2016年 6月18日(土) おおびき島

2016/ 06/ 19
                 
ずっと講習ばかりであまりファンダイブに行けませんが、絶好のお天気の中、オオビキ島まで行ってきましたよ

ゲストはOW講習後に「初ファンダイブ」の方、3年ぶりの「お帰りなさい」ダイビングの方、リフレッシュダイビングの方や常連さん、そしてDMインターシップ等々、沢山のゲストの皆さんと3ダイブを楽しんできました

ダイビングスタイルは、エターナルブルーのボートダイビングでは常識、標準装備のド・リ・フ・トですよ

アンカリングして船は空っぽで全員海の中なんてことは絶対ありませんし、そのような事は絶対にしませんし、ゲストの安全を第一に考えるならばありえないことです、そんな事今の時代にやってるなんて過去の教訓が全く生かされてないしことか、余程経験が浅いイントラ、ショップかですよね
以前PADIのセミナーでもするなと言ってた記憶がありますが・・・・・
ま~、そんなことはどうでもいいとして(笑)、梅雨の中休み、久しぶりのオオビキ島を楽しんできました、気温、水温、透明度共に文句ない3ダイブとなりました

桟橋でセッティングしてから器材を乗せます。
23941.jpg

お天気が良いとゲストのテンションも上がります
23937.jpg


3年ぶりのダイビングとなった千明、本人は久しぶりなので大丈夫かな?と心配してましたが、私が大学時代に4年間みっちり仕込んだのです、たった3年くらいのブランクくらい大したことない普通に潜れるはずです!?、といった通り普通に潜ってましたよ
23939.jpg
お隣は地元消防署のお偉いさんです、なんか千明と昔からの知り合いのように話してましたが、この二人は初対面ですよ、千明って親父キラー?(笑)

そして先日講習終わったばかりの城島さんとNさん
S__3448846.jpg

4月のパラオご一緒したMさんご夫妻とも久しぶりにお会いしました。
S__3448845.jpg

23940.jpg

水中のゲストたち
23933.jpg
23938.jpg
丁度良いタイミングで写真撮れてますね

S__3448836.jpg
写真で分かる通り、ゲストたちは結構バラバラです(笑)、こんな透明度のいいポイントではアシスタントもちゃんと居ますのであまり管理しません、お好みで遊んでい頂きますi185
23934.jpg

S__3448838.jpg
S__3448840.jpg
S__3448841.jpg
S__3448842.jpg
S__3448843.jpg
写真で分かる通り、ゲストたちは結構バラバラです(笑)、こんな透明度のいいポイントではアシスタントもちゃんと居ますのであまり管理しません、お好みで遊んでい頂きます

今回はオオビキ島だけでなく、オオビキ島と池島の間、沈み瀬や浅瀬が沢山るのですが新しいポイントも潜りましたよ、欲を言え申し越し流れがあるともっともっとゲストの皆様に楽しんでいただけたのではと思います。
23931.jpg
この上下の2枚は千畳敷もっとも西側、ウオールの突端です。
23932.jpg

1本目、エントリーするといきなりカンパチの群れでした、キビナゴが沢山いたので狙っていたのでしょうね。
23935.jpg
23936.jpg

美味しそうなアオリイカ
S__3448835.jpg


S__3448837.jpg
S__3448847.jpg
珊瑚もソフトコーラルも奇麗です。
S__3448844.jpg
S__3448839.jpg


参加者の皆様お疲れさまでした
オオビキ島港から約30分の近場、8時に出航して3ダイブして15時には港まで戻ってこれる超お手軽コースです、さらには透明度に魚影もそこそこよろしいですし最高ですよね。
S__3448834.jpg
お1人シャワーに行かれて写ってません、スミマセンm(__)m、切り取って別枠で載せましょうか?(笑)
スポンサーサイト
                 

コメント