2017年3月3日~5日 男女群島

2017/ 03/ 06
                 
またまた、行ってきました男女群島、今回もこの時期特有の釣り人との連合チームでの渡航です

この時期はどうしても仕方がない事なのですが、毎回毎回
天気予報の嘘つき  とか
大シケでした   とか
凪ぎませんでした    とか
毎回毎回言ってますが、今回は凪ぎましたよ、凪です

まずは凪の写真を見てください
IMG_4087_20170306082544b19.jpg
IMG_4092_20170306082544496.jpg
贅沢ですがここまで凪がなくてもよかったのですが・・・?、夏場はいつもこんなですが、季節風が吹く、この冬の時期、季節の変わり目に男女群島がこんなに凪ぐことがあるのですね

アサヒもバッチリですよ
IMG_4080_201703060825438e4.jpg
IMG_4083.jpg

ところが・・・・・、潜ってみると今回の男女群島、水中の様子が違います、なんか変なのです???
いつもは、どこ潜っても滝の様の湧いて出てくるグルクンの群れがほとんどいません、また男女群島名物、フナみたいにデカいキンギョハナダイの群れ、オーロラのカーテンみたいに群れているキンギョハナダイの群れもほとんどいません?????

原因は、イルカの大群でした、イルカ自体ははダイバーには人気ですが、漁師と釣り人には天敵に等しい存在です
全てを食い尽くしてしまいます
そしてさらには、水温もすこし上がり、現在19℃前後、男女群島全体でグレの産卵が始まっており、水面はアッチもこっちもそこいらじゅう浮きクロだらけですよ。
雄の放精で水面が白く濁ってます。

そして、その浮きグロを狙って、サメがウヨウヨしてまして、せっかく釣り人にかかったグレにまで食いついてぶっちぎってにげてまして、釣り人達はブツブツ言ってました、、、
潜っててても、まった我々は見ないのですがね、沖の流れのある水面はサメが沢山いるみたいでした。

こんな、時に限って透明度は抜群でして、50mくらいは何処も抜けてました
IMG_4096_20170306084212e0a.jpg
IMG_4102_20170306084208331.jpg
IMG_4117_20170306084207b24.jpg
IMG_4100.jpg
沢山、沢山居るクロは今が盛りと連れていて大型が沢山釣れてまして、70L以上あるクーラーに入りきらないほど釣り人他釣ってましたよ

IMG_4084_2017030608464059b.jpg
IMG_4085.jpg
IMG_4086_20170306084638cb0.jpg
S__2277389.jpg
S__2277390.jpg
60cmを軽く超えている、立派な尾長グロ、この時期日本中の磯釣師達はこの尾長を狙って、この60センチ超えた尾長グロを釣るのを夢みて男女群島を訪れるのです
S__2277392.jpg

動画はfacebookに両方UPします
スポンサーサイト
                 

コメント