FC2ブログ
        

この週末も講習でしたよ♪

2017/ 06/ 26
                 
この週末も講習でした

お昼頃から雨の予報でしたので出発をいつもより1時間早くしての講習です

でその講習は、ジュニアダイバー1名、一般のの講習生2名、どちら限定水域です、そしてアドバンス最後の講習で残ってるナビゲーション

このLOGに昨年からちょくちょく出没している、元メジャーリーガーの城島健司さんがアドバンスの講習でした
そして、ジュニアダイバーは城島さんの娘さん、そして一般ダイバーは城島さんの姪っ子さんと、地元伊万里在住のKさん。

最初は限定水域、水温も上がって快適な講習、しかもこの3名メッチャ上手でして、本当に初めてですかと?何度も私が聞き直すくらいにアシスタント要らずでした。
ひざまずいて基本スキルも難なくこなし、やってる私も気分良い超楽させていただいた講習です!
2本目、3本目も進み過ぎるくらいにPADIのカリキュラムをこなしていきますので、最後はちょっと深場まで行きました!、水中ではアシスタントに着いたマサキのカメラにVサインでポーズまで決めてたのでした

そして城島氏は、限定水域組の休憩中に私がナビゲーションに行きましたが、そこは流石です
4点ナビ、3点ナビともピンポイント、誤差0で戻ってきました
僅か30分で終了となりました
これでアドバンスは終了となり、そのままレスキュー講習に突入し、レスキュー終わればDM講習となります

休憩中にアドバンスに行ったのですが
S__3579948.jpg
限定1本目が終わって、バタバタとアドバンスに行ったのですが、なんとウエイト付け忘れる、バルブを開け忘れて海に入ってしまいました!、私が・・・・・笑
結局、城島さんにバルブを開けていただきました笑、ちなみにフィン履かずに飛び込んだこともございます爆笑
それがこの写真、ちょっと遠いですが・・・・・
S__3579951.jpg

超べた凪、透明度も10mオーバーと抜群の講習日和でした
S__3579950.jpg

S__3579934.jpg
マスクの脱着などすんなりこなします!

S__3579935.jpg
余裕のポーズですね!
水泳習ってるだけありまして、泳ぎも上手です!

S__3579942.jpg
こちらも中性浮力などバッチリでして、ほんとにこれが限定の初日???って勘違いするくらい、楽勝の講習でした
S__3579944.jpg
S__3579936.jpg
Kさんも、初めてとは思えないくらい、すんなりいきました。
次回の講習が楽しみです。

城島氏は、日曜日も、そして本日も連続でのレスキュー講習となりました、明日は釣り番組の取材らしく講習終わるとバタバタと帰られたのですが、いつか私も釣り番組に出してもらおうかな???笑

S__3579943.jpg
中性浮力もバッチリです!
                 
        

2017年6月17日~18日 男女群島&五島列島

2017/ 06/ 21
                 
常連さんから、最低1ヶ月に最低2回は組んでほしいと男女群島ッツアーですが、今月はこれ一度っきりです、スミマセン

梅雨の合間、抜群のお天気、しかもべた凪の男女群島に行ってきました、出航は五島列島は若松島に宿泊するために戻らないとなりませんでしたので、早朝4時でした。

五島と違って透明度にも魚影にもはずれがない男女群島
透明度は通常で30mはコンスタントに、どんなに悪くても20mありますよ、そして夏場黒潮が接岸して、海が紺碧に染まった時、その透明度は50mオーバーとなります。

まずは海中から
P6170081.jpg
P6170085.jpg
この上下の写真拡大してみてください、10kgくらいでしょうか?、小型のアラ君が警戒しないでこっちを見てます笑
P6170086.jpg
P6170088.jpg
P6170094.jpg
メジナも、石鯛も、キンギョハナダイも沢山です
P6170097.jpg

P6170101.jpg
P6170109.jpg
P6170111.jpg

P6170112.jpg
遠かったですが、カツオの群れです、3本目ではダイバーの頭上で湧いてくれました。

P6170116.jpg
伊勢エビちゃん、不謹慎ですが美味しそうですね
ちなみに私はイセエビはあまり好みません(マジです)、味噌汁の出汁だけで満足ですよ

P6170119.jpg
男女群島でも石鯛の産卵真っ盛りです!、浅場はどこも石鯛だらけですよ。

P6170123.jpg
P6170130.jpg
P6170133.jpg
滝のように湧いて流れるグルクンです。
P6170147.jpg
P6170170.jpg
1本目に潜った「丸太瀬」、ここは珊瑚も元気ですが、ソフトコーラルがやっぱり綺麗ですね。
P6170195.jpg


ダイバーを追いかけるように何度も何度も現れたヒラマサの群れ
P6170198_edited-1.jpg
P6170201_edited-1.jpg
P6170199_edited-2.jpg
P6170200_edited-1.jpg
P6170203.jpg
P6170202_edited-1.jpg
どれも5kg~10kgほどのヒラマサでした。

P6170219.jpg
P6170222.jpg
P6170237.jpg
P6170228.jpg
海ウサギ、これって貝なんですよ。
P6170234.jpg
P6170238.jpg
ダイバーの頭上に突然現れたカツオの大群

とうことで、べた凪の男女群島で4ダイブして、今夜の宿五島列島は若松島、エターナルブルーの定宿、いつも言世話になってる『エビ屋』さんに向かいました。
IMG_6262_20170621195259f89.jpg
べた凪!

IMG_6259.jpg
船長です

夕方16時過ぎにエビ屋着、ここって船を止めたら道を渡るだけなので超楽です
今季初のエビ屋さんです、皆さんさっそくお風呂に行かれました
S__3465337.jpg
S__3465339.jpg
このエビ屋さん、私が知る限り五島列島で最も予約するのが難しい宿だと思います、いつも満員ですから。

食事は18時から
S__3465344.jpg
S__3465346.jpg
S__3465347.jpg
S__3465348.jpg
これにあと、天婦羅、五島うどんなどが出てきました!
何時も凄い量の食事です。
S__3465350.jpg
S__3465342.jpg
私もうに丼食べたかったのですが、超お腹いっぱいでたどり着けませんでした

翌日は上五島で2ダイブしたのですが、やっぱり透明度が良くありませんでした。

参加者の皆様お疲れさまでした
                 
        

2017年6月13日~14日 上五島

2017/ 06/ 21
                 
連続でのLOGUPです、できる時にやっておかないと、たまる一方でして・・・・

行ってきました、上五島は白瀬灯台!、高麗曽根同様に産卵石鯛の乱舞を何とか動画に収めたいと思って、カメラ2台と、大型ビデオを持ち込んでの撮影でしたが、あえなく撃沈です

理由はですね、透明度が著しく悪いのですよ、ポイントと潮の加減でしょうがとにかく透明度が良くなくて10m以下、悪いところは5mも無いのですよ
しかも、一か月前よりも水温も下がって21℃しかありません。

これでは魚も釣れないはずです・・・・

でも魚影は濃いですよ!、動画は加工ソフトを持ってないのでできませんが、静止画を加工しましたので見てください、産卵石鯛がしこたま乱舞してます

IMG_6246.jpg
IMG_9714_20170621184529ca0.jpg
IMG_2374_20170621184528aa0.jpg
IMG_6242.jpg
S__3465356.jpg
S__3465359.jpg
写真へたくそなもので笑、ピンボケ写真でスミマセン、雰囲気は分かっていただけたでしょうか?
底物師がこの写真見たらどう思うでしょうね?
グルコンに小アジ、ウメイロモドキなど沢山居て、透明度さえ良ければ最高なのですが・・・・・

お詫びに、陸の綺麗な朝日と夕日などにてご勘弁ください
S__3465377.jpg
夕日、朝日共に綺麗ですね。
S__3465384.jpg
S__3465394.jpg
S__3465396.jpg

これは出発前のエタブ2F、レクチャー室からの朝日です
S__3465399.jpg
この夏はここからの花火大会見物も計画しようかなと思ってます!?、真正面で伊万里の花火大会が見れるのですよ


冷たい海からエグジットすると暖かい味噌汁が準備されてました、中身はインチクで釣ったアカハタでした。
S__3465380.jpg
                 
        

2017年6月11日 オオビキ島

2017/ 06/ 21
                 
当初は産卵石鯛の乱舞を狙って高麗曽根ツアーの予定でしたが、強風注意報が出ましたので急遽行先を変更してオオビキ島としました。
S__3465403.jpg

13名の参加者でも、広々デッキでゆっくり確実に準備していただけます!
S__3465405.jpg
S__3465406.jpg
S__3465408.jpg
S__3465407.jpg


オオビキ島、近くて、それなりに魚も多く、珊瑚やクマノミ、回遊魚なんかも楽しめてお手軽コースです!

P6110058.jpg
P6110047.jpg
P6110045.jpg
P6110041.jpg
P6110064.jpg

参加者は13名でして、これを8名と5名の2チームに分けました!
8名のチーム、この中には7月の男女群島ツアーに参加される方が3名含まれており、男女群島ツアー前のトレーニングも兼ねてましたので私が担当しました、同然ですがドリフトダイビングです
P6110077.jpg
P6110035_20170621165307e68.jpg
P6110051.jpg
P6110032_201706211653090b0.jpg
P6110035_20170621165307e68.jpg
P6110050.jpg
男女群島で楽しんでいただくべく、厳しく、ガチンコで指導しました!

オオビキ島はリクエストでいつでも組みますよ
                 
        

2017年 6月前半講習LOG

2017/ 06/ 21
                 
昨日雨が降りやっと梅雨らしいお天気になったかと思いましたが、今日は降りませんね?、気温も低いです
農家の方は、田植えができずに困ってらっしゃいますのでもう少し降ってもよろしいのですが・・・・

ですが、ダイブショップとしては大したシケもなくおかげさまで、講習にファンダイブにと順調にスケジュールをこなさせていただいております
今月も半ばを過ぎましたが、講習で店か、船の上かでして、自宅には数日しか居ません、そのせいで発注や事務仕事などがかなり遅れてご迷惑をおかけしております、申し訳ございません。

さて、かな~~~り手抜きですが、6月前半の講習おまとめログです。

6月に入りまして気温、水温ともにかなり上がってきました!、一般の講習、ジュニアの講習などお天気さえ許せば、週末・平日関係なく海に行ってます

今年春に引き受けました、地元消防署の講習とトレーニングも順調に進んでまして先が楽しみです!
当初引き受けた時は、5年でどうにか形にできればと考えてましたが、熱心にトレーニングしてくれてますので、ひょっとしたら3年くらいで近隣他県の消防署に負けないくらいの水難救助隊にできるのではと?、期待してますし、私のプライドにかけても教え込もうと思ってます。
厳しいトレーニングにも彼らならばきっと文句言わずついてきてくれるでしょう~!!!

近場の水温は24℃まで上がって来てますよ。

IMG_1167.jpg
エターナルブルーの講習はイントラ1名に対して講習生は通常は2名まで、最大でも3名までです、また必ず認定アシスタントか、DM講習中のインタシップが付きます。
IMG_1695_20170621161022695.jpg
在籍イントラは全員がPADI イントラです、PADIの基準に従い講習はキッチリ行います!、スキル出来ないのにOK出すことは絶対にございません!
何本潜られても、追加料金無しでライセンス取得までお引き受けしております
ですので過去には22本潜られた方もいたのですよ

IMG_4066.jpg

IMG_4078.jpg
覚えの早い生徒さんでこちらも助かってます。

S__3465353.jpg
S__3465354.jpg
制服着てますね!、勤務として仕事として講習受けてますが、彼らは志願者です!
リスクを避けるならば、公務員ですので余計な仕事はしない方がよろしいのですが・・・、俺だったらやらないかもしれません?
リスクを冒してでも、志願した彼らの気持ちにも仕事抜きで答えてやりたいと思います。
なにより、私が生まれ育った地元の消防署ですから

S__3465352.jpg
真ん中2名が講習生、両脇の2名はトレーニング生です。
トレーニング生は近い将来指導者とならねばなりません!、ですのでダイブマスターまでのスキルと知識は教え込みたいと思ってます
ちなみに、知り合いからは今年は消防署までトレーニングしてエターナルブルーも儲かってますね!、なんてちょくちょく言われてるのですが、年間契約書見せてあげたいですよ、儲かるどころかタンク代が出るか出ないかくらいの金額です
それで、指導者にはDMまでの講習って私って人が良すぎますよね???って自分で思いますし、褒めていただきたいです笑、消防署の講習、やってることはほとんどボランティアなのですから・・・。
儲かることを考えるならば、こんなことはしなくて一般の講習に力を入れますよ。

6月後半の講習も頑張ります
                 
        

20171年 5月30日~31日 男女群島

2017/ 06/ 01
                 
GW明けから忙しく、ホームグラウンドであります男女群島に全く行けずにいました、常連様達からは怒られていたのですが、平日でしたがやっと行けました
しかも超べた凪です

荷物を積み込み4時チョイすぎに出航
IMG_2807_20170601220804c03.jpg

大量の祝量と飲み物、もちろんビールも積んでます
IMG_2808.jpg
この時期は、飲み物が大事ですよ!

夜明け頃に五島列島の最南端、黄島付近を通過します。
IMG_2813.jpg
IMG_2811.jpg
久しぶりに凪の航海です

水中です、沢山の乗っ込み石鯛が浅場に群れてます
IMG_6094_20170601221516a8c.jpg
IMG_6095_20170601221515958.jpg
IMG_6096_20170601221514047.jpg
IMG_6088_2017060122151307e.jpg
つい最近まで釣り人のメインターゲットだったグレもまだまだ沢山群れてます、その中には60センチ超えてる尾長グロも多数いるのですよね。

IMG_6125_2017060122151279d.jpg
小型のヤズの群れです、今回のツアー他のダイバーの皆さんは大型のヒラマサ、そして50kgを超える巨大カンパチの群れに何度も何度も巻かれてるのですが、私は一度だけしか見てません
IMG_6126_20170601221511537.jpg
最近、大物運は良いはずなのですが・・・

IMG_6129.jpg
これも水面近くのグレの群れです!、こんなの釣り人が見たらどう思うのでしょうね???

ドリフト
IMG_6144.jpg
IMG_6146.jpg
IMG_6147.jpg
こんな感じで船は近ずいてくれ、最後は横に付けてくれますので、ダイバーは浮上したら船を呼ぶだけで、全く動かなくていいです

水面近くに、2mほどのハンマーヘッドなのですが分かりますかね?
IMG_6158.jpg
直ぐ近くを潜ったのですが、ダイビングでは残念ながら現れてくれませんでした

近くに食い尽くすイルカが居ませんので、グルクンもしこたまいますよ!
IMG_6165.jpg


PHEK3346.jpg
KQMI0358.jpg
IMG_6177.jpg
男女群島名物のキンギョハナダイのカーテンも健在です
綺麗ですよね。

IMG_6215.jpg
ラストダイブは、下げ潮が止まるのを待って、男女群島では3本の指に入ります超特急ポイントの「畑曽根」
ここの海中は凄まじいの一言でして、水族館の水槽の何倍もの密度で魚が居ますよ

休憩中は皆さま、インチクで沢山のアカハタを釣ってました。
IMG_6115.jpg


今回は凪でしたので、食事の準備や休憩に久しぶりに女島に上陸しました!、昨年7月に上陸した依頼ですので約1年ぶりでしょうか?
昨年はがけ崩れで通れなかった、灯台までの道も草はボウボウに生えてましたが、土砂が取り除かれてて、奇麗になってましたよ~
IMG_2820.jpg

看板も錆こけていたのが新しく綺麗に架け替えられてました。
IMG_2823.jpgIMG_2845_20170602082716739.jpg


IMG_2841_20170602082717184.jpg
ほうきで掃いたようにきれいに土砂が取り除かれてます。


この景色何度見ても良いですよね~、お日様がでてればここから海底の沈み瀬までクッキリ見えるのですよ。
IMG_2831.jpg
IMG_2825.jpg
何してるかといいますと、トコブシ取ってます、茹でて、ビールのおつまみにしました

IMG_2853.jpg
これが今回の男女群島ツアーの夕飯です、私が心を込めて温めてあげましたよ笑
IMG_2854.jpg
初めて男女群島ツアーに参加して頂いたゲストも数名いらしたのに、超手抜きで申し訳ございません
何時もはもつ鍋したり、BBQしたりするのですが、今回は出発まで私が超多忙でしたので、男女群島に持っていく備品の点検・整理、消耗品の補充などをする時間がなく何がどうなってるか把握できませんでしたので、申し訳なかったですがこうなった次第です。
エターナルブルーでは私が一番下っ端でして、文字通り、掃除に備品整理まで何でもやる「雑用係」なのですよ~~~
ちなみにこの時使った鍋、まだ洗ってません、今日洗います
次回の男女群島ツアー時は、ちゃんと夕飯作りますのでご勘弁ください


6ダイブが終了して(お一人だけ7ダイブ・笑)男女群島を後にしました!
やっぱり凪はよろしいですね~、凪に敵うものはないですね
IMG_2896.jpg
参加者の皆様、お疲れさまでした。
次回はビデオを持ち込んで巨大カンパチの群れを是非とも映像に収めたいです