FC2ブログ
        

2020年3月18日~24日 ペリリュー島(パラオ)LOG

2020/ 03/ 29
                 
最初にお断りしておきますが、このLOG長いです、ですが皆さまテレワークなどで時間余してませんか???、一息入れる為、時間潰すためにお付き合いください

それにしても世界的に新型コロナウイルスが蔓延してますね、早く終息してもらわないとうちは商売あがったりです。
同業者の皆様はどうしてらっしゃるのでしょうか???

さて、1月4日に年末年始のバリ島ツアーより帰国して以来、3月までずっとどこにも行かずに大人しくしておりました!、
原因は新型コロナウイルス、1月、2月と2回予定しておりました「シミランクルーズ」も2回ともキャンセル、そして私の個人的趣味であるチューク(トラック)ツアーもミクロネシアの入国制限で断念
例年通りですと、3月までに最低でも2~3回は海外に行ってるのですが、今年は全てコロナウイルスの為に大事を取って中止としました。

そして毎年恒例のパラオツアー、もう20年以上連続で行ってます、参加を申し込まれているゲストの皆様たちからも、どうする?、どうする?と、ヤキモキされておられたと思います。

私も一時は中止にしようかなと迷ったのですが
1、パラオは感染国ではない。
2、トランジットするグアムも感染してない。
3、これを逃すと、今年はいつ出れるかわからない。
上記の理由で、参加予定の皆様と協議して行くことを決定しました

結果として1名ドタキャンにはなったものの、私のこの判断は間違ってなかったと思います
経由地のグアムが規制される前、パラオ共和国自体が入国規制される前、ギリギリ最後のツアーと成ったのでした。

ここからは時系列にて
3月17日21時頃、何時もの通り前泊の為に博多のホテルチェックイン、仕事が終わってから福岡への移動ですので遅くなってしまいました。
ホテル内のレストラン、和食にて遅い夕飯を済ませて、そうそうに就寝
明けて3月18日出発当日
9時30分過ぎに空港に行けばよかったのでゆっくりしていたのですが、私のスマホに数件の着信音
メール開いてみると、なんとなんとまだ出発もしてないのに、帰り24日のグアム→福岡間、UA0165便がキャンセルだと、つまり帰りの飛行機が無くなったのです、これはいかんと慌てて飛び起きて空港へ

帰りの飛行機が無いならば出発できないと、半分諦めて空港へ行ったのですが、ユナイテッドのチェックインを代行しているJAL空港職員の方と、ユナイテッドチケットセンターへ連絡して帰、帰り24日の帰国便をコロール→グアム→成田→福岡と変更してもらいました。

これで安心して出発できると一安心(後に、これが現地パラオでドタバタの国際電話する騒ぎとなる)

チェックインして荷物を預け、後はラウンジで飲んだくれるぞと考えていた皆さま、なんとなんと福岡空港国際線のラウンジ、ユナイテッドは契約キャンセルとなってて、ラウンジ使え無くなってました、けち臭い

定刻にてUA166便Guam行きは出発しましたが、ボーイング737-700型機、この飛行機約130名の乗れるのですが、乗客は我々4名とグアムへ卒業旅行の学生4名+一般客1名の総勢9名しか居ません。
S__17285164.jpg
この笑み見てください、12席あるビジネスクラスのシートに全員アップグレード、後方のエコノミー席は完全に空席

ランチは
S__17285166.jpgS__17285167_0.jpg
チキンとビーフどちらがいいかと聞かれたので、迷わずビーフ、ステーキを頼みました。
空港ラウンジで飲めなかった分、皆さん機内で飲んだくれてました。笑

この日は、通常通りのトランジットでこの後はトラブルもなくコロール到着
パラオに来てみるとコロナウイルスとは無縁の世界、アメリカ本土やヨーロッパと違って、パラオは感染国ではないので当然と言えば当然ではあるのですが・・・。
住民はマスクなど誰もしておらず、我々日本人を見るとコロナに感染してないかと?、逆に冗談交じりにからかわれる始末です
我々がこれから行くのはさらに離れ島のペリリュー島なのですからコロナなんて全く問題外の別世界なのでした

ダイビング初日、例年やってるこのツアー、私なりの潮読みして日程決めてます
1名は3日間のダイビング、3名は4日間のダイビング、イレズミ産卵のベスト日程にてのダイビングです

1本目、例のごとく?次郎さんの「モラルある水深でのダイビングをお願いします」で始まる、我々の1本目でした。
えっ、私の水深は何メートルかですって?、それは秘密です

IMG_5223_2020032913514361a.jpg
やはり、私の汐読みとおり、産卵も今日からはじまったみたいで1本目からイレズミフエダイの集結と産卵が見れました
IMG_5059_20200329135145c74.jpg
IMG_4999.jpg
IMG_5262.jpg
IMG_5284.jpg
IMG_5289_202003291351419a7.jpg
迫力が静止画では伝わりにくいですが、このペリリュー島ツアーは一度始めたら、通常のパラオツアーでは満足できなくなりますね 4ダイブしました。

1日目のダイビングが終わりホテルの戻りますと、なんとなんと今度は24日のコロール→グアム間のフライトが無くなると情報、結局これはガセネタだと確認後に判明したのですが、帰れなくなれば大ごとだと、チケットセンターまで40分オーバーの国際電話、しつこく何度も何度も担当者に、確認したのでした
パラオから日本までスマホでの国際電話、40分オーバーでいったいいくらの電話代金なのでしょうか?、料金確認するのも恐ろしい、でもガセネタでよかったです。

ダイビング2日目、3日目と予定通りの大物三昧、イレズミフエダイの産卵は勿論の事、大迫力のブルシャーク
カマストガリザメロウニンアジの大群等々、納得のダイビングです。
P3210360.jpg
超ド級のブルシャーク

ロウニンアジも何度も何度も出てくれて、最終日はイレズミフエダイとの乱舞までの見せてくれました。
P3220474.jpg
P3200247.jpg
P3200284.jpg

このブルシャークとは私は5mくらいまで接近できました、動画で撮ってます
P3210359.jpg

超でかい、カマストガリザメも現れました。
P3210358.jpg
カマストガリザメもこれでもかってくらい沢山出てくれ、楽しませてくれました。

では写真を幾つかUPです。
P3220523.jpg
カマストガリザメ、3本の縞々が分かりますかね?

激しい横流れの中、ポーズとってるのは私です笑
P3220426.jpg

ご存知バラクーダ、でもここでは余り皆さま興味を示しません。
IMG_5166_20200329142000e63.jpg

ペリリュー名物・ダウンカレント、この真横に流れている泡は、この後下へと洗濯機の様に吸い込まれて行きました。
IMG_5291.jpg

パラオらしい風景ですね、癒されます。
IMG_5102.jpg

ゲストの皆様
IMG_5048.jpg

ペリリュー島南側の港、キャンベック
IMG_5134.jpg
ここでゆっくり休憩します。

最近?、エターナルブルーでは船にビール持ち込むの流行ってます、これ保冷剤で巻いてきてるのでギンギンに冷えてるのです
S__17285161.jpg
IMG_5011_202003291422265e0.jpg
IMG_5010.jpg
IMG_5045_202003291422253b7.jpg
IMG_5037.jpg

パラオパシフィックリゾートホテルのコテージ、この部屋1泊16万円らしいですよ。
IMG_5315.jpg
貧乏人の私には一生宿泊は無理ですね

IMG_5343.jpg
S__17285158.jpg
S__17285159.jpg
S__17285160.jpg
S__17285162.jpg
1日早く帰る予定だった、恵ちゃんでしたが、出発2時間前に飛行機がキャンセルとなって、延泊したりと色々波乱万丈だった今回のツアーでしたが、その分最高の海が歓迎してくれました
結果としては行ってよかったツアーと成りました、また来年ペリリュー島にてお会いしましょう~。

そうそう、復路便がキャンセルとなり1日延泊した恵ちゃん、帰国後の交渉で、もう一度パラオへ行ける分のマイル数と約15000円の食事代をユナイテッド航空は保証してくれました、勿論交渉したのは私でしたが・・・








                 
        

2020年3月7日~8日 Qダイバー同窓会in原鶴温泉

2020/ 03/ 29
                 
3月初めに、かねてより計画しておりました、Qダイバー同窓会を予定通り、原鶴温泉「佐藤荘」にて行いました

S__17170509.jpg
当時は30名以上のメンバーが居たのですが、この日集まったのは12名、20年以上の歳月がたち皆様それぞれに事情があり、この日はこの人数となりました
この日は2018年12月26日に他界しました、鹿児島鹿屋の「じっちゃん」への献杯にてスタートした次第です。
じっちゃん、元気だったら誰よりも先に参加していたでしょうね~


89341478_875333396245937_1856192686743093248_n.jpg
有名な?、3連水車

唯一の露天風呂、ちなみに男湯には露天風呂は無く、これは女湯です
85227581_818683708610134_2432989859539845120_n.jpg

あら~、超色っぽい後ろ姿ですね、いったいどちらのお嬢様でしょうか
ちなみに、五島列島にダイビングに行った時、福江島の荒川温泉でこのお方のお風呂覗いたというか、堂々と風呂場の入り口開けて見たことが有ります
83818910_607572030099076_8348804450713862144_n.jpg
私の名誉の為に?申しておきますがこの写真撮ったのは私ではありませんから、念のために申し上げておきます
他にも数枚入浴シーンはあるのですが、余りにお見苦しいので???笑、UP致しません。


宴会後は部屋に集合して2次会
S__17170503.jpg
いや~~~、それにしても毎度のことながら酷い、酷い二次会でした、爆笑
ドン引きされた方、ご迷惑をおかけした方々、本人に代わり深く、深くお詫び申し上げます。


当日鹿児島よりドタ参、遠くからお疲れさまでした、おかげで楽しかったです。
89468378_515839972408749_6140524767544868864_n.jpg
昔この仲間で温泉OFFした時、じっちゃんと私は、二人女湯覗いたことが有るのですが、突然このお方が出てきてびっくりしたことが有ります、そのときじっちゃん、大きな声で「そのタオル取れ!、よ~見えない」って言ってました!
今ならば私もいえますが、そのころはうぶな私!?、じっちゃんのその言葉に流石と敬服した次第です
この騒動、まあ~コソコソ除いていたのではなく、堂々と覗いていたので、嫁をはじめ仲間内ではみんな知ってる事なのですが・・・笑
それが今や二人の子持ちになりすごく幸せそうです
この双子ちゃん、泣かずに私に抱っこされてくれます


ランチをキリンビール工場のレストランにて取り、その後解散でした。
84098544_206618143756456_4445646001557995520_n.jpg

久しぶりにお会いして楽し方かったです、機会があればまた集まりましょう~。
                 
        

2020年1月~2月おまとめLOG

2020/ 03/ 06
                 
2020年初の更新となります、エターナルブルーLOGです

中国から始まった新型コロナウイルス、大騒ぎとなってますね
エターナルブルーツアーもその影響を受けまして、1月2月と2回予定しておりましたシミランクルーズは断念しました、とりあえずは15日過ぎるまで、しばらくは何処にも行けそうにありませんし、もし行ってもLOGやSNSにはUPは出来そうにないですね?????

1月からのLOGです、遅くなりましたが、寒くて暇ですが(笑)、色々やってはいます

まずは年末年始、バリ島に行ってきました、年末年始に8日間も居て12万円という超格安ツアー
ダイビングしたり、昼寝したり、読書したりとゆっくり過ごせました
IMG_4713_202003061547260c1.jpg
今回は年末年始でしたので末娘も連れて行きました!、来年は受験なので勉強させないと何処にも連れてはいけません。

毎日、ヌサペニダへ行きました、滞在中はお天気良くて楽しめました
IMG_4716_2020030615472517e.jpg


皆さんホバリング、安全停止は出来てますか?
IMG_4738_20200306154725079.jpg

お約束の様に出てくれた「ブラックマンタ」
IMG_4812.jpg

相変わらず綺麗な枝サンゴの群生でした
IMG_4868.jpg

水温は29度前後、気温は35度、毎日快晴でよかったです。(今年の年末年始も計画します)

バリ島から帰国後は海には行ってますが、作業ダイブとか消防署の訓練ですよ
アドバンスのお申込みとか、レスキューの問い合わせとか受け付けて、いろいろ来ては居ますがファンダイブを含めて近場ではまだやってません。
水温は最低で12度、現在は13~4℃前後です。

現在訓練場所には何万という鯵の大群が居ついてます、そしてそれらを狙う大型のヒラメや海鳥たちも乱舞してます
IMG_4887.jpg


IMG_4902_20200306160305c56.jpg
地元松浦漁協の協力を得て沖での検索訓練をしました、まだまだ課題は多そうです
IMG_4903.jpg
IMG_4908.jpg


水中は春の使者、メバルたちが沢山居ます。
IMG_4918_20200306160304cfd.jpg

200mを超える遠距離ナビゲーション訓練、これ水中で相談中です(笑)
IMG_4929_20200306160303667.jpg


浅場でホバリング、中性浮力の練習です。
IMG_4935_20200306161259666.jpg


IMG_4938.jpg
この上下2つ何だかわかりますか、訓練場所には今は沢山ですよ、温かくなると全く見かけなくなります。
IMG_4941_202003061612578e1.jpg

もうすぐ産卵を迎えるメジナ
IMG_4945.jpg

スタート地点は写ってませんが、彼らは遥か半島の向こう側から泳いできてるのです、これを1本のタンクで2周するときもあります。
IMG_4949.jpg


他にはコンプレッサーの点検整備や、修理なんかも沢山やってます!、むろん販売は設計の段階からやってます
IMG_4967_202003061620491a0.jpg
IMG_4969_20200306162048773.jpg
IMG_4973_202003061620481a6.jpg
IMG_4975.jpg

ということで大変遅くなりましたが、おまとめLOGでした。
                 
        

2019年忘年会in岩戸屋

2019/ 12/ 20
                 
1年の経つのは早いもので、今年も忘年会の時期がやってきました
エターナルブルーの忘年会って会場選びには苦労するのですね、肉にするか魚にするかってなるのですが、魚だと普通の魚料理では、クレームが出るのは分かり切ってます
その点、昨年までの3年連続は、川崎さんが新規オープンされた「海進丸」にてできましたので、かなり助かったのですが、流石に4年連続はあんまりですので、今年はお肉に

過去に利用実績があります、2015年の忘年会場、水炊きのお店「岩戸屋」さんにて行いました。
IMG_4672_2019122014082331a.jpg
ここのお鍋、私大好きなのですよ
ちなみに、私の一番の大好物は「すき焼き」です、関係ないか???

定刻少し過ぎて始まりました。
IMG_4671_201912201422571e8.jpg

で、皆さま楽しみにされてる景品のくじ引きですが、昨年は各自で引いていただきましたが、今年はどうしようかとお聞きしたところ、私が引いてかまわないとのことでしたので、会場の時間も限られてることですので、私が引かせていただきました
IMG_4705_20191220142256f18.jpg

当たり、ハズレありますが全部はご紹介できませんので、メインの景品と珍しい?方々を?笑

まずはウエットスーツ作成券が当たったお二人はこの方々

S先生
IMG_4681_20191220143536e9e.jpg
たしか、俺の記憶が正しければ、前にもウエットつーつ当たったような?

Kさん
IMG_4696_201912201435359da.jpg
お毎年俺はバッグしか当たったことない、このくじは陰謀だとか、策略だ!、いかさまだ!!とか言ってましたが、今年はウエットスーツ作成券が当たりご満悦の様子、お好みのスキンでも何でもOKですよ~~~

お次は先月、講習が終わったばかりのEちゃん
IMG_4682_20191220144314231.jpg
え~~~、マスク~~~~?、新品買ったばかりなのに買わなきゃよかったって言ってました
これですね、最初はフィンの予定だったのですが、電車での博多までの移動でして、重たかったので急遽マスクに変更したのでした。

お次はハズレ組???
IMG_4684_20191220144916224.jpg
エタブの核弾頭、「曇り止めなんか毎回nikiさんから借りれば良いから要らないのに!」なんてとんでもない事言ってました、そんな心がけだから良い景品が当たらないのです
Sさん、カレンダー忘れて無いですよ、ちゃんとmasakiに会社まで持たせますから!

ココロアのタンクトップが当たったMちゃん、Lサイズですが大きすぎませんか?
IMG_4683_2019122014491561c.jpg

お次は壱岐ツアーが当たった、EちゃんとCちゃん
IMG_4694.jpg
Eちゃん(向かって右側)とは嫁のmasakiとよりも長いお付き合い、お互いが顔も名前も知らない頃から、集合写真に一緒に写ってるのです。
)Cちゃんは、先月講習が終わったばかり、今年はもう寒いですが壱岐はお手軽日帰りコースで、スキルアップには最適です!

そして、そして、1等賞のパラオ往復航空券は、Mさん、S先生の奥様でした
しかも、昨年に続いて、2年連続でパラオが当たられた超超幸運なともうしますか、持ってるお方なのです。こんなこともあるのですね?
IMG_4691.jpg
S夫妻、転勤で九州に来られて3年、エタブの忘年会にはずっと参加して頂いてますが、景品だけで何十万という黒字です

参加して頂きました皆様、4次会までお付き合い有難うございました。




                 
        

2019年11月25日~28日 宮古島ツアー

2019/ 12/ 20
                 
2019年も残すところ10日ほどとなりましたね、ここ数日は年末とは思えないような暖かさ、その成果水温もあまり下がってません。
昨日まで3日連続で海に行きましたが、日曜まで海は無し、月曜からまた講習でして、エターナルブルーの潜り納めは30日になる予定です

11月に今年2度目の宮古島ツアーに行ってきました、私は初めての宮古島でのダイビングでした。

参加頂きましたゲストは、OW講習が終わったばかりのEちゃんとCちゃんの2二人、この2名は講習終了後、初めてのファンダイブが宮古島となりました。
IMG_4566.jpg
IMG_4567_20191220105327957.jpg
二人とも新品GULLのマスクと、軍手が?お似合いです

ワールドカップの?笑、Mちゃん
IMG_4569.jpg
最近スキルも安定してきました、来年3月のパラオもお楽しみに!

そして昨年夏のオオビキ島以来、1年3ヶ月ぶりのダイビングとなりましたOさん。
IMG_4585_2019122010573128c.jpg
大騒ぎだった先年1月のシミランクルーズのリベンジと、奥様への埋め合わせしないとですね
今回は海も陸も絶好調でした

で、もうお1人アドバンス講習を兼ねたゲストがいらしたのですが、飛行機搭乗数時間まえに突然の体調不良で、残念ながらドタキャンとなった次第です。
で、この5名にての珍道中?が始まりました

エターナルブルー、自慢ではないですがPADIの基準に従い講習はがっつり!、ゲストが納得するまで追加料金一切なしにて致します
しっかりOW講習しましたので、講習終わったばかりのこの二人潜行もスムーズで、初ファンダイブ、初宮古島を楽しんでくれてました。
IMG_4533_2019122011110097e.jpg
IMG_4560_2019122011110050b.jpg
IMG_4595_20191220111102281.jpg
IMG_4611_20191220111101e0f.jpg
滞在中は低気圧の接近で海況は良くなかったと申しますか、シケでしたよ

宮古の海中は穴が多かったです
IMG_4638_20191220111059c5f.jpg
私の個人的な意見ですが・・・、いや止めておきます

シケでは有りましたが、沖縄らしい透明度の中でのダイビングでした。
IMG_4654.jpg

ダイビング後は、レンタカー借りて陸の観光も楽しみました
IMG_4622_2019122011225147b.jpg
IMG_4625.jpg
オッサン二人でしたら、間違ってもこんな所にはいかないでしょうね

食事も
S__67985418_201912201126198a2.jpg
遠征ツアーでは今年の最後を締めくくるにふさわしい、華やかなツアーと成りました。

                 
        

2019年9月7日~14日 モルディブクルーズ

2019/ 10/ 08
                 
今年も行ってきました、3年連続のモルディブクルーズ

ジンベエ遭遇率90%以上を誇ると言われてるこのクルーズ、過去のツアーLOGをご覧になるとお分かりになると思いますが、もうジンベエなんか小御馳走様ってくらい出てたのですが、なんとなんと今回は外してしまいました
最初にお詫びしておきます、申し訳ございません、これも私の?(笑)不徳の致すところです。

って、ネタが無いのでお詫びから始まりましたが、それはそれで、楽しい参加者の皆様のおかげで滞在中は楽しく、笑いの絶えないツアーと成りました。
参加者の皆様には厚く厚く御礼申し上げます。

今回参加のメンバー様は佐賀、広島、東京からの皆様でシンガポール・チャンギ空港集合と致しました。
IMG_0367.jpg
エターナルブルーチームは丁度8名でしたので、1テーブルを専用で頂きました。

地図を使って現在位置を説明しながら毎日のブリーフィングが行われます!
IMG_0309_20191008204203717.jpg

ダイビングは5日間、毎日のスケジュールとLOG
IMG_0307_2019100820420420c.jpg
IMG_0313.jpg
IMG_0378_20191008204200033.jpg
IMG_4220_20191008204200058.jpg
IMG_4222.jpg

母船から
IMG_4431.jpg

ドーニーと呼ばれる小舟に乗り移りダイビングは行われます。
IMG_4009.jpg
IMG_3984.jpg
写真撮るのに手なんかつないじゃって仲良しですね
IMG_4395.jpg
フィンはもう片方も履いてね

水中です
IMG_4003_20191008205402f6d.jpg
IMG_4017.jpg
IMG_4036.jpg
IMG_4039_20191008205400afa.jpg
IMG_4070_20191008205359794.jpg
IMG_4075.jpg
サメ、サメ、サメのオンパレード

大物から小物まで何でもありです
IMG_4102_20191008205832254.jpg
IMG_4177.jpg
IMG_4196_201910082058317de.jpg
IMG_4256.jpg
IMG_4279.jpg
IMG_4291.jpg
IMG_4297.jpg
IMG_4310.jpg
IMG_4312.jpg
IMG_4369_20191008210444a5c.jpg


LOGのネタ、集合写真も皆様にご協力いただきました!
IMG_4323.jpg
IMG_4355_2019100821095233e.jpg

広島よりご参加いただきました、Tさん、333本おめでとうございます。
IMG_4378.jpg

まあ~まあ~の、できばえの集合写真だと思います
IMG_4402_201910082109502d7.jpg
IMG_4404_20191008210950215.jpg

モルディブは景色も宜しいですし、上陸も楽しみですね。
IMG_0404_20191008211522ffa.jpg
IMG_4082.jpg
IMG_4084_20191008211521bc0.jpg
このハチの巣みたいなのはなんでしょうか?、一度行ってみたいです!、このリゾートホテルはラックスっていうらしいです。

IMG_4088_20191008211520578.jpg
ビーチで丁度結婚式があってました、写真大きくしてみてください、丁度チューしてました


何回見てもこのジンベエは良くできてますよね!、スタッフの腕前は最高です。
IMG_4229.jpg
ロマンティックディナーでした。
IMG_4236.jpg

インド洋に登る朝日
IMG_4046_20191008212132477.jpg

そして今回のLOGのとりを飾るのは、広島よりご参加いただきました、Mさん
IMG_0379_201910082121323ba.jpg
なんとなんと、クルーズ船で「浴衣」ですよ、大和なでしこですね~、素晴らしい

ということでモルディブLOGでした!、また来年リベンジします。

あっ、写真出してないですがマンタは沢山出たのですよ



                 
        

神子元ダイビング、ハンマーヘッドを追って!

2019/ 10/ 01
                 
LOGが前後しますが、8月末から9月最初にかけて初めて行きました南伊豆、神子元ダイビングLOGです

まずはルートからですが、今回初めて関門海峡を越えて北にダイビングしに行ってきましたよ
自宅を出て約1時間半で福岡空港国内線着、その後、羽田空港まで約1時間40分のフライト、正午頃羽田到着、そして羽田まで今回お世話になった楠本社長に車で迎えに来ていただき、それから約5時間半のドライブ、何度か休憩を取りましたが、朝7時に自宅を出発して、宿に着いたのは暗くなった20時頃でした。

ん~~~~、ある意味、九州からだと海外に行ける時間ですね!?
九州内だと鹿児島まで行ってもお釣りが来る時間です・・・・・
都会のダイバーには敬服します( ̄^ ̄)ゞ

まずは今回お世話になりました楠本社長のご紹介からです
S__15654975.jpg
言わなくてもわかると思いますが、向かって左が楠本社長、念のために申しておきますが、決して兄弟ではありませんから
出会いは、もう10年前くらいになるでしょうか?パラオのショッピングモール?、WCTCの下着売り場でお会いしたのがご縁の始まりでした、楠本社長チームはブラジャー売り場、nikiチームはパンツ売り場でした
その何年後かに、ブルーコーナーの水面にて偶然にも再会、その後もマリンフェスタなんかでもお会いしました。
で、今回前から行ってみたかった、神子元行きのご相談をしたのでしたが、二つ返事でお引き受けいただきました。

楠本社長はエタブなんかとは比べ物にならない、老舗PADI ショップ
スーパー スクーバ フィズ
http://fiz.co.jp/
のオーナー様ででして、アウトローのエターナルブルーなど違って、由緒ある方なのです
今回は本当にお世話になりました、またご一緒していただきました皆様にも、初顔合わせでしたが気さくに対応していただき有りがとうございました。
この場にて、再度厚く、厚く御礼申し上げます。

さて、前置きが長くなりましたが、ダイビングは二日間、限られた本数でハンマーを当てないとなりませんが、それは運しだい、普段の行い次第というところでしょうか

現地サービスは海遊社
http://www.290.jp/
ここも、以前から行ってみたかったところ!、そして今回は船のお勉強もさせていただきました!
オーナー船長にもお話を伺えて、凄く勉強に理ました!、教えたて頂きましたアイディアは次回の船にさっそくに使います
マジで、お世辞でも何でもなく私の超お気に入りとなったのですよ、安全面から考えても最高です。
IMG_3844.jpgIMG_3870_20191001194218297.jpgIMG_3847.jpg
この写真撮ったの私ですから!、決して前を歩てるのが私ではありません
290と書いてフクマルって読むのですね、分かりました!、よく考えられて作ってある船です。
そして、ここでも偶然と申しますか、パラオはペリリュー島でご一緒させて頂き、その後動画などを頂きました、Hさんと偶然にも再開したのでした、私、美人は決して忘れません

今回はダイビング前、一般の方は立ち入れない、スタッフミーティングに私も入れて頂きありがとうございました。
IMG_3945.jpg
IMG_3944_20191001194752dc1.jpg

水中ですが、まずはアラ(クエ)があいさつに・・・
IMG_3857.jpgIMG_3859_20191001195449a79.jpg
8kgくらいのアラ(クエ)でしたが、ダイバーなれしてるというか、あちこちに居たのですが、ダイバー慣れしすぎてて、殺気も何もなかったです、逃げもせず悠然と泳いでました。

ダイビング一日目、ハンマー出るには出てくれたのですが、数が少なくて遠かったです。
IMG_3887_201910011959432d9.jpg
IMG_3882_2019100119594216a.jpg
IMG_3905.jpg
IMG_3899.jpg

ダイビング2日目、お天気にも恵まれて、期待が高まります
IMG_3881.jpg
神子元灯台
S__15654977.jpg
皆さんお世話になりました。

サザエなんですが、ムチャクチャ大きいのですよ
IMG_3951.jpg
九州にいるサザエと種類が違うのでしょうか?

そして、やっと出てくれた巨大ハンマーヘッドの群れ
IMG_3961_20191001200414dbe.jpg
IMG_3968_20191001200414bf4.jpg

とうことで、初めて関門海峡を越えての3泊4日のダイビングは大成功で〆となりました!
楠本社長をはじめとして、今回ご一緒していただきました皆様大変お世話になりました、、また来年遊びに来ますね



                 
        

2019年8月 男女群島海底掃除

2019/ 08/ 30
                 
男女群島許可船で組織されている「男女群島僚船会」が主催する男女群島海底掃除にボランティアダイバーとして参加してきました!
この海底掃除は20年ほど前から隔年にて行われてますが、初回からずっと参加してます。
この海底掃除を支えてるのは、釣り人ではなくて手弁当で参加しているボランティアダイバー達、今年も熊本から参加して頂きました。
エターナルブルーでは最初からダイバー皆でお金を出しあい、飲み物や弁当買って行ってるのですよ、まあ~、これはボランティアの基本ですが・・・・。。。
IMG_3768.jpg
真裏にてアジカさんチームと合流

IMG_3770.jpg
島影はまあ~まあ~凪いでます。

IMG_3773.jpg
準備中!

IMG_3774.jpg
1本目は少し上げ潮が走ってましたが、SOSからSOSの離れにかけて掃除しました。

IMG_3776.jpg
SOS直下!、かなり汚れてました。

IMG_3777.jpg
こちらはSOSのハナレ直下、こちらもかなり汚れてました。


写真を拡大してみてください、かなり汚れてます、衝撃的な画像ですね!
水中はかなり汚染されてます。
IMG_3780_20190830102258029.jpg
IMG_3785_20190830102257843.jpg
IMG_3790_20190830102256a91.jpg
IMG_3793_2019083010225521f.jpg
IMG_3797_201908301022550b3.jpg
IMG_3800_20190830102254c39.jpg

IMG_3807.jpg
近年気になるのはオニヒトデの異常繁殖、このままだと男女群島の珊瑚は10年は持たないかもしれません?
IMG_3808.jpg
IMG_3810_20190830102804c82.jpg
IMG_3819.jpg
このゴミはごく一部、美しい海を守るには、定期的な掃除が必要ですね。
IMG_3816_20190830102802576.jpg
IMG_3821.jpg
熊本からはるばる参加して頂きました皆様ありがとうございました!!!、感謝します。
また、どこかの海でお会いしましょう~。

                 
        

2019年8月12日日帰り男女群島

2019/ 08/ 30
                 
台風の時化の合間を縫って、日帰り男女群島~!、でも日帰りでしたが、二日分、5ダイブを楽しんできました!!!

IMG_3746.jpg
IMG_3761.jpg
IMG_3764_20190830095900cad.jpg
IMG_3694_201908300957443fb.jpg
IMG_3696.jpg
IMG_3709.jpg
IMG_3716.jpg
IMG_3720.jpg
IMG_3734.jpg

手抜きLOGでスミマセン
                 
        

2019年7月11日~12日 男女群島

2019/ 08/ 30
                 
今年は中々行けてませんが釣り人との連合チームでしたが、久しぶりに男女群島行ってきました!

でも、大した写真は有りません(笑)

IMG_3564_201908300949325df.jpg
カツオの群れでした。

IMG_3568.jpg
釣り人のターゲット、メジナ!、夏場でも沢山居ますよ!!!

IMG_3576_20190830094930173.jpg
男女群島名物のキンギョハナダイの乱舞でした。




                 
        

2019年6月水中トランシーバー訓練&講習おまとめLOG

2019/ 08/ 30
                 
日本アクアラング様のご協力で、水中トランシーバーロゴシリーズのテストを数回にわたって致しました!!!
そして、訓練、初心者講習に忙しい6月でした!
IMG_3549.jpg
IMG_3559_201908300923058e8.jpg
IMG_3557.jpg
IMG_3543.jpg
IMG_3554.jpg
IMG_3615.jpg
IMG_3640.jpg
IMG_3643.jpg

ここのスキルアップに為に、厳しい訓練ん頑張ってます!
今後の課題は、水中と水面、陸上との指揮命令系統の充実です!!!


                 
        

2019年上期、大崎ビーチフォトコンテスト

2019/ 08/ 30
                 
講習でお世話になってます、松浦市の大崎ビーチは沢山の生き物でいっぱいですよ!、今期初めてこの大崎ビーチでお客様が撮影されました写真でコンテストをしてみました。

IMG_3598_201908300856092dd.jpg
これは可成りレアーです、この時期だけ時々見かけます。

IMG_3599_20190830085609f1e.jpg
お鮨屋さんで時価!笑、キジハタですね。

IMG_3602_20190830085608c7f.jpg
これは大崎には2~30センチのが沢山居ます。

IMG_3604.jpg
アラカブ

IMG_3606.jpg
ヒラメ、大小さまざま、沢山居ます。

IMG_3610_edited-1_20190830085904d74.jpg
ここ数年増えてきたアラの子供、10匹前後住み着いてるようです。

IMG_3639.jpgIMG_3650_20190830090509581.jpg
ことし6月~7月にかけて生まれたイサキの幼魚
アチコチに沢山居ますが、ヒラメやアラに食べられるのでしょうね。


IMG_3652_2019083009050858d.jpg
IMG_3677.jpg
IMG_3679.jpg
IMG_3680.jpg

IMG_3683.jpg
IMG_3685.jpg
P6160697.jpg
P6160698.jpg
P6160702.jpg
P6160705.jpg

P6160706.jpg
P8040711.jpg
P8040715.jpg
P8040723.jpg
P8040730.jpg
P8040738.jpg

大崎もそろそろ秋の海になります!、透明度も増してきて色々な生き物が楽しめますよ!!!
10月いっぱいまでは5mmウエットで楽しめます。

                 
        

2019年5月28日~30日 男女群島

2019/ 06/ 28
                 
1ヶ月前のことでよく覚えてないのですが?笑、べた凪だったのは覚えてます、今年の男女群島はダイビングでは凪ばかり当ててるような?
これも、私の行いが良いからでしょう

IMG_3537.jpg
これ、朝日です、今回は夜明けを狙って男女群島到着です
IMG_3538.jpg


男女群島名物?、おびただしい数のキンギョハナダイの群れ、カーテンもあちこちに見られます。
IMG_3451_20190628072046956.jpg


この時期、春先から梅雨前頃の男女群島の特徴は、とにかく青物の回遊が全体で、何処でも見れることです
IMG_3457_20190628072046f1d.jpg
夏から秋口にかけての、巨大カンパチやキハダマグロの群れ程は無いにしても、数だけならば相当数ですよ、そしてその群れはワンドの奥だろうが、沖の離れ瀬だろうがどこででも見れますし、ダイバーの行く手を遮るように密集してます。
IMG_3476_201906280720440d0.jpg
訳は、このおびただしい数のグルクンですよ、人間でいうなら錯乱したようにグルクン追いかけて食べてます
IMG_3484.jpg

まあ~、男女群島ですから魚は何でも居るのですが沢山居るのですがね
IMG_3525_20190628081655e3f.jpg
余談ですが、男女群島にはサザエ、アワビの類はまったく居ませんよ!、その代わり磯の浅場にトコブシは沢山居ます。サザエ、アワビがまったく居ないのは海藻がまったく分布してないからだと思いますが・・・?
ダイバーじゃない、釣り人からはサザエが居るかとよく聞かれるのですがね?


夕飯は、最近恒例になりつつある焼き肉、横山商店特製のキムチも激旨ですよ
IMG_3533.jpg
                 
        

2019年5月3日~5日 GW男女群島

2019/ 06/ 27
                 
GW後半はホームグラウンドの男女群島でした、前半戦のバリ島同様にお天気恵まれてべた凪でしたよ
今年のGWは何処もよかったみたいですね
IMG_3431_2019062714320647d.jpg
東側はまるで鏡のように凪いでました、帆立岩の水道回りもベタベタ
IMG_3437_20190627143205619.jpg


このお二人、2匹ずつアラを釣ってましたよ。
IMG_3430.jpg
IMG_3441.jpg

そして、今回見つけたニューポイント
IMG_3404.jpg
IMG_3402_20190627143604e2f.jpg
水深40m近くから、水深6mくらいまで塔みたいにそびえてったる沈み瀬です、まだまだ私でさえ知らないポイントが男女群島には沢山ありますね

                 
        

2019年4月27日~5月2日 GWツアー7バリ島

2019/ 06/ 27
                 
今年のGWは前半がバリ島、後半が男女群島の2本立てでした


まずは、前半のバリ島LOG、ここバリ島はエターナルブルーが得意とするツアー先の一つでして、シーズンになるとマンボウの確率はほぼ100%近くの的中率です、海も陸も自在にご案内できますよ。
行った回数も50回まではカウントしてましたが、最近はもう数が多すぎて何回目かは分からないくらいです


今回は、ヌサペニダ周辺にて3日間、9ダイブを楽しみました。
ゲストお目当てのマンタにも、巨大マンタに沢山あえて良かったです

IMG_3160_20190627140111220.jpg
ここサヌールベイからの出発、渡し船でスピードボートまで行きます。

IMG_3161.jpg
置いてあるの船外機の燃料を入れてるポリ缶、1缶で大きいのは30Lほど入るのですが、こんな光景日本だったら有り得ないし、消防署が見たら怒るでしょうね

3日間とも、雨にも会わず、凪でお天気にも恵まれました
IMG_3167_201906271401080f2.jpg


IMG_3174_20190627140107d9b.jpg
水温は30℃、透明度も抜群でした
IMG_3179.jpg


夕飯はゲストご希望のカニを食べにローカルレストランへ
IMG_3209_2019062714010674d.jpg
こんな穴場のレストランへご案内するのもnikiの得意とするところ、お値段も超リーズナブルで、飲んで食べて日本円で1000円くらいです。

鶏のから揚げですが、騙されたと思って一度食べてみてください
IMG_3215.jpg
美味しすぎますから

IMG_3216_20190627140449bc4.jpg
お目当てのカニ、お味は表現できません、バリ島行ったら必ず1度は食べに行きます。

IMG_3234.jpg
ヌサペニダの珊瑚も相変わらず元気でした。
IMG_3263.jpg
IMG_3278.jpg
IMG_3289.jpg
今回、ロブスターとカメを沢山見ましたが、以前より増えてきた???


ダイビング終えて、ビーチに帰って来てからのこの一杯が酒飲みには堪らないらしいです?笑
IMG_3295.jpg

マンタも至近距離で沢山出てくれて良かったですよ!
IMG_3311.jpg
IMG_3334.jpg


ヌサペニダ名物枝サンゴの群生は沢山動画で撮ってます
IMG_3381_20190627141731287.jpg


                 
        

2019年4月25日~26日男女群島

2019/ 06/ 25
                 
凪の予報でしたので急遽男女群島に行ってきました

霧が掛かってて、凪でしたが漁船も居らず、貸し切りの男女群島を楽しんできました
IMG_3104.jpg



男女群島全体、どのポイント潜っても、ブリ、ヒラマサ、巨大カンパチと青物の群れが凄かったですよ。
IMG_3105_20190625200132e14.jpg

クロもまだまだ良型が沢山居ますよ。
IMG_3119.jpg
IMG_3120_20190625200130ef8.jpg


休憩中にはアカハタ釣り
IMG_3147_20190625200130969.jpg


そして、今季初のエビ屋さん泊でした
IMG_3154_20190625200129a9f.jpg

                 
        

2019年3月20日~25日 毎年恒例パラオツアー

2019/ 04/ 10
                 
今年も恒例のパラオツアーに行ってきました

IMG_2522.jpg
IMG_2434_20190410111011cd0.jpg
3月後半、ベストシーズンを迎えるパラオ、もう数十年連続で続けてるこのツアー、今年も8名のゲストにて行ってきました。

現地サービスは「魚治」さま、勿論今年もボートチャーターにてエターナルブルー(私)のやりたい放題のツアーと成りました
IMG_2417.jpg
IMG_2762.jpg
IMG_2909_edited-1.jpg


今年のパラオツアーですが、ゲストにはパラオ初めての方はいらっしゃらず、久しぶりにパラオにご参加の方、昨年に続来2年連続の方、毎年参加の方など様々でした。
そして、まともに出発したことの無いエターナルブルーの海外ツアーですが、その名の通りに、今年も出発日の早朝から一波乱ありました
IMG_2547_20190410112707ff8.jpg
IMG_2487_20190410112706cf9.jpg
IMG_2580.jpg
IMG_2593_2019041011270521f.jpg
IMG_2606_20190410112703d9b.jpg
IMG_2613.jpg
とりあえず、ゲストがご希望されたポイントは全部クリアしました

IMG_2849.jpg
IMG_2862.jpg
IMG_2574_20190410113429ea5.jpg
IMG_2508.jpg
IMG_2494.jpg

チャーターボートなので帰りの船内、皆さん寝てるのですが、こんなのも乗り合いだと気を遣うので来ませんよね
シーズン真っ盛り、一番忙しい時期なのに毎回チャーターボートにして頂きありがとうございます
毎回我がままばかり申しまして申し訳ございません。

IMG_2562_201904101137424e5.jpg
IMG_2564_20190410113742a7c.jpg

今回は中1の末娘も、しこたま貯まっているユナイテッドのマイルにて、初パラオに連れて行きました
IMG_2445_201904101141387b2.jpg
BC、レギュ、ウエットなど全て自分の器材です、今回のパラオの為にダイコンも店内の展示品から新品を降ろしてやったのに当日忘れて来てました
IMG_2821_20190410114138929.jpg
国内は近場とオオビキ島、そして海外はグアムに2回、プーケットに1回連れて行き、今回のパラオで50本を迎えました。
念願のマンタにも会わせることが出来て親としては一安心なのですが、コイツは来年も連れて行って貰えると思ってるみたいです・・・・

IMG_2710.jpg
ロングビーチにも久しぶりに行ってきました
帰国後判明したのですが、参加ゲストのOさん、パラオのには何度か来るものの、まだ一度も行ったことの無い、ミルキーウエイにいきたかったとのこと、現地で言ってくださればよかったのですが・・・・、配慮が足りなかった私も申し訳ないです、スミマセン。来年はミルキーウエイ行きますので
IMG_2725_201904101203595a7.jpg
IMG_2790_20190410120358036.jpg
IMG_2483.jpg

ツアーって食事も楽しみの一つですよね。
IMG_2785.jpg
IMG_2571_20190410122212736.jpg
IMG_2567.jpg
↑の写真、右側のお方、顔を隠してますが、決して風俗嬢では無いことをご本人の名誉の為にご報告申し上げておきます
ただ、年に何度も飛行機に乗り遅れたり、早朝から寝過ごした!とか大騒ぎしたり、酔ったら分けわからない言葉話し出します!
あっ、英語は堪能です


今年は久しぶりにペリリュー島の戦跡ツアーにも行きました!

ガイドはRICTの菊池さん
IMG_2915.jpg
IMG_2940.jpg
この方、天皇陛下がペリリュー島を訪れられた時にガイドされた方でもあります。
しかも、我々だけ、少人数のプライベートガイドでした!
IMG_2947.jpg

ペリリュー島、二度目のOさん
IMG_2955.jpg
IMG_2956.jpg
御霊にお参りも入念です。


IMG_2960.jpg
絶対防衛圏
IMG_2961.jpg

トーチカなんですが、なんとこのシャッター電動ですよ、日本軍は考えることは凄かったのですね。
IMG_3034.jpg
上陸してくる米兵を狙い撃ちにしていた速射砲
IMG_3037.jpg
プライベートガイドでしたので、この様に通常の戦跡ツアーではいかない場所も何ヵ所か案内していただきました。


西太平洋戦没者の碑
IMG_3023_201904101236339d9.jpg

オレンジビーチ
IMG_2975_20190410123632f90.jpg
天皇皇后両陛下もこの地に立たれたそうです。

95式軽戦車
IMG_2970.jpg
IMG_2979_201904101236313a5.jpg
これは、もっと完全な形のがチューク、桑港丸にてみることが出来ます。

両陛下が来られた時のご休憩所
IMG_2988.jpg
IMG_2996_20190410123630317.jpg
IMG_2990.jpg
IMG_3001_20190410124737ef6.jpg
中は当時の写真が沢山飾ってあります。


IMG_3051_201904101255143a1.jpg
IMG_3067_201904101247369d7.jpg
中川大佐終焉の地(本当は別に所なのが米兵の証言で判明しているらしいので、次回行きたいと思ってます)、ここに今回の為に日本からお線香、日本酒、そして当時発売されいたタバコを持参してお参りしてきました。

この戦跡ツアーには末娘も連れて行きました!
唯一の被爆国である日本、その中で8月6日の広島に続き、8月9日11時02分長崎市内に原子爆弾が投下されました、ですので8月9日は県内の学校は全て登校日となっており「平和教育」が行われます。
今回のペリリュー島で、彼女が実際に現地で見たり、聞いたり、肌で感じて学んだことは、まだ中学校1年生の娘には酷だったかも知れませんが、教室で学ぶよりも、何よりももの平和教育になったのではと私は思います。

とうことでこのパラオLOGを〆させていただきます!、また来年ペリリュー島、イレズミフエダイの日程にてツアーを計画したいと思っております。



                 
        

2019年2月21日~27日 チューク(トラック)ツアー

2019/ 04/ 01
                 
遅くなりましたが今年最初のツアー先である、チュークLOGです


今回のゲストはKさんとYさん、お二人とも「指名手配」の身ですので顔出しはNGです
このお二人とは昨年のちょうど今頃にペリリュー島へ深深度と、激流の修行にご一緒しました。

で、今年はチュークの歴史と文化に触れて頂こうとの???企画です。
ちゅうか、このお二人位のスキルになると、そうお連れする海外のダイブポイントが限られてくるのですよね

また、ダイビングスタイル自体が一般の方々とはかなり異なりますので・・・・・?
一般の海外ビーチリゾートなんか連れて行った日にゃ、ブツブツ文句言われるのは分かり切ってますし、さりとてこの二人に満足していただけるようなダイブポイントはそうありませんし・・・・・・、思案のしどころです。

ちゅうことで、今年はチュークとなった次第ですが、来年は行くところがありません


もしも、もしも来年この二人と何処か海外ツアーに行くのならば、残すところの行って文句言われなところは、奇麗な、ビキニのお姉さんたちが沢山居て、しかもトップレスなんかの場所しかないと考えるのですが?

そういう場所だと、お褒めのお言葉を頂きはしても、絶対にクレームは付かない自信があります(笑)
そうかんがえると私が知ってる場所だと、チャウエンビーチかヌメアしかないですね・・・・・・

前置きが長くなりましたが、福岡からグアムを経由して行ってきましたチューク、ここは私の趣味の世界でもあります。
今年はまた秋に計画しております
IMG_1987_201904010952440c6.jpg
IMG_1993_201904010952434a8.jpg

チュークの空港は狭い(滑走路が短い)です、前日まで台風で閉鎖になっていたのですが、運よく我々は降りれました!、ですがタッチダウン寸前で強風にあおられ、大きく横揺れして、やり直ししました。
IMG_2004_20190401095243940.jpg


到着後は午後から早速ダイビング開始です。

IMG_2030.jpg
お二人の記念すべきチューク1本目にポイントはここです。
IMG_2032.jpg
平安丸


IMG_2035.jpg
二人とも遺留物に興味津々、ガイドのケイスケさんの説明に聞き入ってました。
特にK さんは可成りのミリタリーマニアでして、オタクと呼べるくらいに?笑、詳しかったですよ
IMG_2036.jpg

錨のマーク、帝国海軍の紋章が入ってるヤカン
IMG_2038_2019040109582924d.jpg

ペネトレーションして船内に入りますと、砲弾なんかも普通に沢山落ちてます。
IMG_2043_20190401095828c6b.jpg



2日目は、出発前からリクエストがありましたポイントで、サンフランシスコ丸
目的は、甲板上にあります「95式軽戦車」
IMG_2076_2019040110063463f.jpg
IMG_2086_20190401100633ffa.jpg
IMG_2087_20190401100632d59.jpg
喜んで頂きまして良かったです!
ただ、船倉にありますタンクローリーや機雷を見て頂けなかったのは残念でした。

3日目
この日は私がお二人にはぜひ見ていただきたかった「愛国丸」
IMG_2107.jpg
IMG_2110.jpg
船尾にあります、大砲にて記念撮影
この愛国丸での写真は沢山あるのですが、どれもの英霊方々の骨が写りこんでますので出せません。
このポイントも深くて40mオーバーです

4日目
これもお二人から是非行ってみたいとのリクエストがありました、「伊169潜水艦」
水深40mオーバーのところに静かに眠ってます。
IMG_2274.jpg
ガイドのumiちゃん、詳しく説明してくれています。
IMG_2275.jpg
ハッチから頭を突っ込んで中は覗くことが出来ます。
このポイントは以前、潜水艦内で事故がありまして今は中には入れないのですが、実はエターナルブルーに潜水艦内部の静止画と動画があるのですよ

数年前に許可を頂き、私が一人で奥まで入って撮影してきました、興味のある方は店舗内で放映してますので見に来てください。

IMG_2292.jpg
潜水艦の船尾にて撮影しました、この付近だと水深45mほどです。
IMG_2201.jpg
デコまで残り1分、ヤバいっすね

4日間のメインとなるポイントは以上ですが、他はチュークを代表するポイント、チュークに初めて来た方なら絶対に行くという、「富士川丸」、この船は映画タイタニックの撮影モデルとなった船としても有名ですね。
我々が宿泊したホテルには、ジェームズキャメロン監督直筆の色紙が飾ってありました。

戦艦の砲弾が沢山残ってます「山霧丸」等々

IMG_2141_20190401103556762.jpg

富士川丸船倉にあります、零式艦上戦闘機に座るYさん
IMG_2138.jpg
IMG_2335_2019040110355561d.jpg
IMG_2142_20190401103556552.jpg
IMG_2315.jpg
砲弾、三式弾らしいです?、かなり大きな砲弾です!、長門クラスの砲弾ですね。
IMG_2313.jpg

飛行機も沢山潜りました、一式陸上攻撃機(ベティー)、2式大艇(エミリー)、ゼロ戦(ジーク)、そして彩雲など
IMG_2155.jpg
IMG_2158.jpg
IMG_2167.jpg
IMG_2157_20190401104202974.jpg
IMG_2241_20190401104200e2a.jpg
IMG_2348.jpg
彩雲、、ブルーラグーンホテルの真ん前、浅いところに沈んでます。
当時もっとも速度が出てたらしく、偵察機として使われてました、三座です。

夏島
IMG_2259.jpg
ものの本を読むと戦時中、兵隊さんから、右側の山は、トラック富士と呼ばれていたそうです。
薄暗くなるころに戻ってっくる飛行機はこの山を目印に戻って来ていたそうです・・・


陽気なトレジャーズのボートスタッフたち
IMG_2262.jpg
左側は新人さんでしたが、黄色いシャツの彼は私の名前を憶えていてくれて「niki」って呼んでくれました。

チュークのダイビング、お昼のお弁当は自分で持ち込んだ食材で準備します!、Kさん毎回このお弁当を朝から自分で作って持って来てました。えっ、Yさんはかって???、それは言えません(笑)
ちなみに私は毎日おにぎりでした。あとは果物などですね。
IMG_2346.jpg
最近、自前を覚えた我々は、パラオツアーでもこれやってまして、これをエターナルブルーでは「チュークスタイル」とよんでます。

彩雲
IMG_2365.jpg
IMG_2368.jpg
IMG_2386.jpg
上が今回のツアーで私に一番お気に入りの写真、丁度3人居ましたので、3座の彩雲に3人乗って記念撮影してみました

現地ガイドのケイスケさんにも、umiちゃんにも3人乗ったのは初めて見た、って言われました(笑)
私が座ってる真ん中は、「でもあれって真ん中は入れましたっけ?」とも言われてたな~?

ということで、長いLOGでしたが、お付き合い有難うございました


今年は秋にも予定してますので、興味がある方はお問い合わせください。

                 
        

2019年1月28日~30日 初男女群島

2019/ 02/ 03
                 
例年よりかなり遅れましたが、今年初の男女群島に行ってきました

ここ数年ですが、毎年釣れだすのが遅れてて今年は特に遅くて、釣り人の出足も遅れてましたが、やっと型、数共に男女群島本来の釣果となってきたみたいです。
釣り人はその辺の情報集は早くて、バラモンの予約も2月はかなり混んできてます

釣りは釣れてるときにすぐに行く、これが鉄則ですよ


ちゅうことで今回出航したのは、安栄丸水産波羅門株式会社所属、昨年12月に就航したばかりの最新鋭高速瀬渡し船、
『Big 波羅門』、この日の船長は富田社長直々の操船です
IMG_1935_20190203130746d45.jpg

釣り人の上磯は、北は上の赤瀬から、南はサメまで全員が希望通りの磯に上がれましたよ

この日最も釣れたのは、ここです
IMG_1785_20190203140651eeb.jpg
男女群島きっての名磯『帆立岩』日本一の釣り場と言っても言い過ぎじゃないと思います。

型、数共にNO1でした。
IMG_1816_2019020314105270a.jpg
IMG_1940_2019020314105125c.jpg
IMG_1941.jpg
IMG_1942.jpg
残念ながら60オーバーは居ませんでしたが、57cmを筆頭に50オーバーばかりをコンスタントに仕留めてました

このLOGにも時々出てきます、釣り師?笑、城島さんは仲間と共に男女群島の一番南にあります、サメ瀬へ
IMG_1896_20190203141639f02.jpg
流石です、大型のイグロークーラーを2日間で満タンにしてました、型もまずまずですね。
IMG_1930.jpg

上の赤瀬もまずまずの釣果、でもこの場所は上磯させた時はまだ凪いでませんでしたので結構苦労したのですよ
IMG_1870.jpg

そして、ダイビング

1人5本のタンクを準備していきましたが、2日間で4ダイブしました

水温は18℃、透明度は20mくらいでした。
IMG_1796.jpg
グルクンの群れ

IMG_1826.jpg
拡大すると中央に小型のアラも写ってますね!、まあ~男女群島ではどこでも、誰でも見れる水中風景ですが。
でも釣り人にこの写真見せると興奮しますね。


そして、釣り人のメインターゲットの尾長グロ、こいつを狙って九州内はもとより日本中から釣り師たちが集まります
IMG_1821.jpg
八女瀬周辺

IMG_1829.jpg
貯金箱周辺

IMG_1837_20190203143333b80.jpg
沖の赤瀬周辺
何処も大型の尾長クロやクチブトグレが入り混じって乱舞してます、凄まじい数です

この日は海上保安庁の巡視船「ほうおう」が大型漂流物の回収に来てましたよ。
IMG_1860_20190203144020a93.jpg
IMG_1904.jpg
IMG_1852_20190203144019b2c.jpg
海上の安全確保、ご苦労様です!

でですね、クロを釣ったので夕飯に刺身にしたのですが、醤油を忘れて来てまして、なんとなんと海保の巡視船に分けて頂きました
巡視船に醤油をくれって言うのは私くらいでしょうね

ちゅうことで、焼き肉と刺身での夕飯でした、いまのクロの刺身を食べたら他の魚は食べれません
IMG_1911.jpg
IMG_1909.jpg
IMG_1908.jpg

また来週行ってきます




                 
        

2018年10月22日 OW講習

2018/ 10/ 23
                 
最近あまり`講習LOGは書かないようにしてるのですが・・・・・・


まだ水温が20度ちょっとの6月に始まりました、今年の講習でした、別のチームはとっくの昔の8月には終了したのですが

暑かった夏、水温が30度を超えてました、潜った本数も倍くらい潜ってると思います??
そして水温が講習始めた6月と同じくらいになった昨日無事に終了を迎えました

こんなに時間がかかったのは、別に彼らが悪かったわけではなくて、今年は夏場に連続で来た台風にも悩まされ、現役のレスキュー隊員である彼らは業務の合間に講習を受けてるからです。

これからは先輩隊員とともに訓練に入ります、今後も頑張ってください!、期待してます

最後の講習を飾るようなベタベタの凪です
IMG_1377_2018102307530557a.jpg

講習生に先輩隊員がアシスタントに付きます。
IMG_1382_2018102307530403a.jpg

おびただしい数ですね
IMG_1390.jpg

ここ大崎にもこの時期、尻尾の白い釣り人達から「渡りのクロ」と呼ばれてる、メジナが居つきの地クロに混じって多数来てます。
型は小さいですが男女群島になんかに多数いるのと同じメジナですよ。
IMG_1391_2018102307530318a.jpg

お鮨屋さんで「時価」って書いてあるお魚です
IMG_1392_2018102307530267a.jpg

私が設置したブイ、3か所ほど入れてます。
IMG_1397_201810230753015b5.jpg

こいつは中々写真撮れせてくれませんでした、かなりすばしいっこい
IMG_1398_20181023080840be2.jpgIMG_1399.jpg

ナビゲーション、ブイに3mくらい外れて戻ってきたのですが、私はOK出そうと思ってましたが、先輩隊員からももう一度やり直しのサインが出ましたので、やり直しさせました笑
IMG_1404_20181023080838cbc.jpg

以前は、漁師さんがしょっちゅう底引き網をしてたので真鯛の幼魚は居なかったのですが、最近は沢山居ますね
IMG_1412_20181023080837a22.jpg

大崎の冬の使者「メバル」、先週までは居なかったのに何処から来るのでしょうね?
IMG_1415.jpgIMG_1429.jpg

フロート
IMG_1433.jpgIMG_1438.jpg

タンクの脱着
IMG_1447.jpg

お疲れさまでした!