FC2ブログ
        

2012GW マレーシア マブール&シパダンツアー

2012/ 05/ 02
                 
こんにちは、masakiです。
みなさん、今年のGW、如何お過ごしでしょうか?
eternalblueは、今年はマレーシアはマブール島&シパダンツアーに行ってきました
できてるところから、ログupしていきますね。

マレーシア航空利用で、4/27出発で行ってきました。

4/27関西国際空港初発→クアラルンプール→コタキナバルまで空路乗継ぎ、この日はコタキナバルのホテルに宿泊。
翌早朝、再度コタキナバルの空港より、タワウ空港へ国内線での移動後、車で1時間ほど走ると、「セントポルナ」という港町につきます。
ここからは、シパダン・ウォーター・ビレッジ(以下SWV)までスピードボートへ乗継いで、40分ほどの船旅です。
↓は、セントポルナの港出発の様子と、ボートの写真です。
IMG_4029.jpg IMG_4039_20120502094444.jpg

2日目にしてようやくSWVへ到着です
スタッフたちがずらりと並んでお出迎えしてくれました
IMG_4045.jpg IMGA0237.jpg IMGA0238.jpg

とりあえず、ホテルでのブリーフィングを一通り受けた後は、そのままダイビングだったので、ダイビング器材を引っ張り出して、部屋には行くことなくダイブセンターへ。
ブリーフィング後、ダイブセンター前のハウスリーフ"PARADISE1"で、1本目のダイビングでした。
1本目でカメが多いとは聞いていましたが、さっそくカメがお出迎え
近寄っても逃げないカメに、わたしの目はになりまくりでした
IMG_4565.jpg IMG_4591.jpg IMG_4622.jpg

この日は、ランチ後、もう1本ボートのファンダイブを終えて、部屋へ戻りました。
Jr.スイートの部屋でしたが、1棟1部屋の水上コテージになってました。室内は、↓こんな感じでした。
IMG_4190.jpg IMG_4191.jpg IMG_5062.jpg

外回りは、↓こんなかんじです。
IMG_4189.jpg IMG_4193.jpg
それから、周りのコテージの写真。
IMG_4205.jpg IMG_4185.jpg IMG_4219.jpg
IMG_4225.jpg IMG_4233.jpg IMG_4215.jpg
↑の写真ですが、私たちの部屋の真ん前に、リゾートを上から撮れるやぐら(?)的なものがありました。
木製なんで、風で揺れましたが
IMG_4187.jpg

シパダンに行かないときは、毎食↓のレストランでビュッフェスタイルの食事となります。
IMG_4237.jpg

さてさて、2日目はマブール島とカパライ島でのダイビング。1本ずつリゾートに戻っての休憩&ランチとなります。
カパライでは、水中で「ズキューン!!」とスゴイ音がしょっちゅう聞こえており、水中でいちいちビックリしてしまいましたが、あがってから、ボートキャプテンに聞いたら、カパライではないけど、近くの島でまだダイナマイト漁をしているらしく、水中では音が聞こえるとのことでした。
IMG_4162.jpg IMG_4249.jpg IMG_4254.jpg
IMG_4260.jpg IMG_4269.jpg IMG_4285.jpg
IMG_4325.jpg IMG_4327_20120502100440.jpg IMG_4402.jpg
IMG_4352_20120502161753.jpg IMG_4364.jpg IMG_4547.jpg

IMG_4404.jpg IMG_4495.jpg IMGA0322.jpg

↑の真ん中は、SWV前にあるリゾート(上の右側の写真です。失礼ながらとてもリゾートには見えませんでしたが)「シーベンチャー」下にいたタマカイ。3匹見ましたが、1匹がとても大きくて200kg以上はあったと思います。
コガネアジやら、コバンザメ、その他大勢引き連れて、悠々と泳いでいました。

この日の3本のボートダイブを終えましたが、帰ってき来てからセルフで1本ビーチダイブしてきました。
IMG_4536.jpg IMG_4542.jpg IMG_4554.jpg
IMG_4588.jpg IMG_4627.jpg

ダイビング終了後のこのリゾートの過ごし方ですが、レセプションに行けばパスワードを教えてもらって、Wifiも使えますし、大型の液晶TVとDVDプレイヤーがあり、自由に使えます。
すぐ横にはバーもあるので、夜はPCを持っているダイビングのスタッフやお客さんたちはバーでネットしてたり、撮った写真を見たりしていました

各コテージですが、普通のスイートには基本エアコンはないみたいでした。ただここは夕方になると風が吹きだして朝までふきっぱなしで、毎晩涼しいような感じでしたよ
但し、部屋にTVはなかったです。一番高いスイートはどうかわかりませんが、Jr.スイートの部屋もTVナシでしたので、ヒマな時はPCで映画のDVDを観て過ごしました

サンセットやナイトダイブをしない場合は、夕食は19時からレストランが開くので、その後の夜はのんびり時間があります。シパダンでのダイビングの日は、AM中には3本すべてが終わってしまうくらいなので、特に時間がたくさんありましたよ
大人の休日、という感じでしたね

さてさて、翌日は今回の目玉シパダンへ。
眠~い目をこすりながら、5:15に出航して、シパダンへ向かいます。
ボートで20~30分程度で到着です。

到着したらまず、桟橋に上がって、入島許可のための申請らしきノートにサインやら国籍、氏名、(覚えていれば)パスポートナンバーなどを記入するのですが、管理棟のおじさんが6時にしかこないので、ここでおじさんの到着待ちです。
IMGA0295.jpg IMGA0293.jpg IMGA0297.jpg

到着時はまだ6時前であたりは薄暗いのですが、ビーチはとてもキレイで、桟橋のすぐ下でも魚たちやグレイリーフシャーク等が泳いでいました。
明るくなると、こんなかんじでした↓
IMGA0290.jpg IMGA0292.jpg IMGA0306.jpg
IMGA0294.jpg

この島の地形は、とても変わっていて、この桟橋前のビーチの数十メートル先はドロップオフになっているため、ビーチが目の前に見えているのに、途中でパッキリと海の色がかわるという不思議な光景を見ることができます。

1本目バラクーダ・ポイント→朝食→2本目タートルケイブ→3本目サウスポイントでした。
IMG_4869.jpg IMG_4870.jpg IMG_4810.jpg
IMG_4814.jpg IMG_4833.jpg IMG_4681.jpg
IMG_4682_20120508233350.jpg IMG_4839_20120508233714.jpg IMG_4785.jpg
IMG_4851.jpg IMG_4852_20120508233945.jpg IMG_4841_20120508233947.jpg
IMG_4772.jpg IMG_4714.jpg IMG_4721.jpg
上のライトに照らされたモノは、タートルケイブにあったカメの遺骨です
IMG_4741.jpg IMG_4753_20120508233346.jpg

透明度もよく、サンゴ達も元気でした。そして、ワイドもマクロも両方楽しめ、収穫の多いダイビングでしたヨ

そしてこの日は、先にも書いた通り、午前中で3本のダイビングが終了してしまいました。
ランチの後には2本セルフで潜って、この日は合計5本のダイビングを楽しみました。
IMG_4943_20120514221104.jpg IMG_4918.jpg IMG_4892_20120514221108.jpg
IMG_4940.jpg IMG_4929.jpg IMG_4882_20120514221109.jpg
IMG_5025.jpg IMG_5022.jpg IMG_5021_20120514221328.jpg
IMG_4980.jpg IMG_4950.jpg

マレーシアをあとにする前に、ガッツリと合宿のように潜って大満足でした
が、ちょっと今回のツアー、行程がハードでした
福岡→関空→クアラルンプール→コタキナバル→タワウ(ここまでは空路)→車1時間+スピードボートで40分・・・。
ゲストが疲れないよう、少しでも乗り継ぎを少なくすべく、次回の来マレーシアは、違うところを経由したり、いろいろ模索中ですので、次回開催の際は、乞うご期待です