FC2ブログ
        

チュークツアー

2011/ 09/ 12
                 
2008年に1回目のツアーを致しましたが、今年も7月末から8月にかけまして行ってきました

利用しましたのはコンチネンタル航空のリゾートシャトル便、今回もコンチネンタル航空福岡支店様にはお世話になりました、ありがとうございましたm(_ _)m
次回は来年2月の毎年恒例のパラオツアーですのでよろしくお願いいたします。

さて福岡空港を出発、グアムを経由してチュークまで1日で乗り継げます、到着して車でホテルで移動ですが前回来ました2008年より更に道は悪くなっており、普通ですと5分ほどで到着するはずなのですが20分も30分もかかります。
そして今回のホテル、ブルーラグーンリゾートホテルに到着です。
IMG_1138.jpg IMG_1139.jpg IMG_1132.jpg IMG_1133.jpg IMG_1134.jpg IMG_1135.jpg IMG_1136.jpg  IMG_1137.jpg


此処をベースに3日間9ダイブします、勿論アウトリーフも行きますし、キミシマ環礁だっていきます

続く~
                 
        

2011年 9月3日~4日 男女群島

2011/ 09/ 12
                 
台風12号が接近する中行ってきました『男女群島

出発時にはnikiのブログに書きましたように、こんな日にダイビングに行こう(しかも五島列島と男女群島に)なんてバカは我々くらいだろうと自分たちで言いながらの出港でした
ですが、計画もなく無謀な出港では決してありませんよ

南北120kも有ります五島列島、そして東シナ海の秘境、残された最後の楽園『男女群島』nikiは全てを知り尽くしております
風向きと風速を計算し何処で潜れるかを、また船は全長25m・20t、簡易ベッドに、エアコン、水洗トイレ、各種電源、キッチンまで備えた大型船です。
確かな装備と経験が有ってこその出港なのです。
それに冬場北西の季節風が吹き荒れる男女群島への釣りではこれよりもっと酷いシケでの出港は当たり前ですから
ま~、釣り人と違いましてダイバーは船には余り乗り慣れてませんので、そこら辺は優しく操船しますが・・・・笑

佐世保を出港すると風の割には大した波ではなく、40分ほどで五島列島東側、奈良尾周辺に到着、そのまま風裏を南下し、大宝周辺まで来ました。
ここでもう一度測候所に確認の電話して詳細な天気予報を聞きます。
その結果用心には用心を判断で本日は大宝周辺で2ダイブ、明日早朝に海峡を越えて男女群島に行くことにしました。

1本目は 津多羅島  2本目は大宝(小ビロウ)でのダイビング
IMG_1731.jpg
大宝の港に入港しての夕食風景です、入港すると丁度漁師さん達が漁網の修理をしておられましたので接岸許可を頂きまして、夕食としました。
夕飯のメインメニューは「もつ鍋」、これは九州に転勤してこられ男女群島ツアーに福岡から初参加されたHさんのためにしました。
あとは、スタッフが釣ってくれた魚のお刺身と煮付け、デザートは伊万里名物の梨でした。

日曜日夜が明けた早朝6時頃から海峡を渡ります、船はグングン進み、1時間ほどで男女群島に到着です
エターナルブルーnikiってダイビングにかけては天才だと自分で自分を褒めてあげました

水中は30mほどの透明度(男女群島にしては通常の透明度です)、水温はチョット低めの28~27℃
魚は5月頃から居着いております、ドラム缶ほどの大きさのキハダマグロの大群(男女群島の3カ所ほどのポイントで見れます)、これはかなり近くまで接近するので大迫力です、ヒラマサ、カンパチ、滝のように流れるグルクンの大群、キンギョハナダイのカーテン、全ての魚が桁違いに大型です、勿論全てをフルハイビジョンに納めておりますので、是非共に店内で見てください

3ダイブして男女群島を後にしました(何処を潜ったかポイントを知りたい方は店迄どうぞ)

IMG_1745.jpg IMG_1814.jpg IMG_1749.jpg IMG_1752.jpg IMG_1764.jpg IMG_1776.jpg

巨大キハダマグロは動画でバッチリ撮ってますよ、どちらもお店にて見てください



                 
        

夏合宿in渡嘉敷島

2011/ 09/ 12
                 
今年も行ってきましたFinsの夏合宿、渡嘉敷島にての5日間でした~
滞在中はいきなり発生した台風13号、心配しましたが影響も全く無く全行程を予定通り消化いたしました。

2年ぶりの渡嘉敷の海は珊瑚も元気で魚も多く楽しめました
IMG_1963.jpg IMG_2072.jpg IMG_2203.jpg


この合宿で引退しました15代目の皆さん大変お疲れ様でした~!、フィンズで学んだことをこれからに活かしてください
IMG_2288.jpg
15代目トレーニング部長のたかし
私からの「いじめ」にも耐え(笑)、十分にその職をまっとうしてくれました、非常に満足です。
行きはOBしょうたからバルブを閉めて沈めろとの司令でしたが用心深く私から逃げ回ってました

また、引き継ぎました16代目の皆さん、部長のテツロウを中心に団結してこれまで以上にFinsを盛り上げていってください、nikiは皆さんに期待しております
まずは秋季勧誘と秋合宿ですね、今月は私がほとんど日本に居ませんので残っているイントラ達にでもよろしいですので、早めに相談していただければと思います。
IMG_2302.jpg
16代目部長の「てつろう」、遺伝的に髪が薄いのが悩みらしい(笑)、俺でさえ30まではフサフサ?だったのに、やばすぎるかもしれない???

IMG_2295.jpg
トレーニング部長の「じゅん」
すっとぼけたヤツだが意外にたよりになるかもしれない?(笑)、引き継ぎ後の飲み会ではやらかしてくれました

IMG_2299.jpgIMG_22991.jpg
総務部長の「ゆうき」、引き継ぎでは泣きすぎです、右は顔だけの拡大写真、本人見たらびっくりするかな?

そしてトレーニング部長の「りさ」IMG_1886.jpg
何故か彼女だけ引き継ぎ時の写真が私の所にありませんでした、ですので水中写真です。
女性は1人だけの16代目ですが頑張ってください、期待しております

そして今年もお世話になりました「ケラマ荘」とダイビングサービス「シーカム」スタッフの皆さんです。
IMG_2362.jpg
毎回夜中まで大騒ぎしてご迷惑をおかけして、スミマセンm(_ _)m
また、高木さんを呼び捨てにしておりました不届き者がおりましたが、申し訳ございませんm(_ _)m
来年フィンを取り上げバルブを閉めるのを許可いたします(笑)、どうぞお好きなように、ご自由に虐めてやって下さい


IMG_2283.jpg IMG_2366.jpg

最後になりましたがこの合宿を遂行するにあたりご協力を頂きました全ての皆様に感謝御礼申し上げます。