FC2ブログ
        

2015年3月 PALAU パラオ ぱらお

2015/ 03/ 26
                 
毎年この時期恒例となっておりますパラオツアー、今回は少人数でしたが行って来ましたよ

これからLOGを始めるわけですが、エターナルブルーのLOGけっして水中ばかりじゃないです、いや、このメンバーの時は水中より陸が盛り上がるかも?(爆笑)、そして文中に不適切な表現がありましたらお許しくださいm(_ _)m(笑)

まずは出発からですが、実は出発前の前夜祭?から始まっているのです、出発が近づいてくると、ともみちゃんから「nikiさん、前夜祭しましょうよ~~~!!!!」と何度もお誘いのラインが来ましたが私は「いや、その日は用事が有るからと丁重にお断りしましたが、やはり夜中に何度も電話が合ってました。
結論から申しますと、3時過ぎまで飲んでたそうですよ(若松さん談)

そして出発当日福岡空港国際線の9時過ぎ頃、チェックインしているのがこれです!
20150318_101719.jpg 20150318_100650.jpg 20150318_100647.jpg
写真なので分かりませんがこの2名、相当酒臭いです、それもそのはず朝方寝てそのまま来てるのですから昨夜は風呂も入ってない?(笑)
ついでに参加者のご紹介しますが男性は山口から参加の中野君、背の高い女性が愛知県から参加の若松さん、そしてエターナルブルーの核弾頭、ともみ嬢、そして私の4名でパラオに行って来ます
ちなみに中野君は私よりもお酒は飲めません。

チェックインが終わると4Fのうどん屋に行きました、私はニュー麺セット、いつもこれを食べてから出国するのです。
20150318_102529.jpg
食べてるとここで最初の事件が
いきなり、あわてる様に居なくなったともみちゃん、しばらく戻ってきません。
しばらくして戻ってきましたが、先ほどとは違ってうどんガツガツ食べてます、どうしたん?と聞きますと「吐いたらスッキリしました~」だと

出国審査も終わりラウンジにてゆっくり、ビールなんかもってにこやかに写ってますが(まだ飲むんかい)ここで、2度目の事件が
20150318_105022.jpg20150318_105830.jpg20150318_105743.jpg
まともやトイレに籠城してます(笑)、いい加減にせいよ
中野君、「前夜祭行かなくて良かった~!」としみじみと言ってます(笑)

約4時間のフライトでグアムへ、なんか私、最近しょっちゅうグアムに来てないか?(笑)
20150318_145713.jpg20150318_150601.jpg20150318_173140.jpg20150318_195245.jpg
20時過ぎにコロール到着です!、今福岡からですと仁川経由でお安い航空券が幾つも出ているようですが、すっごい深夜か朝方しか到着しませんので、やっぱりユナイテッド航空のグアム経由が便利で体が楽ですね。
そして、今晩くらいはおとなしくしているだろうと思った私が甘かった、やっぱり飲んでます

ダイビング1日目
利用しますサービスは「クルーズコントロール」日系の人気ショップです。
20150319_083823.jpg
到着と同時に受け付け、ブリーフィングです。
20150319_083800.jpg20150319_083102.jpg20150319_083117.jpg
紙芝居形式にて色々な注意事項などを伝えられます。
ともみちゃん、「クルコンに何回も来るが、こんなの初めて見た!、こんな詳しい説明も初めて聞いた!、大輔さんこんなのやってませんでしたよね?」だと、これはご本人からのコメントを待ちたいと思います(笑)

そして出航
20150319_083841.jpg20150319_085408.jpgIMG_5511_20150326121457b42.jpg20150320_083357.jpg20150320_085914.jpg
ダイビング初日の今日はウーロン方面へ
20150319_091615.jpg20150319_092329.jpgIMG_5517.jpgIMG_5518_20150326121920635.jpgIMG_5530.jpgIMG_5533.jpgIMG_5540_2015032612191713d.jpgIMG_5549.jpgIMG_5553.jpgIMG_5555.jpgIMG_5575.jpgIMG_5579.jpgIMG_5588.jpgIMG_5590.jpgIMG_5597.jpgIMG_5606.jpgIMG_5611.jpgIMG_5626.jpgIMG_5627.jpgIMG_5632.jpgIMG_5641.jpgIMG_5642_201503261227429e7.jpgIMG_5649_201503261227410f6.jpgIMG_5665.jpgIMG_5666_201503261227406c1.jpgIMG_5673_201503261227391c6.jpgIMG_5683.jpg

パラオブルーの海、拡大して見てください
IMG_5693_20150326123220e87.jpg IMG_5695.jpg IMG_5697.jpg IMG_5707_201503261232181e2.jpg IMG_5709.jpg IMG_5713.jpg

ダイビング2日目、やっぱりパラオと言えばブルーコーナーですよね→ブルーホール→ジャーマンチャネルの3本でした。マンタなんかどうでも良いですけど出ませんでした(笑)
IMG_5724.jpgIMG_5768.jpgIMG_5769.jpgIMG_5786.jpgIMG_5800.jpgIMG_5812_20150326123741d46.jpgIMG_5819.jpgIMG_5822.jpgIMG_5838.jpgIMG_5845.jpgIMG_5858.jpgIMG_5861.jpgIMG_5862.jpgIMG_5866.jpgIMG_5874.jpgIMG_5909.jpgIMG_5920.jpg
ブルーコーナーもちょっと流れてるとよろしかったのですが・・・・・。

この日はともみちゃん、29歳の?(笑)お誕生日でも有りました
IMG_5929.jpgIMG_5931.jpg
帰りますと、皆さんから祝っていただきました
写真眉毛無くて「はにわ」みたいになってますけど勘弁してくださいm(_ _)m(笑)

ダイビング3日目はペリリュー島へ、今回のパラオツアーはこのためだけに来たと申しましても言い過ぎではないと思います、3年前ペリリュー島に行けなかった中野君の屈辱を晴らすためです。
本当は2日目に行きたかったのですが、出船できる人数がそろわず本日の出港となった次第です。
やっぱりパラオツアーは、なんでも自分達だけで出来るくらいの人数そろえて行った方がより楽しめますね
IMG_5935.jpgIMG_5941_201503261257194c9.jpgIMG_5946.jpgIMG_5960.jpgIMG_5962_20150326125717bc1.jpgIMG_5969.jpg
途中、沢山のイルカが出てくれました

ペリリュー到着です、ポイントはペリリューコーナー→ペリリューコーナー→ペリリューエクスプレスでした。
IMG_5971.jpgIMG_5973.jpgIMG_5984.jpgIMG_5995.jpgIMG_6024.jpgIMG_6040.jpgIMG_6051.jpgIMG_6100.jpgIMG_6081.jpgIMG_6067.jpg
ここでは100kg級の磯マグロなんて普通に見れます、ですがお目当てはロウニンアジの群れです

これ何でしょうか
IMG_6038_201503261308472ec.jpg
暇だったのでダウンカレントの中に入って遊んでみました(笑)

ペリリュー島は陸も超綺麗になってました
20150321_104105.jpg
桟橋出来てます。

20150321_104122.jpg20150321_104948.jpg
いつもお弁当食べてた所も色が色が塗り替えられてました。

そして驚いたのがこれ!、masakiが「こんな所では出来ない~!、海の方がだいぶましだ~~!」といった汚かったトイレ
驚くほど(以前を知ってるので)綺麗になって、しかもシャワーまで設備されてました。
20150321_104200.jpg20150321_104321.jpg
水源は上に置いてある、雨水を溜めてある巨大なタンクです、真水で顔を洗えるだけでも気持ちいいですよね。

道も綺麗に!
20150321_104400.jpg

休憩所も広く綺麗に新築されてました。
20150321_104425.jpg20150321_104443.jpg20150321_104455.jpg

今回のサービスショットですが、いつもと違って?ビキニやトップレスのお写真ではありません(笑)、エターナルブルーの病的ゲスト達がオシッコちびって喜ぶコイツです
IMG_6086.jpg IMG_6002_201503261317025f4.jpg IMG_6003.jpg IMG_6026.jpg IMG_6029.jpg IMG_6032.jpg IMG_6065.jpg
2~30kgは普通、時には100kg超の、ド級タイトハタ、写真5枚目のが一番大きかったと思います、200kg近くあったのではないでしょうか、拡大してご覧ください。
もっと近くで撮りたかったのですが、私の腕を持ってもなかなか寄らせてくれません、普通のやり方で近寄るのは無理かもしれません、しいてやるならば一撃離脱のやり方、流れの超きつい時に潮上からその流れを利用して急降下して撮る以外に方法は無いでしょう~?、あいつら超利口ですので横からだと絶対に寄らせてはくれないでしょうからね

番外編はこれです、毎日毎日1日も休む事なく、大量のアルコールを持って深夜まで私の部屋に居座るアル中女2名と、全く飲めない男1名(笑)
20150320_232448.jpg20150320_232519.jpg20150321_071000.jpg20150321_071006.jpg20150321_223639.jpg20150321_223726.jpgIMG_5717.jpgIMG_5718.jpgIMG_5719.jpg
せこいようですが?、朝ご飯も日本から大量の食材を持って行きまして、毎日私の部屋で食べました。そして夜も私の部屋、自分達の部屋でゆっくり飲めば良いのにと思う私は間違ってる?

参加者の皆様お疲れ様でした、ありがとうございましたm(_ _)m
そして長いだけのしょうもない?LOGに最後までお付き合いいただきました皆様もお疲れ様でした







                 
        

マグロ

2015/ 03/ 05
                 
エターナルブルーにいつもタンクチャージに来ていただいている某業者さんのマグロ養殖生け簀に、ドライスーツの講習、パンフレットの写真撮影とプロモーション用ビデオ撮影の下見に行って来ました
行ったときは丁度出荷があっておりまして大迫力の生け簀内でしたよ

出航です!、20tクラスの大型船に氷を満載して出かけます。
IMG_5471_201503050837385ba.jpg IMG_5470.jpg IMG_5468_20150305083739cc8.jpg

高倉健主演の映画「あなたへ」のロケ地だった港を右手に見ながら、穏やかな湾内を沖の生け簀へと向かいます。
IMG_5474_20150305085615ec6.jpg IMG_5472_20150305085615f89.jpg

10分ほどで生け簀に到着
IMG_5475_201503050856142f3.jpg
着いたばかりの生け簀の水面はこんなにおだやかです。
IMG_5476_20150305085947aef.jpgIMG_5477.jpg

ですがダイバーが1名でも生け簀に入ったとたんこんなに荒れ出します
IMG_5493.jpg
一定方向にだけ何千匹ものマグロが泳ぎ出すと、この巨大生け簀水面には渦が巻きだし、洗濯機状態となり、電気銃で捕獲が始まるとマグロは狂ったようにめちゃくちゃに泳ぎ回り、生け簀内は大混乱です。

これが電気銃、スタンガンみたいなものですよ。
IMG_5491_20150305090830644.jpg IMG_5492.jpg
拡大してみてください、銃と申しましても魚体に傷か付かないように先が丸くなってます。

電気ショックで気絶させられたマグロはクレーンで引き揚げられ、直ぐに血抜き
IMG_5494_20150305091213cdd.jpgIMG_5495.jpg
30kgものマグロになるとかなり大量の血です

傷が付かないように分厚いスポンジの上に降ろされたマグロ、専用の器具で頭に穴を開けられた後は、ワイヤーを入れられ神経〆されて、内臓を抜かれます。
鮮度を保つためにはこの作業をいかに手早くするかに掛かっていて、船上は戦争状態となります。
IMG_5499.jpg

IMG_5496_2015030509284031a.jpgIMG_5497_20150305092839abb.jpgIMG_5498.jpgIMG_5503.jpg

マグロの心臓、取り出されてしばらくは動いてますよ
IMG_5500.jpg

それでは生け簀内のマグロを見てください。
IMG_5479_201503050932536b6.jpgIMG_5480_20150305093252bb8.jpgIMG_5481_20150305093252560.jpgIMG_5482_20150305093251918.jpgIMG_5483_201503050932507e4.jpgIMG_5484_20150305093250433.jpgIMG_5485.jpgIMG_5486.jpgIMG_5487_20150305093500ca4.jpgIMG_5488_201503050934594d4.jpgIMG_5489_2015030509345804b.jpgIMG_5490_20150305093458c15.jpg

また行って来ます