FC2ブログ
        

7月18~19日 梅雨明けの男女群島♪

2010/ 07/ 27
                 
こんばんは、masakiです。

一気に梅雨明けした7月18~19日、スコーーーーンと晴れた男女群島に行ってきました

行きがけ、五島列島と男女群島のちょうど中間地点くらいで、クジラに遭遇
この時期ですと、子連れのクジラに出会えたりするのですが、今回は単体でした。
クジラ クジラ
テールアップが見たかったんですが、惜しい

しばしクジラをみんなで眺めてから、男女へ。
この日、九州はホントに一気に梅雨明けモードで、すごく暑かったのですが、明るい水中で男女の海を満喫できました
IMG_3781.jpg IMG_3782.jpg IMG_3784.jpg IMG_3785.jpg

定番のキンギョハナダイ、ウメイロモドキにグルクン達がごっちゃりと群れてました。
この状態だと、イルカの大群はまだ通過してないのかな~、という感じでした。

というのも、数年前男女ツアーの帰り道、五島まで何キロと続くイルカの大群に出会ったことがあります。
そしてその時の男女の水中は、いつもは上の写真のように群れている魚たちが、なぜか「閑散」という印象だったんです。
これだけごっちゃり群れてる魚たちも、あれだけのイルカの大群が来たら、そりゃ閑散になるわ、と納得するくらいのイルカの数でした。
魚影の濃いところを通ってたくさん食べて、イルカも体力つけるんでしょうね。
でも、数週間後に潜ってみると、どこから湧いてくるのかまた元の数に戻っている男女の底力を再認識したのでした。

さて、本題に戻りますね

この日、3本のダイビングを終え、女島防波堤での夕食&宴会です。
IMG_3803.jpg IMG_3800.jpg IMG_3796.jpg

女島に浮かぶ、半月の月がキレイでした
IMG_3804.jpg

残念ながらこの後、風が強くなりみんなでいったん船に戻ったものの、そのまま眠る人は居なくて、船中宴会再開
おつまみとビール、それからカップ麺まで食べて盛り上がってました

さてさて2日目。
P7181903.jpg IMG_3786.jpg IMG_3787.jpg
IMG_3788.jpg
写真はないのですが、今回はでっかいマグロやらカメもたくさん。大き目なツバメウオの群れも登場。
つきんぼ船もウロウロしていたので、カジキも出ているのでは?と期待しましたが、今回は遭遇できませんでした。
次回に期待です
                 
        

☆Finsライセンスパーティ☆

2010/ 07/ 26
                 
こんばんは、masakiです。

毎年恒例、Finsのライセンスパーティにえたぶスタッフ、参加してきました

天神のクラブ借りきってのパーティ、だれが撮った写真かは聞き忘れてしまいましたが、クラブのビルの入り口には、カワイイ案内が。
20100710211903.jpg

会場に到着しました。
P7101819.jpg

まずは、ライセンス(Cカード)の授与式から。
P7101824.jpg P7101829.jpg P7101826.jpg

それから、上級生たちのカード授与も。オープン・ウォーターにアドバンス、レスキューも(ショータは11月の寒い中、1人ドライスーツでのOW、お疲れでした。たかし、久しぶりやったね時間は長くかかったけど、ちあき、レスキュー頑張ったね)。
みんな至福の笑顔です
P7101831.jpg P7101832.jpg P7101833.jpg

それから、新入生の自己紹介と、なぜか「尊敬する先輩」、それから「目指すライセンス」を1人ずつコメント。
P7101846.jpg P7101845.jpg P7101844.jpgP7101849.jpg

P7101843.jpg P7101841.jpg P7101838.jpg
そしてこれからライセンスを取るメンバーもひとこと。(ゴメン、なおこの写真がありませんでした
P7101850.jpg P7101852.jpg

みんな、オメデトウ
毎年のことながら、親のような感覚でこの授与式を見守ってしまうmasakiでした

ココで集合写真
P7101836.jpg

写真撮影が終わったところで、恒例の上級生のパフォーマンス(?)開始です。
P7101860.jpg P7101862.jpg P7101863.jpg


途中がノッてて面白かったのに、なぜかオチだけがない残念
わざとなんでしょうか、ブーイングの嵐でしたね
ブーイング後、一気飲みさせられてました(自ら進んで、かも)
それともこの2人、実はオチが思いつかなかっただけでしょうか?

さてさてそれは置いといて、次はメイドが登場
似合ってて、かわいかったです
P7101865.jpg IMG_0243.jpg

カワイイの後は、もじゃもじゃの坂本竜馬と名前忘れましたが、sexyな美女が、ヘンな下ネタで笑わせてくれました
P7101870.jpg
が、正視に耐えかねる画像のため、写真は1枚にとどめさせていただきます

IMG_0227.jpg IMG_0226.jpg IMG_0225.jpg

P7101864.jpg

最後にみんなで
P7101880.jpg
中にヘンな人が2~3人います。間違い探し的な感覚で探してみてね。

残りの新入メンバーの講習、また夏合宿に向けてもスタッフ全力で頑張ります!
Finsのみんなも、試験頑張ってね
                 
        

おおびき島 トレーニングダイブ

2010/ 07/ 10
                 
時化と大雨の為に先週は断念しました、おおびき島、今週(3日)は行ってきました
今回はfins1年生のOW講習が終わって最初のファンダイブです、ボートでのトレーニングを目的としております、それに2~3年生と、一般の方も混ざって大人数でのおおびき島となりました。

1年生は、初ファンファイブ、初ボート、初ドリフトをすべてにおきまして初物づくしです

そしてこのおおびき島はダイブは、指導しましたインストラクター達の腕前、指導レベルを見るのにも良い機会です、イントラの指導レベル=ショップのスキルレベルでもあります
ボートダイビングを得意とするエターナルブルー、ボートダイブにおきましてはドリフトダイビングは当たり前の標準装備、ドリフトやらせれば俺の右に出る者はどこにも居ないと、いつも豪語しているniki、果たしてそのビッグマウス(笑)本物なのでしょうか

本日は3ダイブの予定です、ちゅうか、エターナルブルーでは、1日ほとんど3ダイブします。2本潜っても3本潜っても料金は変わりません、それならば3本潜った方が特と言うことです。
大量のタンクを積み込み出発です。
P7031689.jpg  P7031691.jpg


この二人は学生ではありません、もちょっと歳食ってます(笑)
P7031690.jpg

霧がすごくて前がほとんど見えない状態での航海でしたが佐世保から30分ほどで着きました(巡航速度35ノット)、船のレーダーはそこら辺のダイビング船や漁船に取り付けられている様な安物レーダーとは違います(笑)最新鋭の自動追尾装置付き3次元レーダーです、イージス艦のレーダーと同じ仕組みで、最大で一度に32隻をマークし自動追尾、進行方向や速度を知らせてくれます

あっという間に、おおびき島到着です。
着くとすぐに、1年生達に初ボートのためにブリーフィングです。OW講習しました担当インストラクターは私ではありませんが、ボートやドリフトの指導はnikiが担当します。


緊張した顔つきで真剣に聞いています。
P7031692.jpg

その次はエントリーの練習を何度かやらせます、バックロールにジャンアント
エントリーの練習もエターナルブルーでは普通とはちょっと違います、エントリーできれば良いだけでは決してOKは出ないのです、全員一種に素早く、短時間で、同じタイミングでエントリーする習慣を最初からたたき込みます
qP7031701.jpg  qP7031703.jpg  qP7031702.jpg  qP7031704.jpg  qP7031705.jpg

それでは、いよいよ初ファンダイブのエントリーです
rP7031709.jpg  rP7031708.jpg
並んで全員一緒に、同じタイミングでエントリーさせます。
なぜにこんな事をするかと申しますと、今回は初めてのボートで初めての初ファンダイブですので、エントリーはすべてアンカーを打ってからのエントリーでしたが、エターナルブルーではアンカリング無しでのエントリーはよくあることです、いや、アンカリング無しでのエントリーの方が多いですよ。
その為にこんなトレーニングを最初からするのです、お風呂の中でへ~こいたような(爆)、生ぬるいダイビングなど最初からさせはしません


エントリー直後です、写真見ておわかりのように潜行ロープなど使用しないのですよ、全員が素早くフリー潜行、船の真下に集合です。
sP7031713.jpg  sP7031714.jpg
どうですか?、エターナルブルーの講習実力は
誰かがやらせてやらなければ、経験させてやらなければこんな事はいつまでたってもできないのですよ



これはトレーニング部長のチアキと、新1年生のリサ、中性浮力がしっかりとれて、ホバリングもばっちり決まってますね
sP7031739.jpg


こんな感じでのおおびき島でした~~~