2017年 7月15日~16日 男女群島

やっとLOGUPします、途中講習LOGは、トレーニングLOGなんかが幾つもあるのですが、このツアーLOG上げるのもかなり遅れましてそれもいっぱいいっぱいで、超多忙でして今回はご勘弁ください
毎日、毎日1日の休みもなく、この暑い中頑張って働いてるのですが、全然余裕がありません、やり方悪いのでしょうかね?

梅雨も明けようかとしております、絶好のお天気の中、7月3連休の初め、男女群島に行ってきました
今回のツアーは男女群島初参加の方が4名いらっしゃいまして、反対に常連さんが欠席という何時もと逆となったツアーです

男女群島で5ダイブしたかったので早朝3時の出航としました
男女群島までは天候にもよりますが、約3時間半の航海、夜明け頃はいつも私が舵を取ってます
S__4120617.jpg
風は無く、波も無かったのですが、南の風でして大きなうねりがありました、男女群島まで30マイル付近の途中にイルカの群れに遭遇しましたが、今日は先を急ぎますので船を止めての見物はせずにそのまま走りました。
そいえばこの1ヶ月ほどクジラも見かけませんね???

海はべた凪到着後さっそく準備しますが暑いです
IMG_6518.jpg
IMG_6519.jpg
IMG_6546.jpg
IMG_6563.jpg

ダイビングですが、男女群島常連の方々はバディーダイビングでご自由に潜っていただきます、ダイブタイムと、ドリフトする方向の指示を私が出します、その為の安全グッズも各自、複数個装備していただいてます。
その他の皆様はnikiがお連れします。

エントリーすると、2週間前と様子が違いまして、メッチャ透明度が悪いのですよ・・・・・、どうも「濁り女」が来ているらしいです?笑
なんか水中に霧がかかったようになって見えにくいです・・・
IMG_6526_20170727091216a56.jpg
エントリーするとすぐに大きなヒラマサがあいさつに来てくれました。
DSCN0259.jpg

今回のツアーは16~18年ほど前までは、男女群島でバリバリ潜っていたこの方も、久しぶりに参加です
P7150332.jpg
今回はクルージングとスノーケリング?でした。

今回のダイビングですが、小潮にも関わらずかなり流れが早かったです、男女群島初参加の皆様は男女群島の潮流の洗礼を受けてまして死ぬほど泳いで?笑、超疲れたと言われてましたよ

特に満ち潮で2本目に潜った、重箱→サイコロ付近で水道の出口は2ノット近く潮流が流れており、吐いた泡は上には登らず、真横に流れてましてジェットコースター並のスリルあるダイビングとなりました

そして3本目に潜った男女群島では特級ポイントのSOSでは、2名が余りの流れの速さにどうにもできずに、岩と岩の間から反対側に吸い出されて、20分でダイビング終了となりました笑
まあ~、いい勉強です、あんなポイントでは私から離れてはだめですよ、恋人同士みたいに近くに居ないと爆笑

水中写真です
IMG_6537.jpg
IMG_6540.jpg
IMG_6549.jpg
IMG_6571.jpg
IMG_6580.jpg
IMG_6581_2017072709460440c.jpg
福岡から参加のSさんご夫妻、スキルアップにご熱心でして、かなりきわどい質問がきます
今年に入ってから、積極的に潜られておりかなりの本数をこなされており、大物で見てないのはマンタだけ???
IMG_6591_201707270949262a7.jpg
P7150337.jpg
P7150339.jpg
IMG_6525.jpg
男女群島ツアー初参加、北九州のあゆみ
福岡大学ダイビングサークル出身でして彼女がニキビ顔の18歳から知ってます、ただ、nikiの天敵にも等しい?やつでして、以前ツアー用のバッグが欲しいと店に来たのは良いのですが、48000円もするキャスターバックを15000円に値切っていきやがった
で、今回はダイコンのバッテリー交換、通常は1万円近くかかるのですが、財布にお金が無いと、私に支払ったのは200円.......、このやり取りを横で見ていたmasakiもただ笑ってみてるだけです。
やっぱり、福大FINSメンバーはmasakiにしても、ともみちゃんにしても、そして私にしてもずっと付き合ってきてるだけに、可愛いのですよね、我儘を聞いてしまいます。。。
ただ、あゆみ、エタブの冷蔵庫のビール、空っぽにするのは止めろ、たまには買ってこい
P7150340.jpg
P7150359.jpg
P7150372.jpg
男女群島初参加、最近このLOGにちょくちょく出没している、地元消防署のお偉いさんであるOさん、私消防団でもお世話になっております。
下の方で何を撮ってるのでしょうか?、ちなみに奥様と3人の娘さんも皆様ダイバーですよ
P7150381.jpg
P7150383.jpg
P7150384.jpg
P7150396.jpg
P7150402.jpg
P7150410.jpg
SOS付近の水中は、珊瑚がびっしりついた巨大な沈み瀬が幾つも点在してますので、それらを縫うようにドリフトします。
P7150431.jpg
P7150443.jpg
P7150444.jpg
いつ見ても凄まじいグルクンの群れと、キンギョハナダイのカーテン
P7150448.jpg
P7150456.jpg
エターナルブルー標準装備のドリフトダイビング
P7150457.jpg
P7150467.jpg
P7150469.jpg
このフグ、ふくらかしたのは私ではありません、ともみちゃんです

この日の宿も、やっぱり毎回お世話になっております、若松島のエビ屋さん
Sさんなんかは、男女群島よりもエビ屋さんの食事が楽しみだと言われてました・・・
S__4120610.jpg
Kさん、あゆみの突っ込みに怒ってました
S__4120612.jpg
S__4120604_20170727104732fe1.jpg
S__4120615.jpg
S__4120614.jpg
S__4120611.jpg
S__4120601.jpg
で、この日は偶然にも?(狙ってツアーをしたのではありませんよ)、私の誕生日でした。
皆様にケーキでのお祝いサプライズに不覚にも涙で顔がぐちゃぐちゃになってしまいましたよ
S__4120595.jpg


翌日は五島列島での2ダイブと、数年前から依頼されていたのですが、この時期は忙しくてどうしてもできなかった、小値賀は六島の海底掃除の調査ダイビングもしました。
この模様は別途LOGを書きますのでしばしお待ちください。
で、今年こそ海底掃除知る予定で、小値賀漁協の許可を六島の郷長さんを通じて申請してます

S__41206001.jpg
参加者の皆様お疲れさまでした( ̄^ ̄)ゞ


スポンサーサイト
2017-07-27(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

niki

  • Author:niki
  • PADIインストラクター&ダイビングサービス・エターナルブルー雑用係り
アルバム
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索