2016年11月5日~6日 男女群島&肥前鳥島

2016/ 11/ 07
                 
前回のツアーとは打って変わって秋晴れの超べた凪

どうもこうも極端なのでしょうか、参加者の誰かが悪さしている???、少なくとも私ではないです!(笑)

何はともあれべた凪の早朝に出発、夜明けも随分と遅くなりましたね。
S__1360005.jpg

福江沖を通過する頃に夜明けとなりました。
S__1360001.jpg
S__1360002.jpg
遠くに五島列島が見えます、凪ですよ、凪

ここで、お詫びがございます、今回水中写真が無いのですよ、え~とですね、エターナルブルーのスタッフからは何しに行ったのか!(怒)ってまた怒られるのですが
理由は、カメラ持って行ったのですが、電源を入れるとなんと「カードが入ってません」のコメントが、ガ~~~~~ン
SDカード忘れてってました

でですね、そんなときに限って久しぶりに2~30kgのキハダマグロの大群、20kgほどのカンパチの大群、10kgほどのヒラマサの大群が何度も出てくれたのですよね
男女群島の水中は現在秋真っ盛り!、大型回遊魚三昧ですよ
水中では見れませんでしたが、カツオの大群が水面で大暴れして、そこに海鳥が多数突っ込むのも大迫力でした

そして、翌日はこんなべた凪、こんなチャンスは滅多にないと肥前鳥島へ
S__1359971.jpg
S__1359974.jpg
ん~、いつ見ても、何度見てもこの景色興奮しますね!、どんな美人に口説かれるよりも鳥島の方が興奮しますね
多分???(笑)

男女群島もすさまじい数の魚影ですが、鳥島はその何倍もの魚影です
釣りでは何度も訪れたことのある城島さん、今回鳥島ダイビング初参加でしたが大興奮でした、そしてスケールの大きさに怖かったとも言われてましたよ。
透明度も20mとか30mなんてレベルではなく、その何倍も見え過ぎくらいにありますからね

ほんとスミマセン、水中写真無くて、私も水中写真UPしたかったです

今回は久しぶりの男女群島泊でした
五島まで戻りませんので、時間もゆっくりでしてダイビングの合間休憩中はみんなで魚釣り、アカハタにアラカブは入れ食い、小型ですがアラも釣れましたし、ヒラマサも沢山釣れますよ
S__1359996.jpg
S__1359997.jpg

で、夕飯はK先生お手製のアラご飯を作っていただきました!、
S__1359991.jpg

その残りのお魚を使って私がお鍋にしました
S__1359989.jpg
S__1359988.jpg
S__1359983.jpg
S__1359981.jpg
S__1359987.jpg

ビールと焼酎もチョッピリ!?
S__1359990.jpg

イヤ~、やっぱり凪ってよろしいですね!
S__1359992.jpg

ナギでしたので釣り人もたくさん来てましたよ。
S__1359995.jpg
S__1359994.jpg

そして、11月末の26日~27日に予定してました男女群島ツアーですが中止としました、ですので今回の男女群島&肥前鳥島ツアーが2016年度の最終ツアーとなりました。
今年も九州内は勿論の事、関東、関西方面から沢山のお客様に来ていただきました!、厚く御礼申し上げます
何よりも、この自然厳しい「東シナ海の秘境・男女群島」にてこれまで1回の自己無くツアーを開催して過ごせて来てるのも、ゲスト皆様のご協力のおかげです、深謝いたします。

来年の通常ツアーは4月から始まります、2017年のツアー日程はほぼ決まってるのですが、チャーター便とのスケジュール調整がありますので、HPにてのUPは12月頃となります。

男女群島ツアーにご参加いただきました皆様本当にありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト
                 

コメント