FC2ブログ
        

2013年6月24日~25日 渡嘉敷島ツアー

2013/ 06/ 30
                 
行ってきました、今月2度目の慶良間ツアー

当初はゲスト5名で行く予定でしたが、諸般の都合で?(^_^;)、3名様がキャンセルとなりまして結局2名様での出発となった次第です

ま~、それはそれで少人数の方が動きやすいですし、エタブは国内ツアーだろうが海外ツアーだろうが、ツアー遂行最低人員なんて設定はしてません、計画したら例え参加ゲストが1名でも、行くと赤字になると分かっていてもnikiが行くと決めた以上は必ず行きま~す

ちゅう事で、今回はこの2名様と楽しい楽しいずっと笑って過ごした、慶良間・渡嘉敷島ツアーでした
IMG_0115_20130630215828.jpgNCM_0103.jpgNCM_0106.jpg
長崎県から参加の小川さんと福岡県から参加のなみちゃん、全国区のエターナルブルーらしい顔ぶれですね

利用サービスは、ご存じ渡嘉敷島の「マリンクラブ・シーカム」
今回のガイドは慶良間NO1、いや、それはチョット言い過ぎか?(笑)、渡嘉敷島NO1美人ガイドの高木さんです
IMG_0144_20130630220900.jpgNCM_0105.jpg
ブリーフィング中です

そしてダイビングですが、前回と同じく水中は魚が沢山で、透明度も良くよかったのですが、この時期特有の南からの季節風の影響でダイブポイントがかなり制限されたのが、残念ででした。
でも自然を相手にするダイビングです、何時も何時もべた凪に恵まれたり、「最高の海でした!」とかなるわけはなく、仕方がないことです。
IMG_0119_20130630221637.jpgIMG_0155.jpgIMG_0159.jpgIMG_0166_20130630221635.jpgIMG_0169.jpgIMG_0209.jpg
小川さん、昨年Cカードを取得後本格的なダイビングは今回が初めてでしたが、流石に鍛えた体で無難にこなしてました。
IMG_0237.jpgIMG_0262_20130630222149.jpgIMG_0263.jpgIMG_0264.jpgIMG_0265.jpgIMG_0285_20130630222146.jpgIMG_0290.jpgIMG_0293_20130630222410.jpgIMG_0317.jpgNCM_0107.jpg



初日の那覇ではステーキを食べに行ったり
NCM_0100.jpgNCM_0098_20130630222753.jpgNCM_0097_20130630222754.jpgNCM_0099.jpg

国際通りではこんなお土産を物色したりして(笑)
NCM_0101_20130630222751.jpg

最終日は観光にも行って楽しんできました
NCM_0108.jpgNCM_0109.jpgNCM_0110.jpg


Facebookも見てください~!、「いいね」もお願いしますm(_ _)m
https://www.facebook.com/niki.eternalblue#!/ScubaDivingServiceEternalBlue
https://www.facebook.com/niki.eternalblue






















                 
        

2013年 6月22日~23日 男女群島ツアー&高麗曽根ツアー

2013/ 06/ 23
                 
台風にて出港が危ぶまれましたが、私の祈りが通じたのか?、それてくれましたので行ってきました男女群島&高麗曽根のゴールデンコース

男女群島ですが、水温は26℃~27℃あり快適でした
高麗曽根は水温24℃と、男女群島よりチョット低めでしたが、前回までと違って格段に良い透明度、25m以上は抜けてましたし、男女群島は30mオーバーの透明度と台風が通った後にしてはかなりよかったと思います。

明日から今月2回目の慶良間ツアーに行ってきますので、とりあえず写真を少しだけupします


IMG_0093_20130623213527.jpg
IMG_0109.jpg
IMG_0055.jpg
IMG_0058.jpg
IMG_0064.jpg
IMG_0071.jpg
IMG_0072.jpg
IMG_0078.jpg

高麗曽根ですが石鯛の産卵はおわってました

男女群島はお魚でいっぱいでしたよ~


フェイスブックも見てくださいね~!、いいねもヨロシクお願いしますm(_ _)m
https://www.facebook.com/niki.eternalblue#!/ScubaDivingServiceEternalBlue
https://www.facebook.com/niki.eternalblue
                 
        

2013年 渡嘉敷島ツアー

2013/ 06/ 17
                 
この時期としては初めて企画しました慶良間ツアー、行き先は渡嘉敷島のでした~

当日は丁度沖縄地方に梅雨明け宣言が出て、良すぎるくらいの?絶好のお天気でして、ウネリが少し残ってはいるものの波もなく絶好のダイビング日和でした

抜群の透明度と魚影でした~!、水温は26℃~28℃と思っていたよりも暖かかったですよ

久しぶりの渡嘉敷港、この日は高速船が丁度ドック入りしてましたのでフェリーで行きました。
NCM_0058_20130617201622.jpg


そして、新築となったシーカム
IMG_9721.jpgIMG_9722.jpgIMG_9723.jpgIMG_9724.jpg
広く、綺麗になったのは良かったのですが、ケラマ荘からチョットだけ遠くなってしまったのが残念でした

ダイビングですが14日の午後に渡嘉敷島着してその日に3ダイブ、翌日は6時スタートの早朝ダイブを入れて、午前中に3ダイブ、なんと今回のゲスト達は1日で6本ももぐりましたよ


これは朝日、早朝ダイブです。
IMG_9864.jpg

朝日が差し込む水面を水中から見ると
IMG_9869.jpg
こんな感じでした


亀と戯れたりもしました、ありきたりの画像ですが撮ったのが私ですのでご勘弁ください(笑)
でも、この写真って優しい感じがして良くないですか
IMG_9740.jpgIMG_9747.jpgIMG_9752.jpg


カクレとトウアカ
IMG_9903.jpg

IMG_9803.jpg
IMG_9900.jpg
IMG_9804.jpg
IMG_9901.jpg
あとのは素通りしました~(笑)


水中は暖かく、透明度も慶良間らしい海でして大満足のツアーでした
IMG_9759.jpgIMG_9764.jpgIMG_9805.jpgIMG_9809.jpgIMG_9814.jpgIMG_9843.jpgIMG_9846.jpgIMG_9857.jpgIMG_9884.jpgIMG_9914.jpgIMG_9927.jpgIMG_9934.jpgIMG_9941.jpgIMG_9945.jpg


そして、最終日は沖縄観光の定番「美ら海水族館」でした
NCM_0065.jpg



次回は今月24日から行ってきま~~~~す


Facebookも見てください~!、「いいね」もお願いしますm(_ _)m
https://www.facebook.com/niki.eternalblue#!/ScubaDivingServiceEternalBlue
https://www.facebook.com/niki.eternalblue











                 
        

2013年 高麗曽根

2013/ 06/ 07
                 
今年もこの季節がやって参りました~
毎年この時期だけ五島列島の最北西、高麗曽根で産卵石鯛が多数群れる季節です

此処は沈み瀬でして、最浅部は-4m、もっとも深いところは-60mほど有りまして広さもかなりあります

産卵石鯛に運良く遭遇することが出来ますと右を見ても、左を見ても、上を向いても、下を向いても何処も石鯛だらけ、それはそれは見事な石鯛の乱舞が見れます
夜店の金魚すくいよりも沢山の石鯛が群れてますよ~

エターナルブルーではこの時期だけ、高麗曽根ツアーを企画するのですが、場所が場所だけにチョット風が吹きますと中止となり中々行けないのも実情です

この石鯛を見に行こうと実はHPツアースケジュールに載せている以外で、今年3回のツアーを計画したのですが全てシケで高麗曽根を諦めて下五島、大瀬崎方面へと切り替えました。

そして今回6月5日~6日に見事超べた凪を引き当て高麗曽根に行ってきましたよ

いや~、見事な石鯛の乱舞でした、当日は汐がけっこう流れておりゲストをロスとしないようにガイドしながら撮りましたので、あまりよい写真はないですが、それでも魚影の多さは分かっていただけると思います。


見てください超凪でしょう~
NCM_0097.jpgNCM_0096.jpg


水中は
IMG_9701.jpgIMG_9708.jpgIMG_9703.jpgIMG_9707.jpgIMG_9705.jpgIMG_9706.jpgIMG_9715.jpgIMG_9711.jpgIMG_9712.jpgIMG_9714.jpgIMG_9713.jpg



宿泊はいつもの若松島にある『エビ屋』さんでした
NCM_0098.jpgNCM_0102.jpg


今シーズン(今月中に)石鯛の産卵が終わらないうちに、後2回の高麗曽根ツアーを予定しております