2017年7月1日~2日 男女群島&高麗曽根&白瀬灯台

梅雨の合間を縫って行ってきました男女群島ツアー


最初に
この日は通常よりかな~~~~り早い午前2時出航としたのですが、結果的には2時出航したのは意味がなく、私としては反省しないとなりません
私の決断力のなさが裏目に出ました、船長を始めとした船のスタッフには迷惑をおかけしたことをお詫びいたします

では、LOGですが、海はバッチリでしたよ

今年はまだ一度もシケで中止としてません、この日も凪に恵まれました

夜明け少し経った頃、男女群島着
IMG_6314.jpg
この日の日の出は5時15分でした。

IMG_6316.jpg
遠くに男女群島が見えてます、この付近で男女群島まで8マイル、約20分の距離です。

最近は、べた凪の男女群島にずっと当たってますよ、水温は24℃前後、透明度もコンスタントに30m前後有ります

IMG_0355.jpg
チェックダイブも兼ねまして?、1本目は「マルタ瀬」、汐止まりは2時間後くらいでしょうか?、下げ潮が結構な速さで流れてます!
エントリー、潜降して丁度マルタ瀬に流れ着く距離にてエントリーさせます、この辺は船長の腕の見せ所です

IMG_6334_20170705143950144.jpg
やっぱりマルタ瀬は、珊瑚にソフトコーラルがきれいですね
IMG_6336.jpg

亀も2匹現れてくれました!
IMG_6338_20170705143948b84.jpg
なんか今年はカメが男女群島多いような気がします?
IMG_6342.jpg

2本目は「hiromi50」、いつもの岩場に底物師の夢と憧れの巨大クチジロが居ましたよ
IMG_6358.jpg
この後、このクチジロは奥の穴に入っていきました!、もう少し近くで写真撮りたかったのですが・・・・

3本目のポイントは「Etsuko」
4本目のポイントは「サイコロ」
IMG_6367.jpg
前方をふさぐようなグルクンの群れ、群れ、群れ

IMG_6380.jpg
キンギョハナダイも沢山沢山群れてます!、一匹一匹の個体も大きいですよ~
IMG_6383.jpg
IMG_6385.jpg

IMG_6395.jpg
2~3kgのカンパチも群れです、ダイバーについて回ってました!、10kgくらいの大型カンパチは動画で納めてます
IMG_6406.jpg
IMG_6417.jpg


珊瑚もめちゃめちゃ元気で綺麗です。
IMG_6422.jpg
IMG_6425.jpg
IMG_6433.jpg
浅場には沢山のウメイロモドキが・・・・
IMG_6435.jpg

休憩中は魚釣り!
IMG_6496_2017070516182189b.jpg
IMG_6495.jpg

IMG_6445.jpg
IMG_6448.jpg
でもなぜか私には釣れない・・・・・


エターナルブルーでは、当たり前、標準装備のドリフトダイビング
IMG_2142_201707051508590fa.jpg
浮上すると船がゆっくり近着いてきます。
IMG_2143_201707051508587ae.jpg
この船、前後に動くのは当たり前ですが、左右にもそのままスライドして動きますよ!、浮いてれば船の方が寄って来てくれます。
IMG_2144_20170705150857023.jpg
エグジットは、横に1m×2m程のステップを出します、そこにポーターが待ち構えてますので
1、ウエイトを渡す
2、器材(BC)を脱いで渡す
3、身軽くなったのでそのままステップに上がりフィンを脱ぐ
これで終わりです。
間違ってもフィンを先に脱いではいけませんよ、身動きできなくなります笑

4ダイブを終えてそのまま若松島の定宿である「エビ屋」さんへ

ここで次回の男女群島ツアーには初男女群島、初エビ屋さんの方々が多数居られますのでエビ屋さんをご紹介します。
IMG_6479.jpg

正面玄関です、ここから入ります。
IMG_6480_20170705152313c65.jpg
IMG_6481_201707051523120fc.jpg
正面右側、客室はほとんどがオーシャンビューとなっております
IMG_6488.jpg
お風呂場前、エビ屋さんは民宿とされてまして、確かに料金は民宿並みで超リーズナブルですが、設備、サービス、食事は一流旅館並みだと私は思います
お風呂も広くて、男女別に分かれてるのがよろしいです

五島列島、若松島は自然豊かな街です、近くにはこんな看板もありまして運が良ければ絶滅危惧種の「アカショウビン」に出会えるかもしれませんよ
IMG_6483.jpg
IMG_6489.jpg

では、そのエビ屋さんのお風呂です
IMG_6477.jpg
脱衣所
IMG_6475.jpg
IMG_6476.jpg
洗面台
IMG_6478.jpg
IMG_6474_201707051538378d6.jpg
入るとお風呂場です、見た目よりかなり広くて、6~7人はゆっくり入れますよ。
IMG_6473.jpg
シャワーや洗い場は、反対側にもありまして8名が一度に使えます。
IMG_6472.jpg
当たり前ですが、写真は男湯でして、女湯も多分こんな感じではないかと思います、左右対称になってるのではと予想しますが?、女湯は流石の私も禁断の世界なので???笑、見たことないのですよ
シャワーは、洗い場はの反対側にもあります。
入浴の様子は私のインスタグラムにUPしてますので、興味のある方はそちらにどうぞ笑笑笑

お風呂場前から見れます中庭です。
IMG_6465.jpg

お刺身に、五島牛の焼き物、秋ごろになるとすき焼きなんかも出てきますよ。
ちなみに、私はすき焼き大好きです
IMG_6456.jpg
IMG_6458.jpg
上は「クロムツ」の煮付け
下はエビフライですが、いつもは出てこないのですよね!?、我々は行く回数多いので板場さんにも気を伝っていただいてます
IMG_6460.jpg
IMG_6463.jpg
えび屋さん名物の「ウニ丼」イセエビの味噌汁付きです
IMG_6482_2017070515555929d.jpg

これは男女群島で休憩中に釣りましたカツオを捌いてもらったもの、ムチャクチャ美味しかったです
IMG_6464.jpg

朝食
IMG_6490_20170705155558be4.jpg

そして翌日1本目は高麗曽根へ!、2週間前より透明度は劇的に回復しており
yIMG_2115.jpg
見てください!、水深20mオーバーからでも船がハッキリ見えますよ

拡大して、向てください、遠くに漁船が3隻居ますね、何を釣ってるのでしょうか?
IMG_6493_20170705160940dcc.jpg
高麗曽根は五島列島の北西のはずれ、広さは長崎市内がすっぽり入るくらいありまして、最も浅いところで-4m、深いところは-60mオーバーでして、ダイビングするのは最大で25m前後です。
白瀬灯台から6マイルの距離にあり、この時期は産卵石鯛の乱舞が見れるのですが、2週間前は沢山居た石鯛は産卵が終わりほとんど居なくなってました。

P7160032.jpg
まずまずの透明度です。
P9300014.jpg
IMG_6505_20170705160936736.jpg
張り切ってエントリー

2本目は白瀬灯台
IMG_6497.jpg

石鯛は居なくなってましたがその代わり、大型のイサキが沢山居ました!
IMG_1710_20170705161825dac.jpg
IMG_1713_2017070516182449c.jpg

白瀬では大型のメジナが沢山居ましたよ!、瀬渡し船が来ており、釣り人も沢山上磯してました。
IMG_17191.jpg
しばらく見てましたが、1kgオーバーのメジナが入れ食い状態でした


参加者の皆様お疲れさまでした~!

もうすぐ梅雨明けでしょうか?、次回の男女群島ツアー、参加者も多く非常に楽しみです
スポンサーサイト
2017-07-05(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

niki

  • Author:niki
  • PADIインストラクター&ダイビングサービス・エターナルブルー雑用係り
アルバム
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索