FC2ブログ
        

スタッフトレーニング

2008/ 05/ 13
                 
忙しい日を過ごしておりますが先週末は北東の風が吹き荒れて大時化でしたので全ての講習とファンダイブを取りやめにしました。
しかしながらお天気は良いのでこんな日に何もしないのは勿体ないとエターナルブルーのプロスタッフトレーニングに行ってきました。
スタッフからは「この時化に海に行くなんて何考えてる?」、「鬼!(怒)」などと罵られましたがそこは無視して行ってきました(笑)
お客様の命を預かる仕事です、ケガ無くファンダイビングを楽しんでもらえるようにトレーニングは大事ですよ、どん状況下でも適切な判断が求められるのがPADIプロスタッフでしょうしエターナルブルーのスタッフです、何にも考えない、何もできない、スキル無し、ランクだけのスタッフは私の店には不要です!

というわけで(笑)
波3m、ウネリ3mの海況の中を2ダイブ3時間のトレーニングをしてきました、隣では沢山のサーファーの皆さんが「こいつらこの大時化にアホじゃない???」というような目でシケの中、水面&水中レスキュートレーニングを始め、離岸流対策、視界0次の水中コンパス、巨大な波の中を300mの水面移動など体力物もぜんぶこなしました。
みなさんこの夜はぐっすり寝むれたことでしょう、大変お疲れさまでした。

有意義なトレーニングだったと思います、またその内に機会があれば行ないましょう~!


準備しているときは結構笑顔だったんですけどね、水面でのレスキュースキルの時は大波のためにかなり海水も飲んでるようでした(笑)
P5110005s.jpg


P5110003s.jpg

ロクハンの二人はパウダーを忘れてきていて(笑)、水に入って着ていました、「冷たい~~~!」と叫んでいました。
向側ではサーファーが楽しんでいます。

トレーニングをやった場所は写真右上の遙か彼方向こうです、大きな波とウネリでー10m以上潜航しても体は大きく5m以上縦横に振られました、しかも海底をかき回してるために透明度は最もよいところで2m、平均で1m以下の状態でした。
P5110004s.jpg