといいますと、此処は石鯛の産卵場になっておりこの時期の大潮を境におびただしい数の石鯛が集まってきますしかしながらこの産卵が終わるとあれだけ居ました石鯛はいったい何処へ行ったのと言うくらいに居なくなります、自然界って不思議ですね~?。

この石鯛の産卵は先々週から始まっており、先週予定しておりましたツアーは一時は船とお天気の都合で日程を土曜日に変更しましたが思ったよりお天気が崩れずどうしても行きたいというリクエストで急遽当初の予定通り日曜日にも行きました、それはそれは素晴らしい石鯛の乱舞が見られました。

皆様も噂に聞くこの高麗曽根一度チャレンジしてみては如何でしょうか?
                 
        

今季初の男女ツアー

2006/ 04/ 25
                 
先週末にツアーでは今年初めての男女群島と五島列島に行って来ました、土曜日は生憎の雨で寒かったですが、夜は荒川温泉でまったりと過ごし、美味しいものを沢山食べて快適でした。

日曜はすっごい良いお天気!、快晴でした。

やっぱり男女群島は素晴らしいですね~。

ポイント名です。
22日
1本目 マルタ瀬
2本目 三本岳

23日
1本目 黒瀬 大敷前
2本目 大瀬崎 一番
3本目 トマ瀬






                 
        

大崎ビーチ・体験&講習&ファンダイブ

2006/ 04/ 10
                 
先週末も絶好のお天気の中3週続けてのOW講習、体験ダイビング、ビーチダイブと行ってきました。
土曜日は西の風が少しありましたが絶好のお天気の中での海でした、油断していたら凄く日焼けしてしまいました。
水温はお天気も良かったせいかかなり上がりまして1本目16℃、2本目は17℃でした、透明度は15mほど、ウミウシに小物系のお魚は沢山いましたが先週講習中に私たちを取り囲むほどいましたカタクチイワシの大群は今回は見ませんでした、海鳥が食べてしまったかな?それとも巻き網船が取ってしまったかな?

講習ではMさんがOW最後の海洋講習でした、前回までは花粉種のために潜航時耳が抜けずらくかなり苦労していましたが、今回はスムーズに潜航出来ました、凄く上手でしたよ!
体験のお客様はドライ経験したので次回はウエットもやりたいとプールにも挑戦とか凄い根性ですね恐れ入りました、プールは水温が26度ありますので快適です、楽しんでください。

PICT0035.1.jpg


女性の講習生でしたので当店の女性スタッフ2名が担当しました。写真はマスクの確認しているところです。
水中写真も用意したかったのですがシリカゲルを前回のままで取り替えずにケチった為に(笑)水中で雲ってしまいましてUPできるような画像はありませんでした。