FC2ブログ
        

恒例夏休みバリ島ツアー

2006/ 08/ 26
                 
今年も行ってきました8日間のバリ島ツアー!
ダイビングは勿論ですが食事にショッピングそしてエステと楽しんできました。
このバリ島ツアーはエタブではツアー内容そして価格と絶対的な自信があります!、ダイブショップなのでダイビングは当然ですが観光も含まれておりますし驚くべきはツアー価格です、調べて頂くと分るのですが8月18日出発でしたのでチケットは当然お盆料金、個人にてネットでシンガポール航空を超格安料金で手配してもチケット代+Taxで11万円はします、ツアースケジュールを見て頂くと設定されています料金は168000円です(この通りツアーを遂行しました)、引き算すると58000が現地での費用です、15ダイブに7泊の宿泊、朝食・昼食、ダイビング中のお飲物、観光、送迎など全部含まれております、使用しましたホテル2カ所も安ホテルじゃ無いですよ、どちらも抜群のロケーションにあるバリ島でも有名な高級ホテル、特にトランベンではコテージでした。
普通ショップツアーって個人手配より経費が乗ってる分高いのですがエタブのバリ島ツアーは個人で手配するより私がやった方が絶対にかなり安いですよ。

ダイビングでは皆さんが希望された巨大マンボウ、今回も見ましたよ、それも2回チャレンジして2回とも超至近距離で見れました。
そしてマンタ、水深10mほどの所に何匹も乱舞しておりました、これも100%見れてます、マンボウにマンタと今までのツアーで1度も外したことはありません。
またその他のポイントもバッチリですよ!、ペニダ島とレンボガン島周辺をヌサペニダといいましてバリ島でダイビングするなら絶対に外せない場所です、私この島だけでも300本は潜ってます、当然毎回ガイドは付けてますが私もガイドできます、地形に潮の流れ全部は把握してます。
ひと味もふた味も違うエタブのバリ島ツアー皆様も如何でしょうか?

容量の関係で少ししかあげれませんが写真をお見せしますね。

サヌールからヌサペニダへ向かってるところ、どうですかベタ凪でしょう、今回船に弱い方のためにヌサペニダへ行くボートの中でも最も速いパワーボートをチャーターしました、この船だとマンボウのポイントである『クリスタルベイ』までは30分しかかかりませんし、遠いマンタポイントまででも40分しかかかりません、40ノット以上は確実に速度が出てます。

DSC02457.jpg


休憩は綺麗な砂のビーチに上陸です、当然昼食のランチボックスも上陸して食べます、船に弱い方のために現地サービスの心遣いです、こちらから言わなくてもちゃんとやってくれます。
上陸した島の方にココナッツを分けて頂きました、初めてのんだ方、イメージしたのと違って旨くないと言ってました(笑)
DSC02474.jpg


海中の写真です。
PICT0166.jpg

PICT0098.jpg

PICT0142.jpg

PICT0026.jpg

PICT0004.jpg


夕食に行ったローカルな海鮮料理屋さんメチャ安です、エタブのバリ島ツアーでの食事はほとんどが現地のしか行かない、ローカルな場所でがするのが多いです。
この日はロブスターにスッポン、エビにカニなど沢山食べました。DSC02501.jpg

DSC02500.jpg


写真は陸上&海中と沢山撮って来てます、早めにUPしますのでこまめにチェックしてください。
                 
        

恒例お盆の男女群島ツアー

2006/ 08/ 16
                 
8月12日~13日、総勢10名で男女群島ツアーに行ってきました。
前回の7月末より更に増した透明度スコ~~~ンと抜けていました、魚も沢山でした、今回はカメも多かったですね、私でも5~6匹は見てます。



男女名物のグルクンです、ウメイロモドキも大群でいました。
そうそう、真浦に行くとナンヨウカイワリ、インドカイワリが海外のギンガメアジの大群みたいに沢山いますよ、新しいカメラも来たことだし今度ワイドな写真撮ってきますね。
PICT0080.jpg


このてのエビはウジャウジャいます。
PICT0016.jpg


海鵜でしょうか、それともカツオ鳥?、大群でした。みなさんガラパゴス?みたい(笑)だと写真撮ってました。
PICT0062.jpg



そしてお帰りにはイルカに見送られました、男女群島を離れること約22マイルの地点です、あっちにもこっちにもいて驚くほどの大群でした、船の真下まで沢山来て遊んでくれました。PICT0123.jpg



海中、陸上とスナップ写真沢山撮って来てますので早めにUPしますね。
                 
        

大崎ナイトdive

2006/ 08/ 06
                 
夜にも行って来ました。
カメラを持って入らなかったので、陸の写真だけですが、
エントリー時
entry1

entry2

イグジット
exit

昼間と違い、ハナイカ、クサフグ、エイ、ハコフグが見られ、カニやサラサエビ達も岩の外にでていました。
透明度もよく、ライトで照らすと真っ白な砂地が遠くまで見渡せました。
おまけに月夜でしたので見上げれば頭上に月が。
水中で手を振れば夜光虫もキラキラと美しい夜でした。
                 
        

8月5日大崎dive

2006/ 08/ 06
                 
masakiです、お昼の大崎、いってきました。
ログ。
水温26℃~28℃、15:02~16:40、98分の長時間diveでした。
エントリー直後、1.6くらいのところによくいるコケギンポ。
コケギンポ

カサゴ
カサゴ

ミノカサゴ
ミノカサゴ

マダコ
マダコ

ちょこまか動くコロダイの幼魚
コロダイyng

ほかにも、アジゴの群れなどが見られました。