FC2ブログ
        

6月20日~30日 おまとめLOG

2016/ 06/ 30
                 
またまた手抜きのおまとめLOGです!(笑)
土日は勿論ですが、平日もお天気さえ許せば海に、海に行けないときは店にて学科講習と休みなくnikiは働いてます

あんまり写真も撮れてませんが、ご勘弁ください。

講習はお天気と風向き次第で、大崎に行ったり下田に行ったりしてます、ただどちらも最近は大雨で流れ込みが多くて水温も下がり透明度もよくないです。
一昨日、昨日は、朝から警報が出て土砂降りの雨でして本当にここは海?、川じゃな???、いってくらいにまっ茶色でしたよ
梅雨明けが待ち遠しいですね

IMG_0948_20160630172046bab.jpg
S__3506182.jpg
S__3506190.jpg
S__3506189.jpg
S__3506193.jpg
S__3506179.jpg
北九州から来ていただいてるKさんご夫妻、遠くらかありがとうございますm(__)m、奥さん泳ぐの凄く上手です

S__3506180.jpg
S__3506192.jpg

S__3506187.jpg
S__3506188.jpg
Nちゃん、この日が最後の海洋講習でした、ずっと雨の海でしたが最後に晴れてよかったですね、また一人ダイバー誕生です。
ご希望の五島列島行きましょう、海は勿論ですが、民宿の食事も超豪華でおいしいですよ

学科講習の写真はありませ~~~ん

今日で6月の終わりですね、明日からは7月、梅雨明けももうすぐでしていよいよシーズン本番です

シーズン本番を前にしてスタッフ一同、今一度初心に帰り、安全に楽しく、快適なダイビングができるように気を引き締めたいと考えます、何よりも優先するのは安全です

ダイビング中ボートを空っぽにしないなってのは常識以前の問題でして、お天気、海況、ゲストの体調管理等々すべての気使いを怠らないように気を引き締めていきたいです
                 
        

2016年 6月23日(木)~24日(金) 男女群島

2016/ 06/ 30
                 
講習だけでなくファンダイブにも行ってるのですが、LOGUPが遅れております、毎度言い訳ばかりで申し訳ございません
やっぱりLOGって生ものでして、できるだけツアー終了から48時間以内はUPしようと努力はしているのですが・・・。

先週の木曜日、ちょうど1週間前に男女群島行ってきましたよ、毎日毎日凄い雨が降ってますが、この2日間は男女群島滞在中も幸いにも雨は降りませんでした、その代わりと言ってはなんですが凄い霧のなかでの出発でした。
24604.jpg
前日までの大雨で高速道路は全部通行止め、大幅遅刻者も出て(笑)、8時過ぎての出航です
24606.jpg
自動追尾装置付きの高性能レーダーを装備してますので濃霧でも問題なく船は走らせれるのですが、やっぱりお天気良くないと気分は乗りませんよね

男女群島まで行けないならば上五島周辺に行こうと考えてました!、でもとりあえずは男女群島にと思って舵を南に取りました、南の風が強く吹いていて波もかなり大きかったのであまり速度も出せず27ノットくらいでずっと走りました、それでも11時には男女群島到着です
24601.jpg
男女群島に到着さえすれば風裏、時化て無いところはありますのでこんな感じでゆっくりできます。
ここは女島の東側、右手奥は「中山のタンポ」
24602.jpg
沖の平瀬、地の平瀬が見えてますね。

この日、3ダイビングしました、そして翌日も3ダイビング、水中はこんな感じでした
水温は24~25℃、ロクハン持って行ったのですが失敗でした、暑かったです。透明度は30m前後有ります、海水の色が深い紫色ですので男女群島には現在九州南岸で対馬海流となった黒潮が接岸しているものと推測されます。
ですので、カツオ、巨大カンパチ、ヒラマサなどの群れ、群れ、群れですよ。いつも真っ先に見れるキハダマグロの群れは今回私は見ませんでした。
24572.jpg
24573.jpg
24574.jpg
24575.jpg
24576.jpg
24577.jpg
24578.jpg
24580.jpg
24581.jpg
24582.jpg
S__3506194.jpg
S__3506195.jpg
S__3506196.jpg
S__3506197.jpg
S__3506198.jpg
S__3506199.jpg
S__3506200.jpg
海況は良かったのですが、なぜかあまり写真撮ってません、スミマセン。

休憩中には魚釣りもします、ねらいはカンパチ、ヒラマサ、キハダマグロなのですが、時にはこんなのも食いついてきます24600.jpg
3kgほどのフエフキです、こいつYさんの竿にヒットしたのですが、私たまたま食事の準備しながらヒットする瞬間を見たのですが、水面で食らいつきましたよ。
245596_edited-1.jpg

休憩中のこのお方、なにを考えてるのでしょうか?(笑)、イメトレしてますね?
S__3514370.jpg

そして夕飯です、今回は男女群島泊です、もちろん食事の準備や手配も全部自分たちでするのですよ、この男女群島ツアーは、始めた時からこのスタイル、すべてを参加者みんなで手分けしてやってきました、ゲストも関係ありません皆さん私からこき使われるのです(笑)
このスタイル、これからもずっと続けるつもりです
24603.jpg
24591.jpg
24589.jpg
夕飯のメニューは「もつ鍋」、この日は福岡は西新の有名店、「初喜」のオーナーがお見えでしたので、本場のもつ鍋をお願いしました!、ぷりっぷっりのモツが激うまですよ! 皆様も博多にお越しの時はぜひ一度お立ち寄りください。

そして、休憩中に上陸して採取したトコブシとインチクでいくらでも釣れるアカハタのお刺身も準備
24599.jpg
24585.jpg
24584.jpg
ただ、この方々もつ鍋は沢山食べられるのですが、お刺身はほとんど食べられません、食べてお1人1切れ2切れ?くらいでしょうか?、毎回ほとんど余ります。
余ったのは後ろでひかえている、この方々の食事となります(笑)
24597.jpg

今回のツアーの為に先日スタッフが準備整理してくれた、ツアー備品です!、ちゃんと整理してあったので使いやすかったです
24593.jpg
24592.jpg
24594.jpg
でも、男ばっかりで使いましたのでまた中はグチャグチャでして?、スタッフの皆様、申し訳ないですが整理整頓をもう一度お願いします


この男女群島ツアー年間を通して月に最低1回のノルマを私は課せられてます、シーズンinした4月以降は月2回は行け!、ですが今年はずっと☽1のペースでして少なすぎると怒られてるのですよ
しかも平日メインで行ってます、週末はどうしても講習に追われてツアーに行けないのです。
オオビキや壱岐などのファンダイブの回数ももっと増やしたいのですけどね..............

とうことで、今回も手抜きLOGですみませんでした
                 
        

2016年 6月18日(土) おおびき島

2016/ 06/ 19
                 
ずっと講習ばかりであまりファンダイブに行けませんが、絶好のお天気の中、オオビキ島まで行ってきましたよ

ゲストはOW講習後に「初ファンダイブ」の方、3年ぶりの「お帰りなさい」ダイビングの方、リフレッシュダイビングの方や常連さん、そしてDMインターシップ等々、沢山のゲストの皆さんと3ダイブを楽しんできました

ダイビングスタイルは、エターナルブルーのボートダイビングでは常識、標準装備のド・リ・フ・トですよ

アンカリングして船は空っぽで全員海の中なんてことは絶対ありませんし、そのような事は絶対にしませんし、ゲストの安全を第一に考えるならばありえないことです、そんな事今の時代にやってるなんて過去の教訓が全く生かされてないしことか、余程経験が浅いイントラ、ショップかですよね
以前PADIのセミナーでもするなと言ってた記憶がありますが・・・・・
ま~、そんなことはどうでもいいとして(笑)、梅雨の中休み、久しぶりのオオビキ島を楽しんできました、気温、水温、透明度共に文句ない3ダイブとなりました

桟橋でセッティングしてから器材を乗せます。
23941.jpg

お天気が良いとゲストのテンションも上がります
23937.jpg


3年ぶりのダイビングとなった千明、本人は久しぶりなので大丈夫かな?と心配してましたが、私が大学時代に4年間みっちり仕込んだのです、たった3年くらいのブランクくらい大したことない普通に潜れるはずです!?、といった通り普通に潜ってましたよ
23939.jpg
お隣は地元消防署のお偉いさんです、なんか千明と昔からの知り合いのように話してましたが、この二人は初対面ですよ、千明って親父キラー?(笑)

そして先日講習終わったばかりの城島さんとNさん
S__3448846.jpg

4月のパラオご一緒したMさんご夫妻とも久しぶりにお会いしました。
S__3448845.jpg

23940.jpg

水中のゲストたち
23933.jpg
23938.jpg
丁度良いタイミングで写真撮れてますね

S__3448836.jpg
写真で分かる通り、ゲストたちは結構バラバラです(笑)、こんな透明度のいいポイントではアシスタントもちゃんと居ますのであまり管理しません、お好みで遊んでい頂きますi185
23934.jpg

S__3448838.jpg
S__3448840.jpg
S__3448841.jpg
S__3448842.jpg
S__3448843.jpg
写真で分かる通り、ゲストたちは結構バラバラです(笑)、こんな透明度のいいポイントではアシスタントもちゃんと居ますのであまり管理しません、お好みで遊んでい頂きます

今回はオオビキ島だけでなく、オオビキ島と池島の間、沈み瀬や浅瀬が沢山るのですが新しいポイントも潜りましたよ、欲を言え申し越し流れがあるともっともっとゲストの皆様に楽しんでいただけたのではと思います。
23931.jpg
この上下の2枚は千畳敷もっとも西側、ウオールの突端です。
23932.jpg

1本目、エントリーするといきなりカンパチの群れでした、キビナゴが沢山いたので狙っていたのでしょうね。
23935.jpg
23936.jpg

美味しそうなアオリイカ
S__3448835.jpg


S__3448837.jpg
S__3448847.jpg
珊瑚もソフトコーラルも奇麗です。
S__3448844.jpg
S__3448839.jpg


参加者の皆様お疲れさまでした
オオビキ島港から約30分の近場、8時に出航して3ダイブして15時には港まで戻ってこれる超お手軽コースです、さらには透明度に魚影もそこそこよろしいですし最高ですよね。
S__3448834.jpg
お1人シャワーに行かれて写ってません、スミマセンm(__)m、切り取って別枠で載せましょうか?(笑)
                 
        

2016年 6月前半おまとめLOG

2016/ 06/ 16
                 
スミマセン、時間が無くてLOGがかなり遅れてます、全部はLOG挙げきれませんので、超手抜きのおまとめLOGですがご勘弁ください

6月前半は連日の講習と作業ダイビング、さらには詳しくは申し上げられないのですが九州北部近海で某お魚がむちゃくちゃ獲れてましてそれを養殖生け簀に移すための漁師さんのタンクチャージに追われて全くファンダイブには行けてません。
毎日凄い量のタンクでして、暑い暑いチャージ室に張り付いてます、また痩せましたよ。

連日講習は週末の、金、土、日が中心ですが天候が許す限りほとんど海でして、沢山のダイバーが誕生してますよ
13322089_453587271501471_3158307722566123658_n.jpg
ナビゲーションはまず陸でやってから水中でします。
13393915_453587371501461_577941952321473892_n.jpg
P6040249.jpg

オクトパスも上手に使えてますね
P6040296.jpg
P6040308.jpg

器材の脱着もバッチリでした
P6040320.jpg


これ私なのですが別に遊んでるんじゃないですよ!、講習地大崎ビーチには、沢山のブイを沈めてます、アドバンスのナビゲーションの目印にするためです
ブイとブイの間隔はキッチリ30mなのですがそのロープが砂に埋まってるのですよ、そのロープを引っ張って浮かせてるのです(ロープは浮かぶロープを使ってますので、水底から50センチ~1mのところにあるのです)
S__1417241.jpg
S__1417238.jpg

フィン履いてては動き難いのでアシスタントのともみちゃんに渡してます
S__1417240.jpg

そして平日でしたが城島さんチームの海洋講習です、2日連続で行いました、皆さま北九州や博多など、遠くからありがとうございました
DSC_1674.jpg

週末ごとに雨ばかりでしたが、この2間は良いお天気、しかもべた凪でして、大潮とも重なり大崎での最大深度15mをとることができましたよ
DSC_1673.jpg
IMG_0893.jpg
DSC_1664.jpg
DSC_1674.jpg
DSC_1662.jpg
DSC_1663.jpg

みんなで気合を入れてエントリーです
P6060379.jpg
IMG_0878_20160616131054b71.jpg
DSC_1670.jpg
DSC_1671.jpg
IMG_0882_201606161310515f0.jpg
IMG_0867_20160616131052dc1.jpg
IMG_0884_2016061613121872c.jpg
IMG_0887_201606161312184d9.jpg
IMG_0868_201606161312171b0.jpg
IMG_0870_20160616131217dcf.jpg

水中でのスキルも安定しておりました
P6060404.jpg
P6060406.jpg
P6060408.jpg
IMG_0896.jpg
IMG_0897.jpg
P6060395.jpg
P6060399.jpg
P6060400.jpg
P6060403.jpg

水はまだ冷たかったですがお魚も沢山でよかったです
IMG_0895.jpg
IMG_0876_20160616131610cad.jpg
IMG_0873.jpg


そして、この方々講習が終わってからは潮が引いた、誰も居ない、貸し切りの砂浜でなんとゴルフを始めちゃいましたよ(笑)
DSC_1666.jpg
DSC_1667.jpg
DSC_1665.jpg
DSC_1668.jpg
DSC_1669.jpg
やっぱり城島さん目立つのでしょうね!?、この講習中どこからともなくファンの方々が現れてサインを頼んでました、私が「俺もサインしてやろうか?」と申しましたら笑ってました

その後はスタッフの基本スキルトレーニング等々連日の海です、雨が多いのがもう少しどうにかなればと思います。
P6110001.jpg
P6110002.jpg
P6110035.jpg
P6110032.jpg
P6110007.jpg
P6110012.jpg
P6110034.jpg
P6110015.jpg
P6110024.jpg
P6110020.jpg
P6110016.jpg
P6110026.jpg

写真だけでスミマセン、講習中にカブトガニなんかが居たのですけども写真が無いのですよ、講習中でもイントラにアシスタントには、カメラ持たせてるのですけどね・・・?(笑)
                 
        

2016年5月30日(月)~31日(火) 男女群島&高麗曽根

2016/ 06/ 01
                 
最初に申し上げますが、今年は高麗曽根の石鯛の産卵当てましたよ(^.^)/
水中は抱卵した石鯛が何百、何千と集まり乱舞してます、水深10m前後の浅場は、右も左も、上も下も見渡す限り石鯛ばかりですよでもまだピークではないみたいです?
高麗曽根の石鯛、昨年外しただけに今年はバッチリ当てて私満足感に浸っております!

5月最後の2日間は久しぶりのファンダイブでした、5月はGW中に1回だけファンダイブには男女群島に行っただけでした
平日、週末を問わず講習、講習に追われまして全くと申しましていいほどファンダイブしてません
これは、スタッフが足りないってのもありますが、講習とファンダイブを一緒にしますとどちらも片手間となり、何より安全性に問題が出てきますし、どちらのお客様にも満足していただけないのではと私は考えるのですよ。。。。。

でっ!(笑)この際ですので申し上げておきますが、今月6月も週末の、金、土、日は全部講習で埋っておりましてファンダイブは今のところ予定しておりません、スミマセン!、ごめんなさい、申し訳ありません

ちゅうことで、ファンダイブに行かないものだから、男女群島や五島列島常連のお客様達からは
「このいい時期に入ってるのに潜りにいかないなんてniki、お前はいったい何考えてるんだ!、ボケ!、アホ!!!」っと怒られてるのですよ・・・・・・
笑い事ではないのです・・・・・・。

ちゅうことで空いてる平日に行ってきました男女群島、しかもお客様のお怒りを鎮めるために、少しでも私へのお怒りをそらすために(笑)、なんと男女群島→高麗曽根の九州ではこれ以上のポイントは考えられない?、超ゴールデンコースを組んでみました
そして、天も神様も仏様もキリスト様も私に味方してくれて二日間共に超べた凪~~~、今年最高のお天気といっても言い過ぎではないでしょう

日曜日の講習を終えると、そのままタンクに器材、大量の飲み物や食料などを積み込んで出発です。

夕飯は佐世保の老舗お鮨屋さん『江戸銀』さんで
DSC_1654.jpg
お店の大将には最近顔も覚えていただき、メニューに載ってない美味しいものなども出していただけるようになりました
あっ、カウンターに乗ってる日本酒、これって持ち込みです(笑)

DSC_1649.jpg
最初はお酒のおつまみに、レアーで超美味しいお刺身色々

勿論お寿司も!
DSC_1651.jpg

で、この2点がメニューに載ってないものでして
DSC_1650.jpg
新玉ねぎを細かく刻んで、なかにはヒラマサのトロの部分とを特製のソース(ポン酢みたいな味です)で合えてあります、激ウマですよ
トコブシを何時間も煮込んで味付けしてあります、これは最高の珍味ですね
DSC_1653.jpg
こんなものどこのお鮨屋さんでもないでしょう?

予定通り3時出航です、船はべた凪の海を快調に走り、6時過ぎには男女群島到着しました。最近は夜明けが早くなって5時過ぎには明るくなりますからね
P5300103.jpg
P5300105.jpg
P5300102.jpg
凪ですよ凪、予報ではこれからさらに凪いで水面は鏡みたいになるとのことです


1本目、4月から狙っているポイントでして、50mの海底から一気に突き出した瀬が水深8m前後までそそり立っているポイント
P5300094.jpg
P5300095.jpg

8mのトップはこんな感じです。
P5300101.jpg
水温は23℃まで上がってきました、透明度も30mオーバーと普段の男女群島です。

3本目は最近見つけたニューポイント
P5300119.jpg
P5300123.jpg
P5300124.jpg
P5300130.jpg
P5300131.jpg
P5300134.jpg

4本目は男島の東側にて
P5300171.jpg
P5300174.jpg
P5300178_20160601154122f4c.jpg
P5300180.jpg
P5300185.jpg
今回の男女群島はこのポイントがもっとも透明度が良かったみたいですね、多分50m」近く抜けていたと思いますよ、男女群島の透明度、国内は勿論ですが海外の有名ポイントと比べても決して負けない透明度と魚影だと思います

4ダイブして、シャワーを浴びて男女群島を後にしました、行先は五島列島は若松島、エターナルブルーのツアーでは毎度おなじみ定宿としている「エビ屋さん」です。

五島列島まで渡る海峡、約1時間ほどですが、海はさらに凪いで超、超べた凪、水面は鏡のようです
今回私たちを見送ってくれたのは、この方々?
22607.jpg
22605.jpg
22604.jpg
22603.jpg
舵を取ってる私の横にいきなり現れたのでびっくりしました、マッコウクジラです。この時期男女群島周辺海域ではよく見られる光景です。
すさまじい数のイルカの群れも探せば近くにいるのですが、燃料がもったいないのでそのまま帰りました(笑)

久しぶりのエビ屋さん、今年は初めてです。
P5300188.jpg
P5300189.jpg
22765.jpg
22764.jpg

これがいつも私たちに取って頂いている8畳二間続きの広いお部屋
個室にツインのお部屋もありましてエターナルブルーのツアーでは女性は基本的に個室を準備させていただいてます、カップルやご夫婦、複数でのツアー参加はツインのお部屋をご用意しております。
あっ、そうそうイビキのうるさい方、酒癖の悪い方にも最優先的に個室を準備させていただいております(笑)
22763.jpg
食事が終わり就寝されるまでの間は皆さん、我々の部屋に来られて、ビール飲んだりその撮った写真や動画を見たりして過ごされます。
私はほとんど行き倒れのように皆さんがワイワイ、ガヤガヤ楽しまれている横で早くに寝てます、この日も一番早く20時過ぎには寝てました(笑)
でもですね、ご容赦ください!、3時に出航して男女群島までの往路、そして五島列島までの復路、皆さんベッドで寝ておられますが、私はすっと舵取ってるので寝てないのですから。

何時もの事ながら凄い食事です、お腹いっぱいどころか全部食べるとパンパンになりますよ、写真の他にご飯とでっかいお椀で汁物だ出てきます。
22760.jpg
22757.jpg
ただ、エビ屋さん最近は予約取るのもなかなか難しくなってきました・・・・・・

翌朝はなんと霧が出て視界は悪いところは100mくらいまで落ちてます、ちゅうことは風が無い、風が無いってことはべた凪
22750.jpg
22751.jpg
22752.jpg
22755.jpg

7時に朝食
22748_edited-1.jpg
22749.jpg

8時に出航、若松島から高麗曽根までは約30~40分で到着です、つくとこの辺り一面海で何もない海域、波有りません、凪ですよ凪
P5310196.jpg
P5310197.jpg
P5310198.jpg
P5310199.jpg
凪ですので近くには漁船もたくさん来てました!、なに釣ってるのでしょうね???

透明度は決して良いとは言えませんでしたが、産卵石鯛が沢山乱舞してました
P5310216.jpg
P5310218.jpg
P5310219.jpg
P5310233.jpg
P5310236.jpg
P5310239.jpg
P5310242.jpg
イサキも沢山
高麗曽根、今行かないでいつ行くんだ、って感じです
この時期だけ見れる大挙して集結する産卵石鯛です、それはそれは見事な乱舞ですよ、皆様も一度見に行かれてはいかがでしょうか?
こんなのが見れる海域が他にあるでしょうか?、長崎県の立派な財産だと思います。

今回のおまけはエビ屋さんのカウンターにありましたこれです!
DSC_1659.jpg
DSC_1660.jpg
仕入れたアラカブが食べてたセミアビの赤ちゃんらしいです!?、珍しいのでアルコールに付けて保存してありました。
                 
        

2016年5月29日(日)、知識開発

2016/ 06/ 01
                 
この日は、海洋講習組と店舗での学科講習組とに分かれての講習予定でしたが、なんとなんと朝から土砂降りの雨、講習生の皆さんには1週間延期にしたらとお電話にて提案したところ、それでお願いしますとのお返事。
海は1週間延ばしました。

かわって、店舗内では遠く北九州よりお越しいただきましたKさんご夫妻の学科講習です。
DSC_1645.jpg
DSC_1643.jpg
教材は1ヶ月以上前にお送りしてましたので、学科講習はすんなりサラサラとファイナルエグザムまで終了しました

ランチ後はお腹もいっぱいで眠くなりますので、まずはセッティングをやってから学科は始めます
DSC_1646.jpg
DSC_1642.jpg
DSC_1647.jpg
DSC_1644.jpg
このご夫妻弊社をご利用いただきましたお客様のご紹介ではるばる北九州より来ていただきました、昨日海にて講習したお二人もご紹介で来られたのですよ。
今年はご紹介で来られる方多いですね!、店側としては一度でもご利用いただいた方々から「あの店良かったよ、行ってみたら!?」とご紹介いただけるのは何よりも嬉しい事です、これ以上の喜びはございません
あの店、怪しいおっさんがやってるので止めた方が良くない?って言われなくてよかったです(爆笑)

次回はいよぴよ海ですね、お天気が良いことを祈りましょう
                 
        

2016年5月28日 CW&OW、DMインターシップ、ドライスーツトレーニングダイブ

2016/ 06/ 01
                 
ツアー日程の変更があっており、HPの更新もしないとならないのですが、それよりも何よりもLOGUPが非常に遅れております、申し訳ございません
ことしはどうしたことか?、4月前半よりバタバタしておりまして平日週末とずっと講習、講習の毎日でして嬉しい悲鳴となっております

さて、28日土曜日は、オープンウオーター講習、限定水域講習、海洋講習、ダイブマスター講習、ドライスーツ・トレーニングダイブといろいろやりましたよ
スタッフがそろうとこのように私の思うがまま、何でもやれるのですがね
P5280085.jpg
P5210073.jpg
P5210030_20160601135256059.jpg

先週から引き続きのIさんはmasaki担当で海洋講習1,2
すっかり基本スキルは楽々こなし、潜行浮上を中心に実践的なスキルのトレーニング、フリー潜行も難なくこなします、器材の脱着にはちょっとてこずってましたね。
P5280089.jpg

今日が最初の海、限定講習は私niki担当で、Kさん、今日の講習生は皆さん20代前半とお若い方ばかりです、自然と私の気合も入ります!(笑)
アシスタントはDM講習中でこのLOGにも時々出ている福大FINS・OGのリサ
P5280083.jpg
Kさん、最初は基本スキルにてこずり、一時はこりゃ~、限定1日では終わらないかも?と心配しましたが(笑)、その後はそのままファンダイブさせてもOKなくらいにお上手でした。
また、リサは大学1年の頃より私が口うるさく仕込んだだけあり、またトレーニング部長として後輩の指導を経験しただけありまして、いちいち指示を出さなくても、私が行うスキル毎にアシスタントの位置を変えてました、この辺は流石ですね
講習アシスタントの基本はスキルを行うイントラが、いかにスキルをやり易い位置取りをするか、そして講習生のそばにいて講習生を安心させるかです、それを基本に考えればおのずと答えは出てきます。

そして、ドライスーツトレーニングは、地元消防署のお偉いさんのOさん、私個人的にもいつもお世話になってろいます


この日はあいにくの雨模様、降ったり止んだりしてました。
P5280076.jpg
P5280079.jpg
P5280081.jpg

雨でお天気悪かったですが、先週に比べると水中の透明度もいくらかは回復しました。
P5210039.jpg
P5210042.jpg
P5210047_20160601140926345.jpg
P5210056_20160601140925616.jpg
P5210063.jpg

犬も講習の様子を見物にきて、しばらく見てましたよ(本当に見てました)
P5210031_201606011410489b5.jpg
この犬、風貌が携帯電話のCMに出てくる犬に似てませんかね?

このおっさん、水中でタンクもって何してるのでしょうか???(笑)
P5280090.jpg
サイドマウントのトレーニングではありませんよ(笑)、訳は申し上げられません